今さら聞けないメジャー、四大会を制した先にあるものは?

getty

今さら聞けないメジャー、四大会を制した先にあるものは?

お気に入り

こんにちは、ライターの亜月です。

最近、海外の大会がテレビで放送されていると、いつの間にか時間を忘れてのめり込んでしまいます。

各地でいろいろな大会がありますが、そういえば良く聞く「メジャー」ってなんだろう?

疑問に思ったので調べてみました!

メジャーとは?

メジャーとは?

getty

メジャーとは、ゴルフにおいて最も権威のあるトーナメントの総称です。

そのトーナメントとは、マスターズ・トーナメント、全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権の4つ。

これらの大会は特に権威ある世界最高峰のトーナメントと言われています。

四大会の開催日程はコレ

四大会の開催日程はコレ

getty

この4大会は、毎年4、6、7、8月に行われていましたが、2019年から全米プロゴルフ選手権が5月開催になりました。

これにより、ゴルフの大会の年間スケジュールが大幅に変更されました。

マスターズ・トーナメントが4月、全米プロ選手権が5月、全米オープンが6月で、全英オープンが7月に開催されます。

会場は様々ですが、日本との時差はどの大会も8時間以上。

観戦や録画予約などは、早めにしておくのが良いでしょう。

ついつい見始めてしまい、この時期は、つい寝不足になってしまう人が多いとか……。

4大会すべてを制した先にある栄光、グランドスラム

4大会すべてを制した先にある栄光、グランドスラム

getty

スポーツで、その年の主な試合にすべて勝つことを、「グランドスラム」といいます。

その言葉自体は、もともとカードゲームの一種である「コントラクトブリッジ」で、13組のトリックをすべて取ると宣言し、それを実現したときのことを表現するための用語のようです。

ゴルフのメジャー大会をすべて制し、グランドスラムを達成することは、最も大きな成功の一つと言っていいでしょう。

ちなみに、同一年ですべての大会を制したのは、ボビー・ジョーンズただ一人。

ただし、当時ジョーンズはアマチュアであり、当時の世界4大大会は、全英アマ、全英オープン、全米オープン、全米アマでした。

この4つをジョーンズが制したときに初めてグランドスラムという言葉が使われたと言われています。

同一年ではなく、生涯のうちに4つのメジャー競技を制覇することを、キャリア・グランドスラムといいます。

ここに該当するのは、ジーン・サラゼン、ベン・ホーガン、ゲーリー・プレーヤー、ジャック・ニクラウス、タイガー・ウッズの5人だけ。

さらに、タイガー・ウッズは、2000年の全米オープンから、2001年のマスターズまで、年をまたいだけれども4連勝しました。

この偉業は、「タイガースラム」と呼ばれています。

女子のメジャーも要チェック!

女子のメジャーも要チェック!

getty

一般にメジャーというと男子プロの大会が思い浮かばれますが、女子にもメジャー競技は存在します。

ただ、男子のメジャーはマスターズ以降固定されていますが、女子のメジャーは時代によって変遷しているため、男子のメジャーよりも目立つ存在ではなくなっているようです。

2012年までは4大会(ANAインスピレーション、全米女子プロ、全米女子オープン、全英女子オープン)、2013年にエビアン選手権がメジャーに格上げされ、現在は5つのメジャー競技が開催されています。

女子のグランドスラム達成者は、ルイーズ・サッグス、ミッキー・ライト、パット・ブラッドリー、ジュリ・インクスター、カリー・ウェブ、アニカ・ソレンスタムの6人。

いずれも4大会時代の達成者です。

男子はもちろん女子の大会も、目が離せませんね!

お気に入り
亜月

ゴルフと食べることが大好き! ゴルフ歴6年、ラウンドは週1。スコアはまだまだ安定しませんが、楽しくプレーしています。 日々の疑問や感じたことを元に記事にしています。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップG