vol.41【ゴルフダイアリー】PRGR(プロギア)RS RED を試打してみた!

お気に入り
ゴルフダイアリーをご覧の皆さん、こんにちは。ホシノカオリです。

今回はいつものレッスンやラウンドとちょっと違って、最新クラブの試打企画!

そのクラブはPRGR(ブロギア)のRS REDレディスのフルセットです。

実はまだ初心者クラブセットを使用している私ホシノカオリ。実力的にもまだまだなのは十分承知しています。

そこで理論的な説明は他の上手な人たちにお任せして、スコア110前後で、一般的な体力のゴルフ女子が感じたことを素直にお伝えできたらいいなぁ、と思います。

今日は動画満載でお送りしますよ~!

ちなみにGridegeカップ2020の中部予選でもこのクラブを使って出場してたんですよ~♪

RS RED レディスのアイアン 振り抜きやすい! 上がる!

まずRS RED レディスのアイアンから打ってみます。見た目の違いはそこまで大きくは変わりませんが、スイングしてみると大きな違いが!

その違いとは、めっちゃ振り抜きやすいことです。私はものすごく「軽く」感じたんですが、特別軽いわけではないんだって。

それでも振り抜きで軽さを感じられるというところが、私的にはものすごく◎でした。

ヘンな重さを感じないので思い切ってスイングができますし、ボールもしっかり上がってくれます。

重心が低くなっていて、ちょっと下でボールに当たっても高さを出してくれるんだそうな、へぇ~。

スイング動画もぜひ見てくださいっ! インパクトのあたりではきれいにヘッドが抜けてるじゃないですか。

いい感じじゃないですか~?

そして私が一番気に入ったのが打音です! これまでのクラブはちょっと硬い音だったんですよね。

RS REDは「パチン!」と弾くような音で、しっかり距離も高さも出てくれてるんだろうなぁ、って想像させてくれます。

RS RED レディス ドライバーはめちゃ振り抜きやすい!

RS RED ドライバーを打ってみましたが、アイアン同様振り抜きやすさにびっくり。

こちらも軽さとしては、これまでのクラブと変わらないんですが、不思議ですよね。

聞けば、シャフトが軽くてインパクトで先が走るシャフトだそうで、しっかりつかまえられて振り切りやすい特徴があるそう。

一般的な日本人女性の体格の私でも、かんたんに振り切れます。何より振り抜きやすさが手伝ってか、スイングがものすごく楽に感じるんですよね。

ヘッドも、重心角が大きくて、右に抜ける打球が減ってくれたことも個人的にはうれしいポイントでした。

しっかり振り抜ける、っていうのはゴルフ女子にとってはかなりポイントが高いんじゃないでしょうか。

RS RED レディスのフェアウェイウッドとユーティリティは手に残る感触がグッド!

RS REDのドライバーと同じく、たわみを最大限に利用して飛ばす仕組みというフェアウェイウッドとユーティリティ。

今日の練習では主に5番ウッドを使用して練習しました。

ドライバーよりも顕著に感じられたのが、インパクトの瞬間、手に伝わる「グシャ!」っていう感覚。

ボールなのかヘッドなのかシャフトなのか、何がそう感じさせてくれるのかはわかりませんでしたが、手に残る感触がものすごく気持ちいい!

動画を見ていただくとわかるんですが、打ち出しの時のボールが速いと思いません?

もちろんティーアップしなくても、ボールはちゃんと高く打ち出されるので安心してスイングできちゃいます。

RS RED レディスの振りやすさの秘密!?

ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンと、すべてのクラブを打ち終えて、共通していたのが「振りやすさ」です。

私本人は軽いと思い込んでいたんですが、マネージャー調べによると他のレディース用クラブと大差ないそう。

ただPRGR(プロギア)のRS RED レディスのクラブは、専用に設計されたシャフトが入っているそうです。

そのシャフトがSpeeder EVOLUTION for PRGRというRS REDのための専用シャフト。

軽くてヘッドが走る特徴があるみたいで、シャフトの軽さとヘッドの走りで「軽い」と錯覚していたのかなぁ?

RS REDの振りやすさの秘密、私なりの分析いかがでしょうー?

