【徹底解説】ドライバーとアイアンって、打ち方が違うの?

getty

【徹底解説】ドライバーとアイアンって、打ち方が違うの?

お気に入り

ゴルファーの方なら、こんな疑問を抱いたことはありませんか?

「ドライバーとアイアンの打ち方の違いって、なに?」

アイアンは打てるのに、なぜかドライバーになると右へ左へ飛んでしまい、苦手意識があるという方もいるかもしれません。

その逆の方もいるでしょう。

ここでは、ドライバーとアイアンの打ち方の違いについて、解説していきます。

ドライバーもアイアンもスイングの基本は同じ

ドライバーもアイアンもスイングの基本は同じ

getty

ドライバーショットとアイアンショット、この2つのショットの大きな違いは、ティーアップされているボールと、地面に置かれているボールということでしょう。

スイングの最下点の先にティーアップされているボールを打つのか、最下点の手前に置かれているボールを打っていくのかは、とても大きな違いです。

また、クラブの長さにも違いがあり、この長さの違いによって、ドライバーとアイアンでは打ち方に違いがあります。

ただし、スイングの基本は同じです。

体の軸がぶれないようにスイングすることに違いはありません。

でも、アイアンは打てるのにドライバーはダメ、その逆もあります。

なぜそういう違いが出てきてしまうのかというと、ドライバーとアイアンの打ち方の違いを意識できていないからです。

ドライバーとアイアンの違い 〜アドレス〜

ドライバーもアイアンもアドレス時の前傾角度は同じなのでしょうか。

ここで打ち方の違いを意識しないといけません。

ドライバーはアイアンよりもクラブが長いため、アドレス時の前傾角度は浅くなくてはいけないと考えがちです。

しかし、ボールとスタンス位置の関係を考えると、ドライバーはシャフトが長いためボールから離れて立ち、アイアンはシャフトが短いため、ボールの近くに立ちます。

そのため、意識的にはドライバーが浅い前傾、アイアンが深い前傾でもいいのですが、表面上はそれほど差がつきません。

むしろ、ドライバーはシャフトが長いため“横振り”に近くなり、アイアンはシャフトが短いため“縦振り”に近くなることを意識して、正確には、アドレス時にできたシャフトと地面の成す角度を維持するように意識してスイングするといいでしょう。

アン・シネ選手のアドレスのように、クラブが長くなるほど、地面とシャフトの角度は水平に近くなり、クラブが短くなるほど垂直に近くなります。

スイング時はこの角度を意識しましょう。

ドライバーとアイアンの違い 〜ボール位置〜

noimage

ドライバーとアイアンでは、アドレス時のボールの位置も違います。

ゴルフクラブは、長いクラブになるほどボールの位置を左に置いて構えるようにデザインされています。

つまり、ドライバーがいちばん左のいちばん遠くで、そこから徐々にボールの位置が右斜め手前に移動していき、サンドウェッジがいちばん右になります。

そうする事で、同じスイングをしていてもクラブの入射角を変えることができ、ダウンブローやアッパーブロー、その度合いを調節する事ができます。

目安としては、ドライバーが左足かかとの延長線上で、サンドウェッジが左右のかかとのほぼ中央になります。

クラブが短くなるほどオープンスタンスになっているのは、最下点手前でダウンブローの度合いが大きいショートアイアンではボールは右に、最下点を過ぎてからアッパーブローに打つドライバーは左に打ち出されるからです。

これは、スイング軌道がゆるやかな弧を描いているため、理論上そのようになります。

ちなみに、このイラストは、偉大なベン・ホーガンさんのボール位置です。

この時代に、すでにそうした事を理解していたのだからすごいですね。

ドライバーとアイアンのスイングの違い

ドライバーとアイアンのスイングの違い

getty

前項でもお話した通り、ボールの位置の違いには意味があります。

ボールを右に置くほどダウンブローの度合いが強くなり、いちばん左のドライバーに関しては、ティーアップもしているのでダウンブローではなく、レベルブローからアッパーブローを意識して打ちます。

かつてシニアのヨーロピアンツアーで日本人初の賞金王を獲得した海老原清治プロは、

「『ドライバーは離陸、アイアンは着陸』のイメージで打ちなさい」

といいました。

極端なアッパーブローやダウンブローは、大ダフりや空振りといったミスヒットにつながります。

このイメージなら、過度なアッパーブロー、ダウンブローが防げそうです。


いかがでしたか。

ドライバーとアイアンでは、基本的なスイングは同じですが、アドレスやボールの位置、スイングイメージが違うということが理解できましたでしょうか。

この違いを頭に入れて、ドライバーでもアイアンでもナイスショットを目指しましょう!

お気に入り
eccooo

アマチュア競技にちょこちょこ参加している、なんちゃって競技ゴルファーです。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップG