初心者向けスイングチェックリスト⑱ラスト!!「上げる意識は不要!クラブ自身に働いてもらっているか?」
初心者向けスイングチェックリスト⑱ラスト!!「上げる意識は不要!クラブ自身に働いてもらっているか?」
ゴルフ初心者

初心者向けスイングチェックリスト⑱ラスト!!「上げる意識は不要!クラブ自身に働いてもらっているか?」

0

みなさんこんにちは! ライターの今日一です!!


「現在進行形の100切りレポート!」。
「スイングチェックリスト18」は、「『上げる意識』は不要! クラブ自身に働いてもらう!」です。

これもよく言われる項目ですね。

ゴルフを始めたばかりのひよっこの頃(今もまだまだひよこちゃんですが)、「ボールが上手く上がらない・・・」と悩みました。

いろいろ原因はあったと思いますが、上がらないと焦る訳です。

そしてどうにか上げようとする訳です。

そしてそして、格好の悪い「すくい打ち」になる訳です。

そしてそしてそして、「上がったからよし!」みたいに思って。

でもひどいすくい打ちが実際のラウンドでは通用する訳もなく・・・なんて経験を私はしました。

例え周囲の「師匠」達に「最初は上がらなくても大丈夫! 前に進めばゴルフになる!」とフォローしてもらっても、どこか信用できずにいる。

「上がるけどスライス連発でOBばっかり」なんて状況よりも、「よく転がってしまうけど真っ直ぐ前に進んでいる」方がスコア的には良かったりすることは、私も少ない経験から学んでおります。

上記「師匠」の言葉は嘘ではないんですけどね。

まぁ気持ち良く飛ばしたい気持ちは誰でも持っていますよね。

上げようとしなくなった頃には上がるようになっている!

「上げようとしなくなった頃には上がるようになっている!」

これ、本当です!

クラブって本当によくできています!

AW(アプローチウェッジ)辺りが扱いやすいと思いますが、何なら我々「初心者レベル」「100切り目標レベル」で苦手とする人が多い5番アイアン(5I)でも結構です。

小さな振り幅のスイング(バックスイング約30センチ、フォロー約30センチ程度)で構わないので「飛ばす意識ゼロ」で軽~くボールに当ててみてください。

微々たる距離だと思いますが、浮きますよね?

そうです、スイングはその延長でOKなんです!

ショートコースで知り合った「師匠」達からのアドバイス」

ショートコースで知り合った「師匠」から教わったのが、

「手の力は使わず、捻転で振り子のように振るだけ。ボールを押し出すイメージ。それだけでボールは必要なだけ上がってくれる!」

です。

その時、アプローチのコツを教わっていました。

アプローチでトップやダフリといったミスショットをする私に、「AWを両足をそろえて軽いスイング幅で打つ」方法を教えてくれました。

ウェッジのスイングで、かなりの確率でミス(特に「トップして飛び過ぎ」が多かったです)が生じていましたが、「師匠」からのアドバイスのお陰で割とすぐに真似事程度にはアプローチできるようにになりました。

その際に、

「上げようとする必要は一切無し。ウェッジだけの話ではなく、他のクラブも同じだよ。試しに9Iで打ってみな(距離の短いショートコースなので、その日持参していたもっとも番手の大きいクラブが9I)」と言われ、試しにウェッジのアプローチと同じ感覚で9Iで打ってみました。

結果は・・・初めて「上げる意識ゼロ」で「ボールが上がる」感触を味わいました!

やはり無自覚でもどこか「上げたい」と思ってスイングしていたんですね。

練習場でも、ショートコースでも、実際のラウンドでも構いませんので、ぜひ「上げる意識ゼロ」のスイングを試してみてください!

人によっては(私がそうでしたが)、相当楽にスイングできるようになると思いますよ!

「スイングチェックリスト1~10」 振り返ってみましょう!

1「右手のy字がのど仏を向くようにグリップできているか?」

2「強く握り過ぎていないか?」

3「フェースの中心にボールをセットしているか?」

4「フェースの左右のセット位置は正しいか?」

5「アドレスの段階でフェースが開いていないか?」

6「足の幅は開き過ぎていないか?」

7「極端に右肩を下げずに構えているか? 右肘まで真っ直ぐに伸び切っていないか?」

8「背筋を伸ばし、腹筋に力を入れて(お腹を引っ込めて)いるか?」

9「重心を高く構えているか?」

10「前傾し過ぎていないか?」

「スイングチェックリスト11~18」 そして今後は・・・

11「腕を『右後方に上げる』のではなく『上に上げる』意識でバックスイングしているか?」

12「右腕をアドレス時のままキープしているか?」

13「トップで『一度止める』意識を持てているか?」

14「ヘッドアップせずに頭を残しているか?」

15「インパクトまで左肘を曲げていないか? フォローで右腕を振り切れているか?」

16「インパクト時、体が伸び上がっていないか? フィニッシュでショットの良否に関わらず2~3秒止まれているか?」

17「フルショット時、しっかり捻転できているか?」

18「『上げる意識』は不要! クラブ自身に働いてもらっているか?」

私はこの18項目で必ず100切りを達成します!


……おっと、これで終わってしまうと「パッティングは??」ですよね。

今後、「パッティングチェックリスト」もアップしようと考えておりますので、ぜひそちらもお付き合いください!!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

初心者向けスイングチェックリスト⑱ラスト!!「上げる意識は不要!クラブ自身に働いてもらっているか?」

カートに追加されました。


×