でもカタログ上の重量はそこまで変わらず、ものすごく軽さを感じるんですよね。

不思議なものですが、これでスイングがビシッと振り抜きやすいのは本当にうれしいですね。

RS RED レディスを持ってラウンドだー!

RS RED レディスを持ってラウンドだー!
試打クラブとちょうど練習ラウンドが重なりまして、ホシノカオリがRS RED レディスを使って実際にラウンドをしてきました!

レッスンではあまり実感できなかったんですが、やっぱり飛距離がものすごく出ます。

すごくきれいに真っすぐドライバーが飛んで行って、力強いボールに。

これめちゃくちゃいいじゃないですか!

フェアウェイウッドも地面から躊躇(ちゅうちょ)なく打ちにいけます! やっぱり「振りやすい」っていう感覚がありますし、ボールも上がりやすいのでヘンに力まずに打てるんでしょうね。

アイアンは打った瞬間、「あ!? ミスったかな?」と感じた時でも、悪いなりにまとまって飛んでいく感じでした。

マネージャーは「初心者セットのアイアンよりもグースが効いてないから、もしかしたらボールが右に出るかも?」と言っていました。

でもコースに出れば全然そんなことはなく、感覚を変えずに打てましたね。

ラウンドのスコアはいつも通りでしたが、ショットのレベルが全体的に上がったみたいな感じがします!

クラブが変わると、けっこう変わるものなんだなぁ、と実感。

ショットが良くなってもね……アプローチがダメだとスコアって伸びないんですよ、ご存知ですよね(泣)。

なんとドラコン自己新! ドライバーの飛距離が200ヤード

実はこの練習ラウンドの時、会心の一発が出まして飛距離がなんと200ヤードぴったり。

普段ドライバーのナイスショットでも170~180ヤードなので、1割ほど距離が伸びてます!

さすがに普段は初心者クラブセットなので、差は出るんだろうな、と思ってました。でも、まさかこんなに飛距離が伸びるとは思いませんでした。

インパクトの瞬間の音と、手に残る感触は今もしっかり覚えていますよ!

糸を引くようなボールってこのことを言うのか!?

PRGR(プロギア)RS RED レディスは振りやすい!

PRGR(プロギア)RS RED レディスは振りやすい!
私ホシノカオリがPRGR(プロギア)のRS RED レディスを打ってみた感想としては、振り抜きやすさを第一に推してみたいと思います!

振り抜きやすさで一番表現がしっくりくるのが、ヘッドが芝にこする瞬間「シュパッ!」とヘッドが抜けてく感じって言うんですかね。

この感触が本当に気持ちいいクラブでした。

ドライバーやフェアウェウッド、ユーティリティも振り抜きやすさは感じながらも、インパクトではしっかりボールを弾き返してる重いような柔らかいような感触。

ちゃんと当たった時の飛距離や打感は最高でしたね。それにちょっと当たりどころが悪くても意外に飛んでたり、ハーフトップでもボールの高さはある程度出たり。これぞ「ミスに強いクラブ」ってやつじゃないですか!?

残念ながらGridgeカップが終わってクラブは返却となりまして、また初心者クラブセットに逆戻りしてしまいました。

でもゴルフを始めて1年とちょっと。こんな私でも、クラブの違いが明確にわかったのはすごいことなんだなぁ、と感じてます。

たぶんゴルフを始めたばかりの頃なら、絶対にクラブの違いに気付かなかったでしょう(笑)。

やっぱり初心者ゴルフセットではなく、もうちょっといいクラブが欲しくなってきますね。

プロギアさん、今回は貴重な機会をいただきありがとうございました!

でも試打ってある意味危険かも……クラブ買いたい欲が湧き上がってくるぅ~(汗)。
お気に入り
ホシノカオリ

こんにちは、シンガーソングライターのホシノカオリです☆ ひょんなことからゴルフを始めることになった"ド素人"ゴルフ女子・・・楽しみ半分、不安も半分。初心者ならではの視点でゴルフの楽しさをお伝えできたらと思っています。 目標はGridge競技出場っ! ゴルフを全くやったことがない素人ゴルフ女子の成長する姿を暖かく見守っていただけると幸いです。よろしくお願いします。 ゴルフライフ始動:2019年8月1日

このライターについてもっと見る >
DUNLOP FITTING STORE 20201201-210101
DUNLOP FITTING STORE 20201201-210101

カートに追加されました。