「ゴルフを40代から始めるんだけど」という人に教えたいポイント4選

40代を人生最高の年代にしたい!

どうも!ゴルフライターのノザです!

ちなみに前回は、「40代のゴルフを考えてみよう!」でした。

これはゴルフ経験者が【40代という区切りでどうゴルフを変化させていくか?】がテーマでした。

しかし今回は、ゴルフクラブも知らないゼロの人が対象です。

しかも年齢は40代。何かを始めるのに遅いということはありませんが、でもそれがスポーツならどうなのか?

まぁゴルフに限っては全然大丈夫です。

40代だろうが50代だろうがね。

むしろ40代から始めるほうがメリットが多いかも!

ゴルフを40代から始める? 全然間に合います! むしろベストかも!

ゴルフを40代から始める? 全然間に合います! むしろベストかも!

getty

40代からゴルフを始めて大丈夫か?

結果から言って、全然大丈夫ですよ。

知っての通り、ゴルフは走ったり飛んだりするスポーツではありません。

そういった競技は身体能力がモノを言うので年齢的なハンデは必ずくらう。つまり高齢になればなるほど厳しくなるのが現状です……。

しかしゴルフはまったく別。

身体能力がいらないかと言えばそれは嘘になりますが、ゴルフでの優先順位は低いほうです。

必要なのは学習する力だったり、考える力だったり。なので40代からのゴルフは全然問題ないんです。

実際ゴルフでは40代で活躍する人も多い。

男子ツアーの藤田寛之プロなんて【40代の星】と言われ、40代になってから賞金王になってますからね。

ゴルフは考えるスポーツです。

思考が成熟した40代のほうが向いていると個人的に思います。

全然大丈夫! 40代からスタートしましょう!

ポイント1.ゴルフは体を痛めやすいからストレッチは入念に

ポイント1.ゴルフは体を痛めやすいからストレッチは入念に

getty

40代からのゴルフ。これに関しては問題ないんですが、気を付けなければならないポイントもいくつかあります。

1つずつ説明していきます!

まずは「身体の面」です。

何かスポーツをやっていたなら平気だと思いますが、全然体を動かしていなかった40代なら注意が必要。

僕も40代手前だから分かるんですが、無理をすると筋肉痛が3、4日続きますし、ケガをするとなかなか治らない……。

だから入念なストレッチ、これを第一にやりましょう。

ゴルフクラブは一番重いサンドウェッジで500グラム弱の重さがあり、それを体全体を使って振ります。

練習場ともなれば、素振りを含めて100回は振るでしょう。

これが結構体にこたえます……。

特に駆動する手首や足首、首、腰は負担も大きく出ます。

球を打つ前に必ずストレッチ、できれば日常でも軽い筋トレを行い、ケガをしづらい体作りをしましょう。

特に最初の内は、とにかく打たなきゃ! という概念が頭にあるので気を付けてください。

僕の周りにも練習で毎回300球打ち込む人がいますが、手の皮膚ボロボロになって筋肉痛に悩まされたりしてます。

40代は体のケアも大事。注意しましょう。

ポイント2.家族を忘れて夢中にならないで

ポイント2.家族を忘れて夢中にならないで

getty

これも僕の周りの人の話。

ゴルフにハマり、どっぷり浸かってしまい家族を疎かにしてた人がいます。

これはまぁ人間性の問題なんでしょうが、おそらく「始めたのが遅いから、何とか追い付かないと!」と考えてしまうんでしょうね……。

ゴルフにハマれば道具も良いのが欲しくなるでしょう。そうなると家族の協力がないと難しいですよ。

・練習は週末の朝練だけ
・嫌がる家族を強引にゴルフショップに連れて行かない
・テレビを独占しない(ゴルフレッスンやツアー中継)

上記には特に注意してください(笑)。

ポイント3.ぶっちゃけゴルフスクールに通ったほうがいい

ポイント3.ぶっちゃけゴルフスクールに通ったほうがいい

getty

40代からのゴルフということですが、ぶっちゃけると【ゴルフスクールに通ったほうが早い】ですね。

僕なんかもそうですが、今のスイングになるまでにいろいろと無駄なこともしてきました。

まぁ、無駄ってことはないか……。

ただやっぱり遠回りはしますよね。

独学で勉強してそれを試す。それには時間も努力も必要。

20代ならゆっくりスキルを上げていけば良いけど、40代となると時間は有効に使いたいですよね。

ならやっぱり【ゴルフスクールが手っ取り早い】です。

今は3ヶ月で100切り達成できなかったら全額返金とかもあります。一度シミュレーションだけでもしたらどうでしょう?

結構近所にあったりしますよ。ゴルフスクール。

ポイント4.頭でっかちは上手くならない! 人の話を聞こう!

ポイント4.頭でっかちは上手くならない! 人の話を聞こう!

getty

最後のポイントになります。

40代ということもあり、頭でっかちになっていませんか?

自覚があるようなら、ゴルフを始める前に「柔軟な思考」を取り入れてください。

頭が柔軟でないと、正直ゴルフは難しいと思います。

ゴルフはですね、「こうしたほうが良い!」「こうすると上手くなる!」と本に書かれているのに、平気でそれと真逆なことを勧められたりします。

例えば、【オープンスタンスはスライスが出る】という基本も、人によっては【オープンスタンスでドローを打つ】と真逆に言われることがあるんです。

この答えは自分で見つけるしかない。

とにかく頭でっかちな人は、少し柔軟なイメージを持ってゴルフを始めましょう。

まとめ・40代からのゴルフは最高! 全然遅くないですよ

まとめ・40代からのゴルフは最高! 全然遅くないですよ

getty

そろそろまとめます!

40代からのゴルフは全然大丈夫です。

時間がない人はゴルフスクールに通い、急いでない人は仲間とゆっくり上手くなれば良いんです。

ゴルフは良いですよ~。40歳で始めても後40年はできますから!

みんなでゴルフに行き、帰りは仲間と居酒屋でくだを巻く。

本当楽しいですよ!

先々のことを考え、まだ若い40代の内にゴルフを始めましょう。
お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。 【YouTube開始】 2020年7月からYouTubeにて「タケノコチャンネル」開始。夫婦でゴルフ、キャンプなどの動画を上げてます。一度覗いて見て下さい。 https://www.youtube.com/channel/UCXEEdZShxLUb9FOZ__S70IA

このライターについてもっと見る >
ダンロップゼクシオの日200801-0901
ダンロップゼクシオの日200801-0901

カートに追加されました。


ダンロップX2ボール200801-0901