【スコア90切り奮闘記vol.6】タラレバゴルフ聖人脱出大作戦!

getty

ライフスタイル

【スコア90切り奮闘記vol.6】タラレバゴルフ聖人脱出大作戦!

0

OBしなかっ“たら”! バンカー入らなけ“れば”! ショートパットをミスしなけ“れば”!

いつもいつも心の中は「タラレバ聖人」MASAMIです。

そんな私も、最近はただラウンドを愉しむのではなく、ゴルフに向き合って向上を図っています。

なんといっても、9月20日の「女子研修会」では、90を切ったことのないホームである相模野CCで88を出さなければならないのです!!

※あくまで個人的目標です。

自分ができる目標を抽出してみよう!

「タラレバ聖人」になってしまう一番の原因は、いつもならできるはずなのに、ミスショットをしてしまった時にその言葉が出てしまうから!!

だったら、よくある「タラレバ」理由をきちんと見直して、もしそのミスをしてしまった時に、「ちゃんと気を付けていたけれどやってしまった!!」という状況を作ろうと考えました!!

私の気を付けなければならない「タラレバ」はほぼ下記の10項目。※一般的な内容ばかりです。

1.ドライバーによるOB・1ぺナ

2.打ち上げを気にしてミスしたゴロボールや、打ち下ろしを気にして谷に落ちたミスショット

3.コースマネジメントをしなかったため、ドライバーがナイスショットしたのに2打目の足場やライの確認を怠って起きるダフりやシャンク

4.2打目が厳しい枝ぶりの良い木の下に打ってしまったボール

5.ラフの厳しいところにあるのに、いつものようにフルショットして芝に負けてしまった距離の稼げていないゴロボール

6.安全を選ばず無理な狙いを定めたことによるグリーン周りのバンカーイン

7.グリーン周りのショートゲームでヘッドアップすることによって起きるトップ

8.考え事をしていてテキトウに打ってしまったパター

9.ビビッてショートしてしまうパット

10.慎重になり過ぎて外すほぼ30センチパット

脱!!タラレバ聖人!!

この10項目のタラレバを、「仕方なかった!」に変えていくにはどうしたらよいのか!?

それが「タラレバ聖人脱出大作戦」!

やっぱりゴルフってメンタルのスポーツ!

何も考えなくたってノリにノッている神がかった日のラウンドでは、ナイスショットの連発が繰り広げられるのですが、そうもいかない日の方が多い。

それなら自分で何とかするしかない!!

解決策①
キチンとタラレバ理由と向き合って、対応策を見出しておく。

解決策②
タラレバ理由を事前に網羅し、対応策をしているのにやってしまったら、もうそれは仕方ないと割り切る。

解決策③
タラレバなんて言うまでもないレベルまで練習にラウンドを積み重ね、自分の実力のレベルアップを図る。

脱タラレバ聖人!! 自分の実力以上のショットもラウンドもできるわけない。

でも、自分の実力に見合った最大限のラウンドができるよう。

対応策は…心持ちだけは…しっかりと注意深く思慮に入れて、肩肘張らないゴルフで目指せスコアアップです!!

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

【スコア90切り奮闘記vol.6】タラレバゴルフ聖人脱出大作戦!

カートに追加されました。


×