わたしのゴルフ履歴書〜Vol.21〜株式会社エヌアセット 宮川恒雄代表取締役社長

お気に入り

ゴルフ好きな経営者のゴルフライフを覗く企画「わたしのゴルフ履歴書」第21弾。

インタビュアーは、へたっぴゴルフ研究所の所長Da-Birdです!

今回は、株式会社キャム 越水隆裕代表(Vol.19)からご紹介いただきました、株式会社エヌアセット 宮川恒雄代表取締役社長です!

※このインタビューは2020年3月に行われました。

宮川恒雄(ミヤガワツネオ)さんはこんな人!

宮川恒雄(ミヤガワツネオ)さんはこんな人!

ベトナム(ホーチミン)と日本に拠点を持つ、数少ない不動産会社「エヌアセット」の代表取締役社長である宮川さん。

しかし、ここまでの道のりは決して平坦なものではありませんでした。

会社創業直後の親会社の破綻。そして、エヌアセット社の入札に参加し、落札により独立します。

激動の時代を経て、現在、100人を超える社員を抱え、様々なサービスを展開しています。

そんな敏腕社長の宮川さんですが……果たしてゴルフ観はどのようなものなのでしょうか?

エヌアセットってこんな会社!

エヌアセットってこんな会社!

――まずは、御社の紹介をお願いします。

弊社は基本的に不動産を中心とした会社なのですけど、目指していることが大きく分けて2つあります。

1つは「生涯顧客サポート」。

一度出会ったお客様を、資産や暮らしの面で一生涯サポートさせていただくというものです。

例えば、高校を卒業して部屋を借りるお客様が弊社を選んでいただいた場合、社会人になって引っ越す時にもサポートさせていただきます。

また、そのお客様が結婚して中古マンションを買いたいとなった時にも、マンションの売買の仲介をさせていただいたりもします。

さらに、万が一転勤先がベトナムになった場合、ベトナムのマンションを紹介させていただいたり……(笑)。

――ベトナムはすごい(笑)。正に「生涯顧客サポート」ですね!

もう1つは「街の価値を高める」ということ。

まずは神奈川県川崎市高津区の溝の口エリアを盛り上げることを目標にしています。街が盛り上がれば不動産の価値も上がりますので。

人に「この街に住みたい」って思ってもらえるように情報発信をしたり、イベントを行ったり……様々な活動をしています。

溝の口エリアが成功すれば、そのノウハウを他の地域の方と共有して多くの街の価値を高めていきたいと考えています。

――壮大且つ、明確なビジョンですね。感銘を受けました!

ビジョンって言って良いものか怪しいですけどね(笑)。

――ご紹介していただいた越水社長も川崎市の価値を高めたいということを仰っていましたが、そういった思想も合致しているのですね。

そうそう! 有志のグループで一緒に活動しています!

プロゴルファーを目指すも断念!?

プロゴルファーを目指すも断念!?

――ゴルフとの出会いは?

初めてクラブを握ったのは……小学生の時ですね。大阪の田舎のほうに住んでいたのですが、父親のクラブとボールを持って空き地や田んぼで勝手に打って遊んでいたのが始まりです。

――教えられたのではなく、自発的に始めたのですね!

当時の夢は「プロゴルファーになること」でした。

――ラウンドも行ったことないのに(笑)。

で、すぐに飽きちゃってやめちゃいました(笑)。

そのあとしばらく間が空いて、社会人になってラウンドデビューしました。接待ゴルフですね。

バリバリ営業色の強い会社でしたので、接待ゴルフは盛んでしたね。

――接待ゴルフでのラウンドデビュー、楽しかったですか?

いや……特に楽しくもなく、かと言って辛いわけでもないという感じでしたね。仕事の一環という認識でした。

――会社の飲み会みたいな認識ですね。

そんな感じ! 飲み会とか会食と似たような感覚でした(笑)。

ゴルフにハマる転機は2回!

ゴルフにハマる転機は2回!

――何かゴルフが好きになるきっかけはありましたか?

実は、2回(ゴルフが好きになる)時期がありまして……1回目は社会人になって5年目のことです。

会社の先輩がすごくゴルフが好きで、会社にいる時もずっと「スイングがあーだ」だの「クラブがこーだ」だの話してくるんですよ。

――そういう人、いますよね(笑)。

それで影響されちゃって……その夏に2日に1回くらいのペースで集中的に練習しました。

ラウンドもそれまで年に2、3回だったのに週1くらいで行き始めて。その時に一気にスコアも90台が出ちゃって。

――すごい! 急上昇ですね。

その時に「ゴルフ楽しいな、続けたいな」って思うようになりました。

――ゴルフって100切りするかしないかくらいの時が、楽しいですよね。

その後、ちょっと仕事が忙しくなっちゃって、またペースが落ちちゃいました。

それから……妻が本気でゴルフに取り組むようになって、それが2回目の転機です。

――夫婦で一緒にできるといいですよね! 俺っち未婚ですけど。

今はとてもゴルフが楽しくて年に……ラウンド数は控えさせていただきます(笑)。

ゴルフを構成するあらゆる要素が楽しい!

ゴルフを構成するあらゆる要素が楽しい!

――ゴルフがすごく好きなのが全身から伝わってきますが……ゴルフのどんなところが好きですか?

たくさんありますけど……人間関係の面から。

先ほども話しましたが、例えば夫婦関係が良好に保てるという点が良いですね。

夫婦って子供が家を出ちゃうと普通は会話なくなるじゃないですか?

――そうですね……俺っち未婚ですけど(笑)。

仕事上でもすごく良いコミュニケーションツールになりますよね。一緒に飲むよりも良いと思います。

あと、詳しくはないのですが……ギアがとても好きです。

ギアについてちょっとずつ分かってくると、一層ゴルフが好きになりますよね。

――分かります! 用語とかを理解すると使いたくなったりしますよね?

そうそう! ロフト角がどうとか、振動数がどうとか(笑)。

『ギア猿』(ゴルフネットワーク)とかよく観ていますよ! 最近は家でテレビをつけると、チャンネルはずーっとゴルフネットワークですね。

――毎月Gridgeで『ギア猿』とのコラボ記事を載せているのでそちらもよろしくお願いします!

いやぁ……ゴルフって本当に楽しいし、すごいスポーツだと思います。

プレーも楽しいし、ギアについて話すのも楽しい。「GGスイング」とか、「地面反力」とか、「シャロースイング」について語るのも楽しい(笑)。

――ちなみに、好きなギアブランドは何ですか?

タイトリストが大好きです。アスリートっぽい雰囲気がカッコいいです!

――ということは……クラブはタイトリストで固めている感じですか?

ウッド系とアイアン、48度まではそうです。ウェッジはキャロウェイと朝日ゴルフを使っています。

――一部別ブランドが混ざっているほうがツウっぽいですよね。

逆にね(笑)。朝日ゴルフの60度はめったに使わないのに、なぜかずっと前から入っています……。

――これ、無限に話せてしまいますね。

ゴルフはその人を写す鏡

ゴルフはその人を写す鏡

――よくゴルフの考え方やマネジメントがゴルフに活きるという話を伺いますが、宮川さんはどのようにお考えですか?

うーん……どうなのでしょう? 結構仕事とゴルフを切り分けているので、ピンとこないですね。

私は「人を」マネジメントする仕事が主なので、「戦略」という意味でのマネジメントはあまり考えたことがないですね。

――例えば、その人を見続けてきた観察眼で、1回一緒にゴルフをしたらその人がどういう人か見抜けてしまうみたいなのはありますか?

あぁ、そういうのはありますね! 例え見抜けなくても、分かり合えるみたいなこともあります。

相手のこともそうですけど、こっちのことも分かってもらいやすいのはゴルフの良い所ですね。

自分を出しやすいというか、理解してもらうのに最適。

でもやっぱり……今、いろいろな経営者さん達と仲良くさせてもらっているのはゴルフというツールがあるお陰だと思うので、きっとビジネスに活きているのでしょうね。

ブームの火付け役が、今のゴルフ業界には必要!

ブームの火付け役が、今のゴルフ業界には必要!

getty

――さて、皆さんにお伺いしているのですが、現在ゴルフ業界は少し元気がなくなってきていると言われています。そんなゴルフ業界を元気にする腹案はありますか?

ゴルフに限らずの話ではあるのですが……例えばですが、「ゴルフの恋愛ドラマ」でも作れば良いのではないでしょうか?

ゴルフに興味がない人がゴルフに興味を持つきっかけを増やすべきだと思います。

例えば、我々の不動産業界もあまり人気のある業界ではなかったのですが……北川景子さんの「家売るオンナ」っていうドラマがあったじゃないですか? あれでちょっとイメージ変わったということがあったのですよ。

※家売るオンナ:北川景子主演で2016年7月13日から9月14日まで日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。

――確かに! JRA(中央競馬)やボートレースもCMに芸能人を起用して一気にクリーンなイメージになりましたね。

あと、従来の会員権ではなく、広いくくりでゴルフ場に協力してもらって「月額3万円で回り放題」のサービスを行うとか。

――今流行りのサブスク(リプション)ですね。

若い人は月にそんなにお金使えないじゃないですか。月に2、3万円くらいが限界だと思います。

なので、可能な限り安くして、その代わり会員をたくさん集めて、その中で経済が回るようにすればもっとゴルフ人口が増えるのかな、と。

――それ、俺っちも絶対に入ります。

年齢別にしてもいいかもしれませんね。20代限定にするとか、20代だけ安くするとか……。

取材後記

取材後記

getty

宮川さんの全身からほとばしる「ゴルフ好きオーラ」がものすごかったです。

なにか1つのトピックスを投下するたびに、一生話せそうな雰囲気で盛り上がってしまいました!

無性にラウンド行きたくなってきたなぁ。

「ゴルフの話をしているとゴルフしたくなる」もゴルフあるあるですよね。

それではまた!

プロフィール

プロフィール

【ゴルフ歴】27年
【ベストスコア】82
【クラブセッティング】(2020年3月時点)
1W:タイトリスト TS3
4W:タイトリスト 917F2
アイアン(4I~PW):タイトリスト AP3
48°:タイトリスト BW SM7
52°、56°:キャロウェイ MD3 MILLED
60°:朝日ゴルフ
パター:ピン SIGMA2

ボール:ブリヂストン TOUR B X

【愛用ブランド】
タイトリスト

お気に入り
Gridge編集部

Gridge編集部による独自取材の記事を配信していきます!

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。