グリッジカップ2021、九州予選の会場が決定しました!

お気に入り
競技ゴルフ未経験のエンジョイゴルファーからアスリートゴルファーまで、多くのゴルファーが楽しめるグリッジカップ。

参加された多くのゴルファーがSNSにその様子を投稿してくれています。

ゴルファーのコミュニティでの口コミもあり、昨年は九州予選の参加者も大幅に増えました。

九州予選は1回限りとなっておりますので、参加ご希望の方はお早めにお申込みください。!

九州予選 10月22日(金)開催

会場は佐賀県の【武雄ゴルフ倶楽部】。

1965年に開場した武雄カントリークラブは、平成27年1月1日より「武雄ゴルフ倶楽部」へと生まれ変わりました。

佐賀空港から40分、福岡市内からも60分ほど。武雄北方インターを降りて5分とアクセスも抜群です。

プレーヤーを飽きさせない個性的な設計

丘陵コースのためフェアウェイは打ち下ろしもあるが、総じてフラットで幅広。池越え、谷越えなどもあり個性的な設計意図がうかがえます。

豪快なショットが満喫できるホール、頭脳的な攻略法が要求されるホール、また一見やさしそうに見えるパー3ホールもバンカーや樹木の配置、ティーの移動次第でアイアンショットの厳しさを知らされる等、プレーヤーを飽きさせないレイアウトで、挑戦意欲が湧くことでしょう。

ステップ・アップ・ツア-を開催

毎年LPGAステップ・アップ・ツア-「九州みらい建設グループ(KCFG)レディ-スゴルフト-ナメント」を開催しているコースです!

JLGPAの開催会場の条件をクリアするためメンテナンスにも気を使っている【武雄ゴルフ倶楽部】で、グリッジカップにチャレンジしてみませんか?

【武雄ゴルフ倶楽部】
佐賀県武雄市北方町大字志久3487番地
長崎自動車道 武雄北方IC 3キロ
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >