キャディーの気持ち 第45話「感動した一礼」

お気に入り
マスターズゴルフ! 感動しましたよね!

優勝が決まったその日は仕事中もふわふわしてました。
松山英樹プロの日本人男子によるメジャー初優勝で、日本中が歓喜に沸いたマスターズゴルフ!

もちろん私も、松山英樹プロの快挙とアナウンサーや中嶋常幸さんの男泣きにも感動して号泣でしたが……何より多くの人の記憶に残ったのが、早藤キャディーのグリーン上での一礼ではないでしょうか?

ほとんどのカメラが松山プロを映していた中、キャディーにカメラを向けていた海外メディア。

マスターズはカメラやケータイの持ち込みが禁止されているので、あの映像がなければ見ることがなかった、あの一礼。
東北福祉大の後輩でプロを目指し、実際に中国ツアーなどでもプレーをしていた早藤さん。

前任の進藤キャディーに変わり松山プロのキャディーになった時のこと。長年オーガスタを経験したキャディーが持つコースの情報で有利不利が決まると言われる中、その情報が少ないこと。松山プロのキャディーを引き受けてからなかなか勝てなかった時期のこと。コロナ禍……。

たくさんの想いがあってキャディーとして初勝利。

選手だった時期もあるし、きっとマスターズを目指して練習した日々もあったはず……。

そんなことを想像しながら見た一礼は、込み上げるものがあり、勝手に想像して号泣してしまいました。

今はピンフラッグを挿したままラウンドしますが、最終ホールだけピンを抜いて、また挿して一礼しようと思います。
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

スリクソンMOVE MASTER2 210421-0509