ゴルフマン【第195話】新品のクラブ

お気に入り
金曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第195話です!

中古クラブもいいですが、やっぱり新品のクラブって気持ちが上がりますよね~。

【第195話】新品のクラブ

【第195話】新品のクラブ
ゴルフクラブって高いですよね~。

いざゴルフを始めようと思うとめっちゃお金がかかります。

単品で買えて、比較的安いパターとかウェッジとかでも新品で買えば2万円くらいするもんね。

ドライバーなんて1本でも7万とかしちゃう。

ゴルフやらない人からしたら、クラブ1本で7万!? って思うよね。

しかもゴルフってクラブ1本じゃできないじゃないっすか。

アイアンセットなんて10万円以上するわけだから、1セット新品で揃えるとしたら30万くらいはかかっちゃう。

もうね、こりゃちょっとした財産ですよ。

それにボールだのティーだのマーカーだのの小物も必要だし、ラウンドするにはウェアやシューズも必要なわけですよ。

ちょっとゴルフ始めたいな~なんて思っても、これだけお金がかかるとなかなか気軽には始められないっすよね。

もちろん10万円以下の初心者用セットってのもありますけどね。

プレー代は僕がゴルフを始めた20数年前よりはずいぶん安くなっているし、メンバーコースでもネットで簡単に予約できるようになっているという点では敷居は低くなったとは思うけどね。
でもね、今は昔と違って中古クラブ屋さんってのがある。

ネットオークションやフリマサイトなんてのもあるし、ちょっと前のクラブだったらけっこう安く買えたりするじゃないっすか。

3年前のクラブだからって、現行のクラブよりも性能が著しく落ちるってこともないし。

逆に数年前の「名器」って言われるようなクラブも安く買えたりするし。

中古ショップによっては買取保証みたいなのをやっているところもあって、使ってみて合わなければ買った値段の80%とかで買い戻してくれたりなんてのもあるしね。

そういうのを利用すれば、安めの金額で十分使えるクラブセットが揃えられるわけです。

中古クラブに抵抗がある人なんて最近は少ないだろうし。

ただね、新品のクラブを買って、グリップやヘッドに付いているビニールをペリペリと剥がすのって実はなかなか快感なんですよ。

なので、中古クラブも買った時にそういうのを付けてくれれば、新しいクラブを手に入れた快感を味わえるから人気が出るんじゃないでしょうかね?

もしかして、あのペリペリに快感を覚えてるのって僕だけなのかな?
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516