落としどころを優先し、ドライバーを使わない勇気を持つことにした!!

getty

ゴルフ初心者

落としどころを優先し、ドライバーを使わない勇気を持つことにした!!

0

マレーシアでの2泊3日の弾丸ゴルフツアーから帰国し5日が経ちました。

迷走していたアイアンショットや完璧ではないドライバーショットの悩みを解消して帰国したつもりでしたけれど、果たしてどうなのか!?

この日のラウンド課題は、マレーシアのラウンドで得た教訓である基本中の基本『とにかく一打一打を丁寧に考えてショットすること!』でした。

お馴染みいつもの相模野カントリー倶楽部で本日はツーサムゴルフでした。

ドライバーショットルーティンの確立

私の武器であるドライバーショット!

通常200ヤード、きっちり打てれば220~230ヤードは飛んでくれる。

完全なルーティンを確立しようと試行錯誤!

あとはリズムとその時々のちょっとしたミスに気を付ければ大丈夫! というところまで来ました。

※ドライバーがナイスショットするのに70ヤード以下でたじろぐのでかなり呆れられることありです。

『いつものルーティンを確認し、とにかく真っすぐしっかり振り切る!!』

本日のドライバーショットの成果

ドライバー使用のティーショット合計12回(ナイスショット9回)。

※内、予定通りの方向へ行ったのに飛び過ぎてカート道路にはねられての1ペナ(ペナルティ)1回、左右にぶれてラフやバンカーに入ること3回

完璧とは言わずとも、まずまずの結果・・・。

もうドライバーはこれをきちんと自分のものにできれば問題なし!!

ではなく、ナイスショットが続いてくれたからこその課題が降って湧いてきました。

樹木が邪魔になる!!

相模野カントリー倶楽部の『愛川コース』は比較的フラットで広め・・・。

邪魔をするのはフェアウェイど真ん中や、傾斜してボールが溜りやすい場所にある樹木!!

「この~木なんの木、気になる木~♪」と歌いたくなるような枝ぶりのしっかりした樹木が『デーン!!!』『ドーン!!!』とあるホールがいくつもあるのです。

ナイスショットしてこの樹木たちを超えられるなら問題ない!

ただ・・・。

今回、ナイスショットしてドライバーが安定していたおかげで、逆にナイスショットするとその樹木の枝ぶりが邪魔になってグリーンが狙えないホールが私には3ホールもあることが判明しました。

男勝りにドライバーをかっ飛ばして、枝ぶりに負けてダブルボギーとなるか・・・。

きちんとしっかり3番ユーティリティーを使って樹木が邪魔にならない位置に落とすか・・・。

正しい選択は明らかです。

私、ホームコースでありながら、相模野カントリー倶楽部でのベストスコアは90です。

・・・頑張ります!!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

落としどころを優先し、ドライバーを使わない勇気を持つことにした!!

カートに追加されました。


×