ラウンドがより楽しくなりショートゲームが上手くなる「オリンピック」とは?

お気に入り

Golf Dojo KATOU パーシモン加藤です。

ラウンド中に、打数を競う以外のゲームがいろいろあるのをご存知ですか?

今回は、数あるゲームの中でもショートゲーム上達につながるゲーム「オリンピック」をご紹介します(^_-)

打数を競う以外のゲーム

打数を競う以外のゲーム

getty

ラウンド中に打数を競う以外のゲーム。

ゲームとご紹介しましたが、巷では「握り」と言われています。

昼食のドリンクなどを賭けたりしてゲームをするので「握り」などと呼ばれます。

何を賭けるか、いろいろあると思いますが…、お金を賭けてしまうと、楽しいはずのゴルフがギスギス…なんてことになりかねないので(そもそも犯罪になります!)、注意しましょう( ; ; )

グリーン上のゲーム「オリンピック」

グリーン上のゲーム「オリンピック」

getty

「オリンピック」とは、カップまでの位置によってポイントを定め、ワンパット(もしくはチップイン)したときにポイントがゲットでき、その通算ポイントを競うゲームです。

グリーン上で、遠い人から金・銀・銅・鉄、とランクが決まります。それぞれに以下のポイントがあります。

金:4ポイント
銀:3ポイント
銅:2ポイント
鉄:1ポイント

そしてワンパットで入ればポイントゲット!

ちなみに、グリーン外からのチップインは

ダイヤモンド:5ポイント

となります。

パーオンが多いとワンパットが減るためなかなかポイントを稼ぎ難く、ちょっとグリーンを外し、カラーからのアプローチが多いと、コツコツポイントを稼ぎやすくなります!

スコアに関係なく楽しめるゲームなので、レベル関係なく楽しめるゲームです(^^)

OBを打ってもグリーン周りがしまる!

OBを打ってもグリーン周りがしまる!

getty

ティーショットでOB…。

はぁ~このホールはダメだ…と気が緩むと、大叩きにつながってしまいます。

しかし、オリンピックをやっていると「よし! オリンピックは負けないぞ!」という気持ちになり、最後まで集中してプレーできるようになります!

最後まで集中してプレーすることが、最大の上達の秘訣です(^_−)−☆

ぜひ試してみてください!

お気に入り
パーシモン加藤

ギアもスイングも温故知新! 昭和の偉大なプレーヤーを日々研究。 プロゴルファー猿を見てゴルフをはじめ、初めて買ったレッスンビデオは林由郎。 あした天気になぁれ、千里の道、風の大地を読み、漫画の舞台にもなった栃木県でゴルフ場の研修生に。 2005年に日本プロゴルフ協会ティーチングプロ資格を取得。 現在はGolf Dojo KATOUを主宰。 カリスマコーチでもなく、プロコーチでもなく、ただのアマチュアコーチ! ベストスコアは64♪ 自身のホールインワン 5回 ♡ *2017/10月に2週連続で、2回達成!(^^)! 自称ゴルフパー〇ナー契約プロ(^^;) 未経験者のコースデビューを500人以上サポート! 年間240を越すラウンドレッスンを開催! ラウンドレッスンで、3名のお客さまがホールインワンを達成! アマチュアゴルファーの悩みは、よ~~~~~く分かります!! 令和の林由郎を目指すパーシモン加藤が、みなさんのゴルフがより楽しいものになるようにお手伝いいたします m(__)m https://www.youtube.com/channel/UCJyoygpJYOS40SX7WbScesA

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。