雨ゴルフでもめげないパフォーマンスをするために心がけたこと

getty

雨ゴルフでもめげないパフォーマンスをするために心がけたこと

お気に入り

神奈川県大和市内にある唯一のゴルフ場「相模カンツリー倶楽部」にてラウンド!

天気は雨……。

ココ最近雨ラウンドがなく、正直、雨のゴルフは本当に久しぶりでした。

いつも雨が降らないとタカをくくっている私なのですが、さすがに梅雨真っ只中!

競技会なのでもちろんレギュラーティ。とっても長~い!!

久しぶりの雨過ぎて、甘く見ていた雨ゴルフ。

前半は全部がダメで59、後半は前半の反省を生かして40で回ってきた私……。

競技会が頻繁に行われる相模CCの競技会に出るにはまだまだのレベルの私ですが、また次回、前半から雨に翻弄されないように、この日の教訓をまとめさせてください。

レインウェアは妥協NG!

レインウェアは妥協NG!

getty

キャンセルできないラウンドで雨確定の場合は、防水加工のしっかりした蒸れないキチンとしたレインウェアを用意しましょう。

私が購入したのはタイトリストのレインウェア。いまGridgeで大絶賛のスリクソンの商品も気になります。

梅雨時のラフは超元気!!

梅雨時のラフは超元気!!

getty

梅雨時ラフの芝は超元気!!

それでなくとも雨で重い元気なラフからグリーンを狙うのは難しい!!

雨ゴルフが久々だった私は、こんな重~~い元気なラフからいつものようにグリーンを狙ってしまいました。

結果ことごとくグリーン周りのバンカーにゴロゴロしながらイン!!

雨はバンカーなんてしたくないのに、ハーフで8回もバンカーに入れてしまったのです。

雨の日はとにかく1打追加してでもフェアウェイに出して!!

「フルショットではなくしっかりと低めのショットで、芝に負けないショットでボールを救出!!」が私の大原則でした。

雨の日こそ手袋重要!

雨の日こそ手袋重要!

getty

雨なのに、本当に雨ゴルフの対策がなってなかった私、前半はなぜかドライバーもロングアイアンもなぜか左に引っ張られる……。

何でなのかわからない……もう初心者に戻った気分……。

そんな私が前半の9ホール目で気付いたこと。

「あ、グローブ!?」

グローブが濡れて、グリップがずれるのでヘッドが被って入ってしまっていたのです。

後半はそれに気づいて、常にショットしないタイミングではタオルを手にグルグルに巻き水分を吸水してもらいました。

すると……ショットが安定!

前半の59を回復し後半は40でホールアウト、ギリギリ100を切れました。

グローブの水濡れ、タカダカそんなこと。でも重要なことでした。

身体を雨から防御するレインウェアとグローブの水分をタオルで常に吸水するコト。

そして、ラフからはきちんとフェアウェイに戻し、バンカーに入れないよう心がけること。

それだけ心がければ雨ゴルフはへっちゃら!!

私は台風でもない限り、雨でもゴルフはキャンセルしない派です。

お気に入り
eclat

2013年GWに初めてクラブを握ってラウンドをし、すぐにレッスンに通い始め早5年… 基本Enjoy Golfですが、これからは競技ゴルフにも目を向けていこうとしています。 いつも90台に定着している現在の私ですが、コンスタントに80台が出せるような実力をつけベストスコアを70台にしていくことが目標です。

このライターについてもっと見る >
GDOゴルフテック

カートに追加されました。


グリッジカップG
GDOゴルフテック