ゴルフに運動神経は関係ない!運動音痴だからってゴルフを諦める必要はありません

風が強い時こそベストスコアを狙う! 燃えます!

どうも~ノザです!

今回は、「ゴルフに運動神経は関係ない! 運動音痴だからって諦めないで!」をテーマに書いていきます。

スポーツって基本、運動神経がモノを言いますよね。

実際、ゴルフ以外のスポーツではそのほとんどに運動神経が関係していると思っています。

・新体操
・サッカー
・野球
・スケボー

どれも天性の運動神経がないと成り立たない。

プロにまで昇華する人は、天性の才能+努力で頂点を目指す訳です。最初にセンスがないと、お立ち台にも立てないのがスポーツだと思っています。

しかし、ゴルフに限っては運動神経は関係ないと思っています。もちろんゴルフをやるセンスはあると思いますが、一般的な運動神経はゴルフには求められない。

実際プロの試合でも二日酔いのまま、トーナメントで優勝するってこともあるようです。運動神経が重要なスポーツならそんなことあり得ないですよね。

運動神経がないからとゴルフを始めなかった友人

運動神経がないからとゴルフを始めなかった友人

getty

僕自身、運動神経があるタイプではありません。人並みに動けますが、何か特出したモノは持っていません。

学生時代も運動部にいた訳でもないですし、多分ゴルフ以外のスポーツをやったら結果なんか残せません。

元々ゴルフに対しては才能があったか? と聞かれるとそうでもない。スポーツをしていて運動神経が備わっていた訳でもないし、そういう意味ではゴルフを始めるのも悩みました。

休日の度にお金を払ってゴルフ場に行き、友人や上司にコテンパンににされる……。それって楽しい? と思っていましたから。

しかし実際はそんなことなかった。スポーツ経験も少ない僕ですが、それなりのスコアで回れているし、負けてばっかりでもない。

同じように、僕の友人でゴルフをためらっている人がいました。

基本的にスポーツからは無縁の人生。足も速くなく、体型はぽっちゃり気味でお腹が出ている。

そんな事情もあり、どうせゴルフを始めてもすぐに挫折すると半ば諦めていたんです。

しかしフタを開けてみたら今はもうゴルフにハマっています。飛距離は出るし、その割に柔らかいアプローチも打つ。

結局ゴルフにおいて運動神経は必要なかったのです。

いや、ないよりもあったほうが良いとは思います。でもそれが一番重要ではない、という話です。

実際女子プロでも「ふくよかな女性」男子プロでも「40代」が勝っている

実際女子プロでも「ふくよかな女性」男子プロでも「40代」が勝っている

getty

運動神経=才能とならないのがゴルフの良いところです。足が遅かろうが、腕が短かかろうが、ゴルフというスポーツの中では大したハンデになりません。

その証拠に、冒頭でも紹介した二日酔いのまま戦って優勝する人もいますし、女子プロでも「ふくよかな女性」が勝ったりしていますよね。

一般的なスポーツの世界では女性でも筋肉隆々な方が多い中でですよ?

元世界ランキングNo.1に輝いた人も、日本で幾度となく賞金女王に輝いたあのプロもふくよかな体型でした。

まぐれでも何でもなく、年間複数回優勝。

それと同じように、40代という肉体の衰えが始まる年齢でも、藤田寛之プロのように賞金王に輝いたりする。

この2点を考慮して、やはり肉体的な身体能力はそこまで必要ないと言えます。あくまで一般的なアスリートと比較した話で、ですが。

ゴルフに必要なのは「失敗の数」と「記憶力」だと思う

ゴルフに必要なのは「失敗の数」と「記憶力」だと思う

getty

じゃあゴルフには何が必要なのか? 身体的な才能でもなく、動物的な勘でもない。

必要なのは、「失敗の数」と「記憶力」だと思っています。

失敗の数が多いほど、経験値が積まれ、こんな状況の時はこうしたほうが良いというのが自然に働く。とにかく多くラウンドをこなして失敗する。

その失敗を記憶する力が大切です。

ゴルフって同じ状況があまりないじゃないですか。

仮にティーショットがラフに行ったとしましょう。

・つま先上がり・下がり
・左足上がり・下がり
・球が浮いている・沈んでいる
・順目・逆目

それに加えて気候や風、自身の体調といろいろな要素が複雑に絡んでいるので、似たライは合ってもまったく同じライは存在しない。

そこを経験で埋めていく。この作業が一番重要だと思うんですよね。

丸山茂樹プロが松山英樹プロのすごさを語った時、「何よりゴルフIQが高い」と言っていました。

ゴルフは頭脳でプレーするものと断言する人もいます。

ゴルフは確かにスポーツですが、失敗を記憶して学習していくことでスコアが作れるスポーツでもある、と僕は思っています。

まとめ・ゴルフに運動神経はそれほど必要ない!

まとめ・ゴルフに運動神経はそれほど必要ない!
ということでまとめます!

ゴルフにはそこまで運動神経は必要ない! 運動音痴も積極的にゴルフをやろう!

以上になります。

本当、ゴルフはやってみないとわかりませんよ。

・私は太っているから
・俺は細くて力がないから
・僕は記憶力がないから

と、思っていたってわかりません。

自身に変なフィルターを掛けて、本来ある素質をつぶすのはもったいないです。

向いてないかも知れないけど、向いているかも知れない。運動神経がないからと言ってもわからないですよ。

やるだけやりましょう。才能が爆発するかも知れないですし。

それではまた!
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516