【ダンロップ/DUNLOP】安心感が違う!?「ゼクシオ 12」と「ゼクシオ X」、アイアンをHS42m/sで試打してみたら?【MSD42】

お気に入り
Gridge編集長じゅんやあく(HS:42m/s、HC:9)とゴルフ工房スタジオCGAのカリスマクラフトマン山崎康寛が贈る試打コーナー!

その名も「MSD42(マジシダフォーティーツー)」!

ヘッドスピードが42m/sという平均的なフィジカルのアマチュアが、アマチュア目線でアマチュアのためのマジ試打を行います。

今回は、国民的ブランド「ゼクシオ」の12代目「ゼクシオ12 アイアン」と兄弟モデルの2代目「ゼクシオ X アイアン」を試打しました! どちらもさすがの安心感ですが、何かが違う! 詳しくは動画をご覧ください!
試打クラブスペック(計測:スタジオCGA)

ダンロップ ゼクシオ 12 アイアン(#7)
シャフト:N.S.PRO 850GH DST(S)
リアルロフト:29度
ライ角:61.5度
長さ:37.25インチ
クラブ重量:408.8グラム
バランス:D1.3
振動数:284cpm

ダンロップ ゼクシオ X アイアン(#7)
シャフト:N.S.PRO 950GH neo DST(S)
リアルロフト:29.5度
ライ角:61.25度
長さ:37.25インチ
クラブ重量:414.8グラム
バランス:D1
振動数:331cpm
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >