引っ掛けがどうにも止まらない人は右手のグリップを見直してみよう!

getty

引っ掛けがどうにも止まらない人は右手のグリップを見直してみよう!

お気に入り

どもども✩ジェッ太です。

引っ掛けが出てもう「どうにもとまらない~」の方って結構多いんですよね。

ドライバーもミドルアイアンもショートアイアンもすべて引っ掛けて、左にしか行かない…。

セカンドショットやサードショットもOBが出てしまう…なぜ、あの位置からOB? というぐらい引っ掛ける…そして今日も100切りをあきらめる、みたいなループ。んーありますね。

でも、それ、ちょっとしたことで治るかもですよ。

右手のグリップに秘密があるかも

右手のグリップに秘密があるかも

getty

引っ掛けチーピンが出やすい時というのは、右手のグリップをかぶせすぎの場合があります。

あれ?ちょっと待って…フックグリップとかストロンググリップって左手の話じゃないの? という方もいるでしょうね。

もちろん左手のグリップでも雑巾をしぼるように内側にグリップを入れるほどフックグリップになっていきます。

でも、今回お話してるのは「右手」のグリップの話です。

逆に左手はレギュラーグリップまたは、ウィークグリップで十分です。問題は右手なんです。

グリップって重要なんです

男性に多いのが、ゴルフを始めてしばらくたって、「距離を飛ばしたい」と思うようになった時にこの引っ掛け病が出やすいんですね。

初心者の頃は、こわごわ振って当てにいくことが多いのでスライスになりやすいんですが、バチーンと当たるような感覚をつかんでくると、今度は引っ掛けちゃうんです。

一番の原因は力みなんですよね。

ところが、右手をかぶせすぎないように握ることで(実際は添える程度)ずい分と右手の力が抜けるようになります。

右手はどうしても力が強い分だけ、ある意味、敵にも味方にもなるんです。

右手のおかげで助かったという時もあれば、右手のせいでミスすることもあるんです。

ジェッ太が思うに、右手を使い過ぎるとどうしても腕力でボールを飛ばそうとするため、あまりいいことになりませんね。

練習場で引っ掛けが出る時は、打ち終わったあとのフェース面を見てください

フィニッシュ時のフェース面を見たら完全に左向いていると思います。

さらに、右肩が突っ込み、かかとのほうに体重が残ってる感じになっていることが多いと思います。

そんな、引っ掛けが出たら右手グリップを右に回してゆるーく握ってみてください。左も右も両方ともウィークグリップです。

そして、ビクビク振らずにしっかりスイングして打ってみてください。引っ掛けにだいぶ効果があると思います。

逆に、引っ掛けは困りますが、フックボールを打ちたい時ありますよね。

その時は右手を少しかぶせて打てば自然とフックが出てくれます。

と、いうことは、グリップの握り方一つ、また、フェースの向き一つでスライスでもフックでも自在に打てるようになるってことですよね。

思わず出てしまう引っ掛けもゴルフの上達にむけたヒントになるんですよね。

今の経験はぜんぜん無駄ではないんですよね。

お気に入り
ジェッ太

サラリーマンゴルファーのジェッ太です。 3年前にゴルフを本格的にスタートしました。 スコアは95~100。コンスタントに95切りたいけど、なかなかできず、試行錯誤中。 最高スコアは90です…めざせ!80台!

このライターについてもっと見る >
GDOゴルフテック
GDOゴルフテック

カートに追加されました。


グリッジカップH
GDOゴルフテック