【大成功】ゴルフクラブのグリップを総替えしたら世界が変わったよ!

好きなビールはアサヒとサッポロ黒ラベル!

どうも~ゴルフライター@ノザです。

皆さんゴルフクラブのグリップ替えてますか?

僕はと言えば全然替えず、新品で購入したアイアンセットを3年以上経過しても替えていませんでした……。

で、かなりツルツルになっていて、一度雨の日にラウンドした時にクラブが飛んでいきそうになったんですよね。

アイアンで打ったんですが、フィニッシュの時にスポっ! て。

これは危ないと思い、次の日にすべてのクラブのグリップを交換しました。

そしたらこれが超気持ち良いんです。

ということで、「グリップ総替えしたら世界変わるよ!」をテーマに書いていきます。

グリップがツルツルなら速攻で変えよう!世界変わるから

グリップがツルツルなら速攻で変えよう!世界変わるから

getty

説明したように、グリップがツルツルと感じるなら総替えしましょう。

1本ずつやっても意味はありません。どうせなら総替えです。

「世界が変わるって何?」と思われますよね? 簡単に言えば、クラブ全部新調した気になるんです。グリップを変えただけで(笑)。

新しいノートを買うと、初めはすごい丁寧に扱いません? 新しい筆箱を買うと勉強したい気になったりしません?

そうした気分転換をできるんです。グリップ交換するだけで……。

ですので、ゴルフ熱が沈下している人なんておすすめですよ。

僕はグリップ替えただけで練習行きたくなりましたもん。

気分転換というメリット以外にも、まだまだメリットはあります。

1つずつ紹介していきますね。

1.手に吸い付くので安心感が増す

1.手に吸い付くので安心感が増す

getty

グリップの強さってどの程度が良いか知っていますか? 握る強さです。

実は、【振ってすっぽ抜けない程度が理想】とされているんです。グリッププレッシャーというやつです。

理由はいろいろあるんですが、力みのないスイングが理想なので、【握力を強めるとその分無駄な力が入る】ためです。

だから軽く持つのが理想。

しかしツルツルになったグリップだと、抜ける怖さがあるのでしっかり目に握ってしまう。

あまりスイング的にも良くないんです。

僕はグリップを新調して一番驚いたのはその【吸い付き】です。

グリップが手に吸い付く感じ。軽く持っているだけなのに、抜ける怖さがない。

こうしたメリットが一番大きいですね。さらにスイングも力みがなくなるので良い傾向になります。

2.色や柄を揃えてゴルフの意欲が上がる

2.色や柄を揃えてゴルフの意欲が上がる

getty

先ほどもチラッと書きましたが、グリップを替えると世界が変わります。

実は一口にグリップと言っても、何十種類、いや数百種類はあるかな。

・色
・厚さ
・表面処理
・柄

ゴルフショップに行けば分かりますが、本当にいろいろあります。

自分のお気に入りが見つかれば、それにすべて合わせることができます。そうすると、一体感みたいなものが生まれ、愛着が湧きます。

例えばキャディバッグが控えめな色なら、明るいブルーなんかに統一すれば一気に空気が変わりますよね?(まぁグリップは外見から分かりませんが)

基本的に売っているクラブのグリップは黒だから、ここで自分好みの色を選べばオリジナリティーが出ます。

そうやってグリップを使い、クラブに愛着を持たせるのもゴルフ意欲向上の一助になりますよ。

3.グリップ一つでインパクトが変わる! 細いのはスライサー向き

3.グリップ一つでインパクトが変わる! 細いのはスライサー向き

getty

グリップにもいろいろな種類があると書きました。

実は意外と重要なのが、「グリップの太さ」なんです。

そもそもグリップは、その人の手の大きさに合わせるのが基本。しかしそれだでなく、以下のような考え方もあるんです。

1.細いグリップは、手首を使えるので球をつかまえたい人、スライサー向き
2.太いグリップは、手首が固定されるので球を逃がしたい人、フッカー向き

他にも、【細いグリップは衝撃をモロに受ける】という点が挙げられます。

衝撃がモロなので、ミスショットに気付きやすくなります。つまりミスショットをミスだと気付きたいタイプに向いてますね。

反対に太いグリップは肉厚なので、ミスショットに気付きにくい。その代わり手がジーンとしないのがメリットです。

どちらが上級者向けとかは関係なく、その人のタイプによった選び方が良いと思います。

ちなみに僕は細いグリップをチョイス。冬場は本当手が痛いっす……。

さらに僕はマッスルバックなので衝撃がモロです。でもマッスルバックは超良いアイアン!

4.グリップ代だけで交換してくれるお店結構あるよ

4.グリップ代だけで交換してくれるお店結構あるよ

getty

最後にちょっとした情報を。

「グリップ交換って全部やると結構お金掛かりそう……」と思ってませんか?

実は探せばグリップ代だけでOKというお店が結構あるんです。

僕もその手の良心的なお店でやってもらいました。普通に世間的にも周知されている大手ですよ。

グリップはピンキリですが、大体1本1000~2500円程度。アイアンだけ替えるなら1万円あれば足ります。

ぜひ交換費が掛からないお店を見つけてください。

まとめ・グリップは定期的に替えよう! 上手くなるよ!

まとめ・グリップは定期的に替えよう! 上手くなるよ!

getty

そろそろまとめます!

【グリップを替えると世界が変わる! そのメリットは?】

1.手に吸い付くから安心感がある
2.色や柄を揃えることでゴルフの意欲が高まる
3.グリップは「太い」「細い」があって特性もある
4.グリップ代だけで済むお店がある

たかがグリップ、されどグリップです。

グリップはクラブと体が唯一接する面です。体の動きを伝える「架け橋」なんですよ。

こちらの技術をしっかり伝えるのに、あまりボロボロでは上手くいきません。

それに僕がそうだったように、すっぽ抜けて誰かにクラブが激突するなんて話もなきにしも非ず……。

気分も上がるし、安心感や愛着も増えます。

ぜひお試しを!
お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。 【ツイッターでフォロワー募集!】 ツイッターでフォロワーさん募集しています。 ゴルフ好きなら全てフォロバ返しますのでよろしくお願いします。ゴルフやライターの事を多く呟いてます! 【公式ブログ開設】 ノザ@ゴルフライターの公式ブログを開設しました!(2020年4月)お仕事依頼はブログ経由でお願いします。 https://golfwriter-noza.com/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。