きっと誰かのヒントになる!?珠玉(?)のセベケン語録集(23)

お気に入り
ゴルフは、多くの人にとっては「娯楽」です。スポーツ&競技として真剣に取り組んでいる人もそれなりにいますが、自然体で遊べなくなったら、ゴルフで悩んじゃいます。

夢中で遊べたほうが、結果も良くなるし、気持ちも良いものです。ナチュラルゴルファーで、長~く楽しみましょう! (^▽^)/

レディースクラブも使いやすいよ!

レディースクラブも使いやすいよ!
「ドライバーが飛ぶ人は多いですけど、多くは安定感がないですね。アイアンの音が良い人は、間違いなく安定感ありますね! ポテンシャル全開ではなく、小さな振りでしっかりとカシュ! という音を立ててアイアンが打てると、コースでの展開が楽になります」

「若いからできるスイングをしていると、途中で無理が来るんで、若い時に年寄りってどう振ってるんだ? という視点が持てたら最強ですよ! GG? ジジイスイング最強です!」

「体をどう動かすか? というレッスンばかりですけど、その動きアプローチでもやってるの? と、問いたくもなります。アプローチから上げていったスイングのほうが、無理なく自然体だと思いますよ。別の振りをいくつも作って、複雑にしていない?」

「シャンクしている人は、イマイチ伸びないですよね。卓球じゃないけど、ドライブ打ちしないと! チーピンの動きでフェード打てたら最強ですね! そのほうが、ヘッドスピードも楽に上がります」

あらゆる時代から選択できるんだよ!

あらゆる時代から選択できるんだよ!
「どういうスイングが良いスイング? いとも簡単に振っているように見えるスイングですよ。体を目いっぱい使っているようでは、先端を上手に振れていないということになります。ボールも他の球技と比べても小さいんだし、物足りないくらいでちょうど良いのです」

「練習場とかでは、ゴルフシューズは履きません。むしろ、滑りやすいくらいの、底が平らで薄い靴のほうが、無茶振りできないので、バランス良く振ることが学べます。サンダルでもいいよ! (^_-)」

「クラブと腕と体の動きを分離して使うんですよ。全部一緒くただから、全身使いの投てきスイングになってしまう。クラブ投げ選手権なら飛ぶと思うけど、球は50グラムにも満たないんです」

「セオリー? 肩なんか回さない。手が先! だって、体が手の行き先邪魔してる人がほとんどだからね。左サイドの壁? 作らないよ。踏み込めば、それ以上左に行かない。背中にクラブを背負いこまない。野球だったら、回してるうちに見逃しの三振です。体の正面でクラブを捌(さば)くので、コントロールしやすくなるんです」

フェース? いえいえソールの入れ方!

フェース? いえいえソールの入れ方!
「スライスが克服できないとか、球筋の悩みから抜け出せない人は、小さい振りの動作を疎かにしています。ショートアイアンで50ヤード転がして、フック系、スライス系、高い、低いって、レッスン受けなくても、自分でやってみれば、たいていの人はできるはずです。その延長ですよ」

「フォローは小さく煽(あお)らない! これだけで、棒振る系のスポーツは、だいぶ違うんですよ。上から下の動きのほうが、楽に速く、しかも、コントロールもしやすいんです」

「スイングのシンプル化? 削ぎ落としです。動かすほうじゃなく、止めるほうに目を向けることです。足りないと思って動いちゃうでしょ! あなたが動くとクラブは減速するんです」

「マッスルバックは、パワーがないと打てないというのは……デマ! 重ため&硬めのシャフトが挿してあることが多いのと、サイズが小振りなので、多少のミート率が必要ということです。小振りなサイズのほうが、球は上がりやすいんです」

「ゴルフショップの試打室が、いちばん良い当たりするでしょ! その次に練習場。んで、コースでは、その当たりはほとんど出ない! なぜ? 目線ですよ。だんだん飛ばすほうに向いちゃうから。目線は低く、手前に!」

ドットは溝? どっと疲れる質問?('◇')ゞ

ドットは溝? どっと疲れる質問?('◇')ゞ
「ドライバーは飛ぶけど、アイアンのミート率が悪い人は、ロフトを減らしてフォローで左にヘッドが抜けるように打ててないからです。ドライバーと同じ流れで、左上に振ってしまっているからです」

「肩回さないから……というレッスンは、ダメですよ。それじゃ、アプローチは? ということになってしまいます。捻転量ではなくルート&ベクトルです。回すと肩は、上下動してギッタンバッコンスイングになるものです。体の向きを左右に変えるだけです」

「地面反力というキーワードは、アベレージゴルファーが採用すると、ほぼほぼ全員しゃくり上げになります」

「ボディスイングというキーワードをアベレージゴルファーが採用すると、十中八九、体が手の行き先を遮ってクラブヘッド詰まります。きれいなボディスイングだけど、それがボールに伝わらない舞踊スイングしていない?」

「最近流行りの理論の動きって、私の世代だと<サタデーナイトフィーバー>を、思い出してしまうんだけど……私だけ?」

「ショットのライン出しより、アドレスの方向のライン出しのほうが重要です。ミスの8割は、アドレスの時に確定していると……」
お気に入り
セベケン

ラウンド歴も45年以上になりました。 パーシモンも未だに使っています。 中古クラブの収集&使用は優に1000本超え! 「二本オープン」という2本のクラブの競技も開いております。 師匠は、あの!村口史子プロと同じ! https://nihonopengolf.jimdo.com/

このライターについてもっと見る >
ダンロップゼクシオの日200801-0901
ダンロップX2ボール200801-0901

カートに追加されました。


ダンロップX2ボール200801-0901