西日本豪雨の影響はゴルフ界にも出ています

https://dot.asahi.com/tenkijp/suppl/2018071200078.html

西日本豪雨の影響はゴルフ界にも出ています

お気に入り

2018年7月上旬の西日本豪雨により、九州から中国地方、四国地方に至るまで広範囲に雨による大きな災害が出ました。

約1か月経ちましたが、いまだ行方不明の方がいたり、浸水被害等大雨による災害の復旧が進んでいるモノの、日常生活とは程遠い状況が続いています。

今までに経験したことがない雨量

今までに経験したことがない雨量

getty

7月の豪雨は、今までに経験したことがない雨量でした。

私は福岡に在住しており、自宅は坂の上にあり、それより上はもう山しかないようなところにあります。

山からは日ごろは、チョロチョロと山水が流れてきて、その山水は側溝に流れていきます。

しかし連日の大雨で大量の山水が流れてきて、側溝に流れ切れずに道路にあふれてきました。

自宅前の坂道は川のように泥水が流れていました。

幸い自宅も含め近隣には何の被害もありませんでしたが、このような経験は初めてでした。

ゴルフ場にも影響が・・・

ゴルフ場にも影響が・・・

getty

GDOのサイトによると、広島、兵庫のゴルフ場の営業状況が出ています。

場所により被害の大きさは違うものの、通常営業からは程遠い状況だと思います。

また、これ以外の地域のゴルフ場にも被害が出ています。

私の住んでいる福岡でも、近隣のゴルフ場に豪雨の影響が出ていると聞きました。

福岡市にあるセブンミリオンカントリークラブは、崖崩れの影響でホールを短縮して営業しているようです。

他にも豪雨の影響で通常通りの営業ができないコースがあると聞きました。

物流への被害がゴルフ雑誌の発売日に影響

物流への被害がゴルフ雑誌の発売日に影響

getty

私が愛読している週刊ゴルフダイジェストは毎週火曜日発売ですが、通常九州エリアは2日遅れの木曜日に店頭に並びます。

しかし7月の西日本豪雨の直後はさらに2日遅れ、その後は現在に至るまで通常よりさらに1日遅れの金曜日に店頭に並びます。

この雑誌発売日の遅延状況を書店に問い合わせたところ、西日本豪雨の災害の影響で中国地方の鉄道の不通区間が発生しており、貨物便の列車運行に影響が出ているとのことでした。

鉄道の不通区間があるので、トラック等で別ルートでの運搬に切り替えるため、通常より1日遅れとなっているようです。

鉄道の復旧は10月頃になるようで、それまでは週刊ゴルフダイジェストは関東地区よりも3日遅れの金曜日に店頭に並ぶことになります。

情報を伝えるメディアとして、読者に届くまで時間がかかるのは決して好ましい状況ではないはずです。

もちろん、週刊ゴルフダイジェスト以外の雑誌にも同様の影響が出ていますし、物流そのものに影響が出ているので、宅配便等にも何らかの影響が出ているはずです。

お気に入り
koji

〝24時間ゴルファー” プレーも観戦もギアも大好きなアマチュアゴルファーです。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


グリッジカップH