【美人女子プロゴルファー図鑑】ルックス抜群の美人プロ 坂之下 侑子選手

お気に入り
容姿端麗な女子プロゴルファーは大勢いらっしゃいますが、今回紹介させていただく坂之下 侑子さんも、グリーンの上で華やかなプレーをする方です。ここでは坂之下 侑子さんのプロフィールや実績などを紹介させていただきます。

坂之下 侑子さんのプロフィール

まずはじめに坂之下 侑子(さかのした ゆきこ)さんのプロフィールを紹介させていただきます。
・生年月日 1982年生4月3日生まれ。
・出身地 奈良県
・身長 166センチ
・体重 53キロ
・血液型 A型
・出身校 三重県立久居高等学校
ゴルファーというイメージよりは、今どきの女性というイメージが強い坂之下 侑子さんですが、趣味はJポップなどの音楽鑑賞やネイルアートということで、その辺りも彼女の魅力なのかもしれません。
公式ブログなどもあり、彼女の素顔を垣間見ることができます。

坂之下 侑子さんのアマチュア時代の実績

彼女はアマチュア時代から活躍しており、その成績も眼を見張るものがあります。
まずは1999年に日本ジュニアゴルフ選手権競技にて、女性15~17歳の部にて9位タイという成績をマークしました。
その2年後の2001年には、日本女子アマチュアゴルフ選手権競技という大会にて45位タイをマーク。その後も様々な大会に出て活躍し、十分に坂之下 侑子というその名を轟かせたところで、2005年に晴れてプロの仲間入りを果たしました。

プロになってからの実績と苦悩

プロに転向してからは、目立った成績は残していないものの着実に存在感をアピールしています。まずは2006年の伊藤園のレディースゴルフトーナメント大会で19位タイをマーク。プロ転向後の初年度の大会としてはまずまずのスタートではないでしょうか。
その翌年のサロンパスワールドレディスゴルフトーナメントでは62位と少々落ち込んでしまいまい、しばらくスランプの時期もありましたが、2012年のANA PRINCESS CUPでは14位と浮上し、現在も右肩上がりに調子を伸ばしつつあります。

彼女の性格とプレーの強み

坂之下 侑子さんのプレースタイルは「めげない」という、強い気持ちがひとつのキーワードになってきます。2007年には、首や腰の故障に随分と苦しめられてしまい、思うようなゴルフができなくて彼女自身つらい時期もあったようですが、懸命なリハビリにより、2009年ではQTで上位に入るまで回復しました。その後のプロゴルファーとしての人生では、必ずしも100点という成績こそは出せていないものの、ゴルフを心から楽しんでプレーしている姿に心を打たれた人は少なくないはずです。少し余談になりますが、彼女自身はとても謙虚で礼儀正しい方です。
毎年少しずつではありますが、調子が上がってきているので2016年は更に飛躍の年にしてほしいものです。
お気に入り
kurumi

新作のゴルフウェアが出るとついつい新しいものが欲しくなるミーハーゴルファーです。

このライターについてもっと見る >
Cleveland RTX ZIPCORE 200901-1001

カートに追加されました。