ゴルフ上達の近道は、プロの真似をすること!好きなプロの見つけ方から丁寧に解説!

お尻より胸派!

ゴルフライターのノザです!

今回はゴルフ上達の近道である「好きなプロの見つけ方」を中心に書いていきます。

僕がゴルフにこれだけ打ち込んでいるのも、お金を掛けずそれなりにゴルフが上手くなれたのも、好きなプロを見つけたからです。

好きなプロを見つけると、一気にゴルフが面白くなるので絶対探すべきです。

ちなみに僕の好きなプロは以下の記事で紹介していきます!

ゴルフ上達の近道は「好きなプロを見つけてそっくり真似ること」

ゴルフ上達の近道は「好きなプロを見つけてそっくり真似ること」

getty

なぜ好きなプロを見つけるべきなのか? 前述の通り、ゴルフが上手くなるからです。

ではなぜ上手くなるのか? それは憧れから真似るため。

「松山のフィニッシュ格好良いな! 俺もああやろう!」

「タイガーのパターの芝の読み方良いな! やってみよ!」

「あのプロがレッスン動画に出てる! 観てみよう!」

好きなプロの所作はどうしても真似たくなるもの。どうしてそういう動きをするのかは分からなくても、ただ真似るだけで形になっていきます。

僕は一時松山プロのパッティングをルーティンからすべて真似しました。

するとゴルフ仲間に言われました。もう本当にそっくりだって。

すると雰囲気が出てきて、何となく入る気がするんです。

プロは試行錯誤してその域にまで達した訳ですが、こっちは真似をするだけでその人の考えを丸パクりできる訳です。

おそらく好きになったプロは自分の感性に近いはずだから、とにかく真似すれば良い方向に行きます。

たとえ行かなくても、「あのストロークは自分には合わない……」と勉強できるじゃないですか。

つまりどっちにしろ上達するんです。

どうやって好きなプロを見つけるの?「とにかくツアーを観よう」

どうやって好きなプロを見つけるの?「とにかくツアーを観よう」

getty

「好きなプロを見つけたほうが上達するし、楽しいのは分かったけど、じゃどうやって見つけるの?」という話です。

これについては、ツアー観戦するのが一番だと思います。

ただ、「ゴルフは好きだけど、ツアーには興味がない」って人もいますよね。

そういう人は、取っ掛かりが必要です。興味を持つきっかけです。

一番良いのはツアー観戦をテレビではなく、【生で観戦すること】です。

ゴルフが好きならこれで100%ハマるはず。

僕も何度かプロの試合を生で見ていますが、すごいですよプロは。

球の高さ、そしてスイングスピード、雷のような打球音。

あの深いライからどうやって寄せるのか? 3番ウッド(3W)をどうしてあれだけ操れるのか?

何であんなにバンカーショットが上手いの?

ゴルフを知っているからこそ、その難易度が分かりますよね? それをいとも簡単に解決してしまうんですよ。プロは。

ゴルフが好きなら余計虜(とりこ)になります。

他にも、プロ達の練習風景も普通に観られるし、プロ達も結構気さくに対応してくれます。

僕のゴルフ仲間もグローブやサインをもらったりしていますし。

とにかくツアー観戦を生でするのが一番おすすめ。

日本各地でやっているので、必ず地元で開催されてますよ。調べてみてください。

一日だけなら3000円とかで入れるんで、そこまで敷居は高くないはず。

さらに【プロ仕様のコースセッティング】も観られるので勉強にもなります!

クラブも「好きなプロが使用している物」にする

クラブも「好きなプロが使用している物」にする

getty

仮に今クラブ購入で困っている人も、好きなプロを見つければ問題は解決です。

プロが使用しているクラブを買えば良いんです。

「え? そんな感じで決めて良いの?」と思われるかもしれませんが、そんなノリで良いんです。

個人的な意見ですが、クラブは愛着が一番だと思っています。

愛着が湧かないクラブはどう使っても上手くなりません。だから、クラブ購入なら愛着が必要。

あの好きなプロが使っていたクラブなら! という買う理由ができる。そうすると愛着って湧くんですよ。

ゴルファーって比較的そんな感じでクラブを買っています。

その証拠にプロが活躍すると、一気にクラブが売り切れるんですよね。

例を一つ出します。

数年前の話ですが、松山プロがドライバーをキャロウェイの「グレートビッグバーサ」に替えたんです。

しかしそのドライバーは販売開始から2年ほど経過していました。キャロウェイからはもう次のドライバーは出ていたんですが、松山プロが使用したことによって一気に中古価格が上昇。

皆「え? あの松山が使っているクラブ何?」となった訳です。

メーカーからしたら販売直後に使ってほしかったろうな(笑)。

で、一気に市場から在庫がなくなりました。たまたま見つけた時も、価格がめっちゃ高くて諦めた記憶があります。

そんな感じで、みんな割と安易な気持ちでクラブを購入するんです。

さすがに初心者で「マッスルバックアイアン」とかはやり過ぎですが、それでもメーカーくらいは好きな選手から決められますよね。

僕の現在使用しているアイアンも、2012年賞金王の藤田プロが監修したマッスルバックです。

当時キャロウェイのアイアンを使っていて、そろそろ買い替えたいなって時に発売されたので即買いでした。

もう販売されていません。限定2000個とかでした。

好きなプロが見つかればクラブ選びも困りません。これも大きなメリットです。

【玄人】パッティングはこの人、アイアンショットはこの人など分けてもOK

【玄人】パッティングはこの人、アイアンショットはこの人など分けてもOK

getty

好きなプロを見つけても、そっくりそのまま真似る必要はありません。

それでも良いですが、僕の場合「アイアンショットはこのプロ! ドライバーならこのプロ! パッティングならこのプロ!」

と、いろいろ分けてます(笑)。

すごい細かい話ですが、僕は「パターで決めた後のリアクション」だけを真似したプロもいました(笑)。

最初は好きなプロを見つけ、その人の所作などすべて真似る。

後は部分だけで好きなプロを見つけてもOKです。

これはいろいろなプロを観た人の、いわゆる玄人向けの内容になりますね。

まとめ・ゴルフ上達の近道は好きなプロゴルファーを見つける所から

まとめ・ゴルフ上達の近道は好きなプロゴルファーを見つける所から

getty

ではまとめます!

1.好きなプロを見つけると一気にゴルフが上達する

2.訳が分からなくても真似を続けると上達する

3.好きなプロを見つけるためにも、生のツアー観戦をしよう

4.クラブ購入でもプロは参考にできる

5.部分別で好きなプロを見つけてもOK

繰り返しますが、好きなプロを見つけるとゴルフは上達するし、一気に面白さも増えます。

僕の付き合うゴルフ仲間なんて、「ゴルフスイングのプロのモノマネ」をやりますからね。

どれだけ模写してんだって話です(笑)。

話題作りにも最適です! ぜひ好きなプロを見つけてみてください。

それでは!

お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。 【ツイッターでフォロワー募集!】 ツイッターでフォロワーさん募集しています。 ゴルフ好きなら全てフォロバ返しますのでよろしくお願いします。ゴルフやライターの事を多く呟いてます! 【公式ブログ開設】 ノザ@ゴルフライターの公式ブログを開設しました!(2020年4月)お仕事依頼はブログ経由でお願いします。 https://golfwriter-noza.com/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。