初心者向けパッティングチェックリスト⑦「ハンドファーストで打てているか?」
ゴルフ初心者

初心者向けパッティングチェックリスト⑦「ハンドファーストで打てているか?」

0

みなさんこんにちは! ライターの今日一です!!

今回も短いですよ!

聞いて、試してみて、現段階では「これだ!」となった。

そんなチェック項目なので、いつものように「ラウンドで大失敗・・・」「師匠たちに指摘されて気付いて・・・」という内容にはなっておりませんので悪しからず。

ハンドファーストに構えた場合(ちょっと大袈裟にしています)

ハンドファーストに構えた場合(ちょっと大袈裟にしています)

パッティングチェックリスト7は、「ハンドファーストで打てているか?」です。

ハンドファーストとは、シャフトを左に傾けた状態のことです。

ラウンドでも家練でも何度も試しましたが、「ハンドファーストになっていないと転がりが悪くなる」ということは間違いありません(と思います)。

ハンドファースト忘れた場合

ハンドファースト忘れた場合

添付画像、ちょっとした「間違い探し」ですね(笑)。

このチェック項目の注意点は、ラウンド中に「ふと忘れる」ということです。

パッティングした瞬間、やけに「コツっ」と固めな手応えがあると、「あ!」と気付きます。

この「コツっ」が、ハンドファーストに構えるのを忘れて芯を外した合図です・・・。

直進性を良くするために!

結果的に「パッティングチェックリスト⑥」同様、フェース上部で打つことになり、ボールに無駄なバックスピンが掛かり直進性が低くなる原因になります。

意図しないところで弱々しく「クネっ」と曲がるボールを打たない!

地味なチェック項目だからこそ、忘れないように注意しましょう!!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

初心者向けパッティングチェックリスト⑦「ハンドファーストで打てているか?」

カートに追加されました。


×