練習やクラブテストに最適!ナイターゴルフを活用してみよう

こんにちは、かずやんです。

あなたはナイターゴルフをしたことはありますか?

普段のゴルフは太陽が出ている間にプレーするものです。

しかし、場所によってはライトを照らして夜にプレーができるゴルフ場があります。

今回はナイターゴルフのメリットにご紹介します。

仕事終わりにプレーできる

仕事終わりにプレーできる

getty

ナイターゴルフはスタート時間の受付を18時から21時ごろまでやっているところが多いです。

ゴルフ場や季節によってナイターとしてのスタート時間が変わってきますので、よく調べてから行くようにしてください。

職場からゴルフ場が近い場合は平日の仕事終わりにコースでプレーすることも可能です。

練習場では物足りない方は活用してみると良いでしょう。

仕事帰りに行く場合は事前に準備しておく必要があります。

会社へ車で通勤されている方は、出勤時にゴルフバッグとゴルフウェアを積んでいきましょう。

電車で通勤されている場合は、出勤前に家で準備を済ませておき、帰宅したらすぐに出かけられるようにしておくのがオススメです。

仕事の後だと集中力が散漫になりがちで頭の回転も悪くなっていることがあり、忘れ物をする可能性があるからです。

また、予想以上に仕事が忙しくてスタート時間ギリギリになってしまうことも考えられるので、事前の準備が大切になってきます。

ボールを紛失しやすいので注意が必要

ボールを紛失しやすいので注意が必要

getty

ナイターゴルフで最も注意が必要なのはボールを紛失しやすいことです。

ライトが照らされているフェアウェイやグリーンは見やすくなっているので問題ないのですが、ちょっと外れた林の中や池のそばなどライトが当たっていない場所は真っ暗です。

明るい昼間でも探さないと見つからないような場所は夜になるとほとんどわかりません。

いつもより多めにボールを持って行ったほうが良いでしょう。

できるだけ見える範囲にボールを運ぶことがポイントです。

ボールを探すために懐中電灯を持っていくといいかもしれません。

練習ラウンドにはちょうどいい

練習ラウンドにはちょうどいい

getty

ナイターゴルフは9ホールのハーフプレーになる場合が多いです。

そのため18ホールのスコアを更新するためにプレーするのではなく、練習ラウンドとして活用したほうが良いでしょう。

まだコースでのプレーに慣れていない人や、初心者の方は気軽にプレーすることができるのでオススメです。

日中のプレーに比べて人も少ないので、自分のペースでプレーしやすいです。

練習ラウンドとして割り切っていれば、スコアを気にすることなくゴルフを楽しむのも醍醐味です。

ボールやクラブを新調した時のテストとして利用するには9ホールくらいがちょうど良かったりします。

夜のプレーにはなりますが、有効活用して上達していけるといいですね。

幻想的な夜景を見ながらプレーできる

幻想的な夜景を見ながらプレーできる

getty

ライトアップされたゴルフ場は幻想的でとてもきれいに見えます。

高台の場所があれば日中とは違う景色を眺めるのも楽しいです。

夜のゴルフ場では虫の音色が聞こえて風情を感じることもできます。

デートしながらゴルフというのも良いかもしれませんね。

真夏は気温が低くなるのでプレーしやすい

真夏は気温が低くなるのでプレーしやすい

getty

8月から10月頃はまさにゴルフシーズン真っ只中ですが、暑さ対策も必要です。

それに比べてナイターゴルフは気温も下がり、比較的プレーしやすくなります。

太陽も沈むので日焼けもしませんし、熱中症のリスクも下がります。

日焼けや暑さによるスタミナ不足を懸念して真夏にはゴルフをしないという方には、ナイターゴルフがオススメです。

11月を過ぎた頃になるとナイターゴルフは寒くなってくるので防寒対策をしっかりしてプレーするようにしましょう。

料金が安いので気軽にプレーができる

料金が安いので気軽にプレーができる

getty

9ホールのプレーで夜の時間帯なのでお手頃な料金でプレーできるところが多いのも魅力の1つです。

ショートコースと変わらないような料金でゴルフ場をプレーできるのはうれしいですよね。

予約の仕方はコースによって電話やインターネット、ゴルフ場予約サイトなど様々なので、よく確認してから予約をしましょう。

場所によっては1人で予約し、組み合わせでプレーできるところもあります。

ナイターゴルフでの注意点があります

ナイターゴルフでの注意点があります

getty

ナイターゴルフは日中のプレーとは違う点がいくつかあります。

・ゴルフバッグなどの積み下ろしは自分で行う必要がある。
・清算が前払いの場合がある。
・ロッカーの利用ができないことが多く、入退場の際はゴルフウェア着用でOK。
・お風呂、シャワーの利用ができない。

ゴルフ場によって注意する点が違う場合もあるので、確認してからプレーするようにしましょう。

虫よけスプレーは必須です

虫よけスプレーは必須です

getty

なぜ虫よけスプレーがいるかというと、ライトに集まってくる虫がいるからです。

ゴルフ場は自然の中にあるので、ライトに虫が集まりやすいです。

ライトは高い場所にあるので虫がいてもさほど気になりませんが、蚊はいますので虫よけスプレーは持って行ったほうが良いでしょう。

ブヨやカナブンなどいろんな虫が飛んできます。

虫が苦手な人はライトに近づかないほうが賢明です。

秋ごろになれば虫も少なくなってくるので、ナイターゴルフが快適にプレーできるようになってきます。
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >