キャディーの気持ち 第67話「グローブは利き手と逆!」

お気に入り
思い込みってダメですよね。

当たり前のように「右利きだから右手のグローブ!」って思っていました。

「グローブは利き手と逆!」

「なぜグローブは利き手と逆に着けるの?」

皆さんも疑問に思ったことが多いはず。そして、間違えて買った初心者さんも多いはず!

初めてクラブを振る時に「グローブは買ってくるように」と言われてゴルフショップへ!

画像で見ていたので「片手だけのグローブを買うんだな!」とグローブコーナーへ。

思っていた以上に高くビックリし……「え、こんなに高いの!? もう少し安価な物ってないのかな……消耗品だって言うし……」と探していると、セールコーナーに安いグローブを発見!

「これでいいじゃん!」とウキウキで購入し、同僚と練習場へ行きました。
同僚に「え! 右? 右のグローブ買ったの?」と言われ、何のことやら? と疑問に思っていると、「右利きは左に着ける。左利きは右に着ける」と、ここで知るわけです。

よくLINEを確認すると「右利きだからって右じゃないよ! 左を買ってくるんだよ! それか両手ね!」と送ってくれていた文章の始めの部分しか読んでおらず、「右利きだから右」を躊躇(ちゅうちょ)なく購入してしまいました。

安売りだった! わーい得した! と思っていたのに練習場で左を購入することに。

しかもサイズがあると知らず目に止まった安い物を買ってしまったため、大き過ぎてグローブの役目を果たさず、無駄な買い物になってしまいました……。

なぜ片手グローブなのか……

なぜ片手グローブなのか? の理由としては、滑り止めのためです。

右利きの場合、左手でしっかりと握って右手は左手に添えるようにして持つことが多いため、片手だけグローブをすると言われているようです。

でも野球のバッターは両手にグローブしてますよね。

プロゴルファーは、ごく稀に両手に着けている人もいますが、ほとんどが片手にしかしていません。

片手にしか着けないホントの理由って何かあるのでしょうか?
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >