Gride

ゴルフウェア

Gridge編集部

違いは「接触角」!ブリヂストンゴルフのレインウエア「水神(スイジン)」が濡れにくい秘密とは?【PR】

ゴルフは雨中でも行うスポーツです。そして、そろそろ梅雨が始まります……。そう、必要なのは「快適なレインウエア」です!

そんなレインウェアの中でも品質と機能性で高く評価されているのが、ブリヂストンゴルフの「水神」シリーズです。

今回ご紹介するモデルは、前モデルより撥水力を高め、より雨中での快適なゴルフを可能にする進化を遂げています。

その秘密は「接触角」! 聞き慣れない言葉ですが、いったいどういうことなのでしょうか?

水滴の接触角が大きいと、濡れにくい!

接触角とは、水滴と生地の表面が成す角度のこと。

「水神」は、生地の撥水性を高めることで生地に付着した水滴がつぶれにくくなったため、雨粒が生地から転がりやすくなったのです。

車のボディやガラス部分に撥水加工を施すと、水滴が玉のようになって転がり落ちるイメージを想像すると、わかりやすいと思います。

接触角が大きくなって水滴が丸に近い状態をキープできるようになったことで、さらに濡れにくくなっているのです。

ゴルフ用レインウエアトップクラスの初期耐水圧、透湿性

レインウエアを選ぶ際によく聞く言葉が、「初期耐水圧」と「透湿性」です。

初期耐水圧とは、生地がどれくらいの水圧に耐えられる防水性を持っているかを表す数字です(JIS規格 L1092 B法)。

その数値は、30,000mm。

一般的な耐水圧の目安は、小雨約300mm、大雨約10,000mm、嵐約20,000mmと言われていますから、嵐にも耐えられるレインウエアと言うことができます。

しかし、「それだけの雨に耐えられるなら、逆にウエア内のムレが心配」となるでしょう。

ご安心ください。

レインウエアの快適さを表す1つの基準が透湿性で、衣服内の蒸気状態の汗を生地が衣服外に放出する度合いを1m2あたり、24時間で何グラムの水分を外に出したかで表します(JIS規格 L1092 B法)が、「水神」の透湿性は22,000g/㎡/24hを誇ります。

「ムレにくい」と言われている基準が5,000 g/㎡/24h以上、「ベトベトなりにくい」と言われている基準が10,000 g/㎡/24h以上と言われており、これらの数値を上回るのが「水神」の透湿性能ということになります。

つまり、ゴルフ用レインウエアの中でもトップクラスの初期耐水圧と透湿性を誇っているのが「水神」なのです。

機能性にこだわるブリヂストンゴルフだから、レインウエアの機能にも抜かりなし!

しかし、初期耐水圧と透湿性が優れているからと言って、ゴルフ用のレインウエアとして優秀なわけではありません。やはりゴルフ用である以上、ゴルフがしやすいウエアでなければなりません。

「水神」は、ブリヂストンゴルフのレインウエア。今さら説明不要ですが、ゴルフの動きをしやすいゴルフウエアの開発ノウハウをたくさん持っています。

ストレッチ性のある素材を採用しているのはもちろんのこと、他にも多彩な機能が満載です。

以下列挙すると、
・ムレを抑えるベンチレーション機能(ウエア後背部)
・気温や降雨の状態に対応して袖の脱着(半袖化)が可能
・雨の侵入を防ぐフルシームテープ加工
・裾のもたつきを防ぐスピンドル
・首元からの雨の侵入を防ぐ襟の形状
・やわらかい素材を使用し、スイング時に気になるシャカシャカ音を抑制
・股下サイズに合わせてパンツの長さ調整が可能
・パンツには通常のポケットに加え、便利な貫通ポケット
・大きく開く裾ファスナーで容易な脱着が可能
・パンツの裾を汚さないインナースパッツ
・シューズ内に雨や泥が侵入するのを防ぐ裾の形状

……と、「これでもか!」というくらいに雨中でどうしたら快適にプレーできるかを考えてデザイン、設計されているのです。

ツアープロも納得の性能!

いくらゴルフは雨の中でもするスポーツと言っても、アマチュアの場合はプレーをやめるということもできます。

しかし、そんなわがままも言っていられないのがツアーで戦うプロゴルファーです。よほどの雨で中止にならない限り、雨中でのプレーを余儀なくされます。

1打を争うプロゴルファーたちだからこそ、レインウエア選びにも抜かりはないのです。

そんなツアープロ達も安心してプレーに集中できるのが、ブリヂストンゴルフの「水神」なのです。

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ターコイズ、イエローの4種類(パンツはブラックの1色のみ)となっています。

上下単品ずつでの購入も可能です。

別売りのレインキャップ、レインハット、ネックガード(各アイテム、ブラックとホワイトでの展開)もあわせて使用すれば、首元からの雨の侵入も防ぐことができます。

「水神」の性能を動画でご確認ください

ぜひその目で、その性能をお確かめください。梅雨時期のゴルフには、「水神」を!