【スコアアップの鍵】中級ゴルフ女子向けのレディースクラブとは!

お気に入り
緊張のコースデビューから月日も経ち、プレーをすることに慣れてくると、初めから使っていたゴルフクラブを買い換えようと思う人もいますよね。

ある程度ゴルフの経験を積み、中級者と言っても良いレベルとなったいま、初心者であった時と同じように選んで良いのか? それとも、スコアアップするためにゴルフクラブにはこだわりを持ったほうが良いのか? 悩む人も出てきます。

ここでは、中級ゴルフ女子に向けた、ゴルフクラブ選びの特徴と、おすすめのゴルフクラブをご紹介します。

中級ゴルファーとはどれくらいのレベル?

中級ゴルファーとはどれくらいのレベル?

getty

中級ゴルフ女子と言いますが、果たして、中級ゴルファーとはどれくらいのレベルの人を言うのでしょうか?

ゴルフを始めた時は、誰もが初心者です。ルールについて迷うことが多く、スコアに関しても120や130、それ以上を記録したという経験を持つ人も少なくないでしょう。

そこから経験を積み、大体のルールも覚え、安定して100前後のスコアを出せるくらいの人のことをここでは中級ゴルファーと定義したいと思います。

フルショットからアプローチ、パターなどの技術面はもちろん、その時々の状況に流されず、18ホール安定したスイングのできるメンタル面も初心者の時と比べて、違いが生じていることでしょう。

初心者と中級ゴルファーのクラブ選びの違い

初心者と中級ゴルファーのクラブ選びの違い

getty

初心者のうちは、ハーフセットやフルセットのクラブセットを手に入れる、または、知人にクラブを譲り受けて、そのまま使っているという人も多く、自分で1本ずつゴルフクラブを選んでセットを作り上げたという人はごく少数だと思います。

なぜなら、ゴルフを始めたばかりの初心者は、スイングも安定せず、各クラブ通りの飛距離を出すことも難しいため、ラウンドに必要な数本がセットになったものをとりあえず使おうかとなるからです。

対して中級ゴルファーは、スイングに安定感も出てきて、ヘッドスピードなども初心者の時と比べて速くなっているなど、変化を感じることでしょう。

自分に合わせたクラブ選びを考え始める時期と言えます。

中級ゴルファーはプレースタイルが明確になってくる

中級ゴルファーはプレースタイルが明確になってくる

getty

クラブ選びに伴い、中級ゴルファーには、プレースタイルが明確になってくる人も。

プレースタイルとは、自分の得意不得意や力量を自分自身で把握し、どのようにコースをクリアしていくか、の根本の方向性です。

例えば、Aというゴルファーは、スポーツ経験があり、長身で体格的にも恵まれており、ドライバーは「飛ばし屋」と周りにもてはやされるほどの飛距離を持ちます。

対してBというゴルファーは、スポーツ経験はあまりなく、華奢な体格をしており、Aと同じドライバーを使ったとしても、飛距離はそこそこと言ったレベルです。

Aは、ドライバーと2打目で、ほとんどグリーンに乗るかグリーン近くまでボールを運ぶことができるので、ショートゲームに重点を置き、フェアウェイウッドを減らし、100ヤード以内を確実にグリーンに乗せられるよう、ウェッジに厚みを持たせたクラブセッティングをしています。

Bは、Aほどの飛距離を持ちませんが、ティーショットから確実にフェアウェイにボールを置き、フェアウェイウッドやユーティリティ、アイアンを駆使してグリーンにボールを乗せようと、一般的に販売されているような、バランスの良いクラブセッティングをしています。

この2人のゴルファーは、プレースタイルもクラブセッティングも自分に合わせたものを持っており、ドライバーの距離が違っても、上がってみるとイーブンであるということも、良くある話。

