PRGRの新サイエンス・フィットで野村タケオのスイングに驚きの変化!【PR】
PRGRの新サイエンス・フィットで野村タケオのスイングに驚きの変化!【PR】
ゴルフスイング

PRGRの新サイエンス・フィットで野村タケオのスイングに驚きの変化!【PR】

0

PRGRさんの「新サイエンス・フィット」でスイング丸裸になって、レッスンもしてもらって来ました!

いや〜科学の進歩すごいわ!

サイエンス・フィットって何?

サイエンス・フィットって何?

銀座のめっちゃオシャレなビルの中に「PRGR GINZA EX」はありました。

ここで僕は「新サイエンス・フィット」というものを体験したのですが、そもそも「サイエンス・フィット」って何? 「新」って何が新しいの?

「サイエンス・フィット」ってのは、スイング中のヘッドの挙動やスイング軌道を計測、それを映像で再現して従来のビデオ解析だけでは判断できなかったインパクト診断を行うものなんです。

なんとPRGRさんは10年前からこのサービスを展開しているのです。

そこに、スイング中の腕やリスト(手首)の状況、体重移動の状況などを測定して数値化・映像化したものを追加して、より高度な解析をすることによりクラブフィッティングやレッスンを行うことができるようになったのが「新サイエンス・フィット」なのです!

クラブの動きだけでなく、スイング中の身体の細かい動きまで分析できるってわけですな。

写真は、センサーをキャリブレーション中の様子です。

僕のスイングデータを小平プロのデータと比べられちゃったりして・・・。

あまりにも違いすぎて泣けてきました(当然ですが)。

センサーを着けてスイング診断!

センサーを着けてスイング診断!

体の動きを分析するために、身体のいろんな部分にセンサーを付けてスイングします。

たったこれだけで、もう僕のヘッポコスイングは丸裸なわけですな(ハズカシー!)。

まあね、僕は極端にトップでフェースが開いてしまうことは昔からわかっていたわけで、今回もそれは指摘されましたが、そのくらいじゃ驚きません。

しかしこの「新サイエンス・フィット」、それ以上の僕の弱点を暴き出しました!

なんと「タメがない」&「手の減速が少ない」ってことらしいです。

「手の減速」ってのはあまり聞かない言葉ですが、手のスピードがインパクト付近でも加速したままだと手だけが先に行ってヘッドが遅れてしまい、ヘッドが走ってくれないらしいんですな。

なので「手の減速」ってのは重要らしい。

しかしこんな弱点だらけのスイングで、よく80台でラウンドしてくるな〜と自分でも不思議です。

診断を元にレッスン!

診断を元にレッスン!

そしてスイング診断を元にレッスン開始ですが、とにかくまず僕が直さなければならないのはフェースのドン開き。

これが諸悪の根源なわけで、これを直せば他の欠点もかなり良くなるとか(ホントか?)。

……ってことで、シャットにテークバックを上げて、ハンドファーストに打つことを教えてもらいました。

正直、こんなにシャットに上げて、インパクトもこんなにハンドファーストでいいの? って感じでしたが、言われた通りに振ってみるとあら不思議、めちゃくちゃいいスイングになってるじゃないですか!

しかもですよ、タメもできてるし、手もしっかり減速してるんです!

もうね、自分のスイング動画があまりにもカッコ良くなっているので、額に入れて飾りたいくらいでしたよ。

新サイエンス・フィットで確実にあなたのゴルフは進化する!

新サイエンス・フィットで確実にあなたのゴルフは進化する!

いや〜「新サイエンス・フィット」恐るべし!

ここまでスイングを丸裸にされて、自分でもどこが悪いのかってのが映像や数値でしっかり理解した上でレッスンしてもらうと、本当にわかりやすい。

効果が出ているのかどうかもすぐに映像と数値で確認できるしね。

最新のスイング解析からのフィッティングとレッスンってのはここまで来てるのか〜!って感じです。

これからゴルフを始める人も、伸び悩んでる人も一度「新サイエンス・フィット」を受けてみることをオススメします!

確実にあなたのゴルフを数段階上のレベルに持っていってくれること間違いなし!

こりゃ定期的に行きたくなりますな〜!

「新サイエンス・フィット」を動画で紹介します!

野村さんが体験した新サイエンス・フィット(EXコース)はこちらで受けられます!

ヘッドやシャフトの挙動に加えて、モーションセンサーなどにより体の動きや体重移動なども測定して診断、レッスンを行うことができる「新サイエンス・フィット(EXコース)」は、以下の施設で受けられます。


PRGR GINZA EX
東京都中央区銀座1丁目7-17 ヒューリック銀座1丁目ガス灯通りビル 3F
0120-562-270(11:00~19:00)

サイエンス・フィットはこちらで受けられます!

スイング中のヘッドやシャフトの挙動を測定し、独自のスイングマップに落とし込んで診断、レッスンを行うサイエンス・フィットは、上記PRGR GINZA EXを含むPRGR直営施設5店舗のほか、提携先スタジオ4店舗で受けられます(リンク先参照)。

(写真はPRGR AKASAKA)

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

PRGRの新サイエンス・フィットで野村タケオのスイングに驚きの変化!【PR】

カートに追加されました。


×