【あなたは】ゴルフ場で見かけたイケてないゴルファー【大丈夫?】

お気に入り
こんにちは、ライターのとやです!

誰もが一度はゴルフ場で見かけたことがあるであろう「イケてないゴルファー」達。

「人の振り見て我が振り直せ」なんてことわざがあるくらいですから、自分も気を付けたいものですよね。

ライターとやがゴルフ場で実際に見かけた「イケてないゴルファー」を紹介していきます。

とにかく横暴、気に入らないとフロントで大騒ぎ

とにかく横暴、気に入らないとフロントで大騒ぎ

getty

実際に支払いのときに遭遇した方です。

どうやら割引券を持っていたらしく、それを使おうとしたときにトラブルが起きたようで……。

「はぁ!? この割引なんで使えないんだよ!」
『申し訳ありません、予約サイト経由のお客様はご利用ができないんです』

よくあるんですよね。

予約ポータルサイト経由でのラウンドだと、そのプランそのものが結構割安になっているんです。

なので他の割引との併用不可、とされているケースが多々あるんです。

なのにフロントで「割引を使わせろ!」と大騒ぎ。

最後には「ふざけんな、バカヤロー!」と盛大に捨て台詞……。

割引が使いたいのならちゃんと事前に確認しましょうね。

フロントスタッフやキャディ、マスター室の方は召使いではありません

フロントスタッフやキャディ、マスター室の方は召使いではありません

getty

「オレは昔からここに来てるからな!」

と高らかに宣言、自分が言えば何でもどうにかなってしまうという勘違いゴルファーも。

フロントスタッフをつかまえて延々と気に入らないこと(フロントスタッフに関係ないこと)を説教してスタートします。

そしてスタートのハーフが終了。

通常ならそこでお昼を挟んでから後半となるのですが、どうやら早く帰りたかったようで……。

「おい! ここからスルーで後半回るからな」と。

スルーで回るには時間が過ぎている(5分程度)から無理だ、とマスター室のスタッフに言われても、早く回るからいいだろう! と逆に怒って噛み付いていました。

「まったく、昔のスタッフは目をつぶってくれたのに、ブツブツ……」

と周りが気を遣わなければならないほどでした。ゴルフ場スタッフは召使いではありませんよ……。

ひたすら人のプレーにケチを付ける

ひたすら人のプレーにケチを付ける

getty

けっこうこういう人は多いと思うんですが、人のプレーにとにかく厳しいというか……。

特にあまり上手ではないメンバーに厳しいんですよね。

「おい、さっさと打て」
「どうせ下手なんだから、ライン見ても一緒だろう」
「振り遅れてるからスライスするんだよ、ちょっと教えてやるから振ってみろ!」

ととにかく命令口調。

ゴルフが好きでコースに来ているのに、これではちっとも楽しくありません。

『もうアイツがいる時には絶対に誘わないで』と。

普段の様子からはそんな人だと感じていなかったので、誘ったボクも悪いことをしたな……と落ち込んでしまいました(汗)。

他の組の迷惑になっているのに気付かない

他の組の迷惑になっているのに気付かない

getty

ゴルフってプレー時間よりも、実際に仲間と話しながらティーショットを待っていたり、移動したりする時間が多いんですよね。

それで混み合うゴルフ場では、ショートホール(パー3)のティーショットは待つことが結構あります。

前の組もティーショット待ちで、ボクらの組がさらに後ろについてしまうこともしばしば。

それで前の組がティーショットを始めても、会話のボリュームを落としてくれない人がいるんですよ。

こっちが明らかに静かにしないと邪魔になるよ、という雰囲気を出しているのに一向にお構いなし。

できれば言いたくありませんが「ちょっと静かにしたほうがいいよ」と伝えないと気付かないんです。

こういう人に限って自分のティーショットで騒がしいと怒ったりしてるんです。


実際に見かけたイケてないゴルファーの皆さんでした。

この記事を見ている皆さん、思い当たる節はないと思いますが、今一度襟を正してプレーを楽しみましょう。

こうして記事にして見てみるとなかなかすごい人と一緒にプレーしたものです……。
お気に入り
プロギアサイエンスフィット211019

TOPページへ >

TOPページへ >

プロギアサイエンスフィット211019