このように、ある程度経験を積んだ中級ゴルファーは、プレースタイルを明確にすることで、どのクラブを選べば良いかが見えてくるのです。

覚えておきたい中級ゴルフ女子ゴルフクラブ選びの特徴

覚えておきたい中級ゴルフ女子ゴルフクラブ選びの特徴

楽天ゴルフ

一般的に初心者向けレディースクラブの特徴は、

1.クラブヘッドが大きい
2.総重量が軽い
3.シャフトは柔らかめ
4.ドライバーは初心者に多いスライサーに備えたフックフェース

以上のような特徴を持っています。

中級レディースゴルファー向けと言えるゴルフクラブは、1~3の点で初心者向けと逆の特徴を持ち、クラブフェースに関しては、アイアンは“扱いにコツのいるシャープな顔の物”、ドライバーも“ストレートフェース”の物が多くなります。

「やさしいゴルフクラブ」が良いとは限らない

「やさしいゴルフクラブ」が良いとは限らない

getty

なぜ、扱いにコツのいるゴルフクラブが中級者向けとして挙げられているのか、不思議に思った人もいると思います。

ゴルフをする上では、中級者であっても、できればミスに強いやさしいゴルフクラブを使って簡単に高い弾道でボールを飛ばしていければ良いですよね。

けれど、やさしいゴルフクラブが、中級者にとって良いものとは限らないのです。

実は扱いが難しいゴルフクラブを使うほど、上級者への階段を早く登れる可能性があります。

難しいゴルフクラブというのは、技術のないゴルファーが使えば、当然ミスをしやすくなります。けれど、どんなことをしてそのミスが出たのかがわかりやすいため、自分のスイングの改善点に気づきやすくなる、というメリットがあるのです。

初心者向けのやさしいゴルフクラブは、スイートスポットが広い、ミスに強い、つかまりやすいなど、ミスショットをしてもある程度ボールが飛んでいきますので、いつまでもミスに気づけないという点がデメリットになります。

中級者ともなれば、ワンランク上の技術が必要なゴルフクラブをあえて使用し、上達へのキッカケをつかむことも大切です。

中級ゴルフ女子におすすめの人気レディースドライバー

中級ゴルフ女子におすすめの人気レディースドライバー

getty

それでは具体的に、中級ゴルフ女子におすすめのドライバーを見ていきましょう。

ドライバーは飛ばしてナンボという人もいますが、上でご説明したように、自分のプレースタイルに沿った、使いやすいものを選びましょう。

テーラーメイド SIM2 MAX-D ドライバー

テーラーメイドの2021年新作「SIM2」シリーズのうちの1つ、「SIM2 MAX-D ドライバーです。

今までとはまったく違う、新しい構造で設計されたドライバーで、シリーズのうち一番つかまりが良く、高弾道で飛ばしていけます。

芯を外してしまっても狙ったところにボールが出やすく、非常に安定した弾道が確保できる1本です。

ヤマハ インプレス UD+2 ドライバー

ヘッド体積が大きく、構えた時に大きな安心感を与えてくれるヤマハ インプレス UD+2 ドライバー。

「プラス2番手の飛び」というキャッチコピーの通り、いままで使用していたドライバーと比べて、飛距離が伸びたと喜んでいる人も多いドライバーです。

元々楽器メーカーであるヤマハですが、その強みを生かして、非常に心地良い打音を響かせてくれることも特徴です。

キャロウェイ マーベリック マックス ライト

キャロウェイ マーベリック マックス ライト

楽天ゴルフ

女性専用設計で軽く振れるドライバーです。

空気抵抗を抑えられるヘッド設計で、非常に振り抜きやすい形状となっています。

打感も飛距離も良いというポジティブな感想を持つ人も多く、中級者の最初の1本としてもおすすめです。

中級ゴルフ女子におすすめの人気レディースアイアンセット

中級ゴルフ女子におすすめの人気レディースアイアンセット

getty

アイアンには、シャフトではカーボンシャフトとスチールシャフトの2種類、ヘッド形状ではマッスルバック、キャビティバック、中空と、大きく分けて3種類の選択肢があるアイアンセット。

一般的に、ヘッドが小さいものでソール幅が狭いものほど、操作性が良いと言われています。

キャロウェイ EPIC FORGED STAR アイアン

キャロウェイ EPIC FORGED STAR アイアン

楽天ゴルフ

つかまりが良く、打ちやすく、方向性に抜群の安定感を持つアイアンです。

それに加え、高打ち出し、低スピンのボールが出る構造で、キャロウェイ史上最大飛距離を持つアイアンとも言われてます。

使いこなせば、飛距離への期待も高まる、おすすめの飛び系アイアンです。

テーラーメイド SIM グローレ アイアン

弾きが良いのに手応えはソフトで、とても心地よい打感を持つテーラーメイドのSIM グローレ アイアン。

特別に意識することなくつかまりやすいという性能を持ち、飛距離も以前使っていたものと比べるとかなりアップしたという驚きの声も。

アドレスした時の構えやすさも、違和感なくスイングができる要因となっているかもしれません。

タイトリスト T400 アイアン

タイトリストならではのスッキリとしたヘッドで、飛び系アイアンの雰囲気を感じさせませんが、Tシリーズ最高の飛距離とのうたい文句を冠しています。

かなりの低重心で、しっかりとボールを上げてくれるので、あとは打ち込んでいくだけ。とても安心しながらスイングができるアイアンでしょう。

非力な方でも飛距離を実感できますので、ぜひ試してみてください。

あえて”女子向け”のモデルにこだわる必要はない!

中級ゴルフ女子向けのドライバーとアイアンセットをご紹介しました。

けれどもうひとつ、クラブ選びについてお伝えしたいことがあります。

それは、あえて女子向けのモデルにこだわる必要はない! ということです。

近年の世情として、ゴルファー年齢も高齢化が進み、各メーカーが新しい市場として、シニアゴルファーをターゲットとして新商品を開発、販売を積極的に進められています。

その男性シニアゴルファー向けのクラブは、練習を重ねた中級ゴルフ女子の求める基準のスペックを持つ、ぴったりのクラブになり得るのです(画像はダンロップのゼクシオプライム ドライバー)。

実際にかなりの上級者や女子プロも採用しており、選択肢の1つに入れても良さそうです。

経験を積んで着々とステージを上げていくゴルファー。それに負けないように、各メーカーも進化したゴルフクラブを発表するため、日々研究に研究を重ねています。

優れた技術の詰まったこれらのクラブは、中級ゴルフ女子のさらなるスコアアップのキーになってくれるはずです。

新品だけでなく中古のクラブも検討に入れてみる

新品だけでなく中古のクラブも検討に入れてみる

getty

ちなみに、新品であればあるほど良いクラブというわけではありません。

確かに、使われているテクノロジーで言うと、いままでにないものをゴルフクラブに取り入れるなど、以前に比べて進化したものが多いことでしょう。

しかし、女性ゴルファーだけで見ても、背の高い人、低い人、ヘッドスピードの速い人、遅い人など、さまざまな人がいます。

その人たちみんなが新品のゴルフクラブを使えば良い結果が出るかというと、そうではありませんよね。

過去の名作の中から、自分に合ったこの1本というクラブも、たくさんあるはずです。

ゴルフクラブの購入を検討する中級ゴルフ女子の皆さんは、ぜひ、中古市場にも目を向けてみてください。最上の1本を選び出すことができるかもしれません。

上達のためにできる練習を取り入れよう

上達のためにできる練習を取り入れよう

getty

ゴルフクラブを変えたから上達した! ……そんなことはそうそうありません。

どんなゴルフクラブを使っても、上達のためには、日々の練習がモノを言います。

日頃から、できる練習を日常に取り入れていきましょう。

練習場に行ってボールを打つだけが、練習ではありません。

ストレッチなどで体幹を鍛え、軸がブレないようにすることも立派な練習です。素振りをしたり、イメージトレーニングをすることも、練習のひとつです。

いまは中級者だけど、将来は上級者になりたいと思う人は、無理のない範囲で、練習を日々のルーティンに取り入れてみてください。

適切なゴルフクラブを選ぶことがスコアアップにつながります

適切なゴルフクラブを選ぶことがスコアアップにつながります

getty

初心者から卒業し、そろそろ自分のゴルフクラブを選ぶタイミングを迎えた、中級ゴルフ女子のみなさん!

自分のプレースタイルに合わせ、最適なクラブセットを手に入れてくださいね。

流行りのドライバー、新品のドライバーが、必ずしも自分に合っているとは限りません。

自分に適切なゴルフクラブを選ぶことは、スコアアップへの秘訣と言えますよ。
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >