【女性のクラブハウス来場時に!】ドレスコードコーデ集
ゴルフ初心者

【女性のクラブハウス来場時に!】ドレスコードコーデ集

0

こんにちは、ライターのとやです!

クラブハウスの服装について、男性はジャケパンでなんとかなっちゃうんですが、女性のドレスコードってものすごく曖昧だと思いませんか?

そりゃパンツスタイルに襟付きシャツ、ジャケットならベストでしょう。

でも“セミフォーマル”ってそれだけじゃないでしょ?

ボーダーラインがなかなか難しいレディースのクラブハウス来場時。

ファッションサイトからコーデの例を見てみましょう。

ワイドパンツのセットアップコーデ

コーデに迷ったときに大活躍のセットアップ。

これはセミフォーマルのシーンでも大活躍してくれますよね。

落ち着いたネイビーのセットアップで、流行のワイドパンツはウエストを高い位置に見せてくれます。

さらにワイドパンツの裾が広がっている効果で、全身のボディバランスを美しく見せてくれる視覚効果があります。

“女性用のセミフォーマル”となると襟がついていないものも結構あるんですよね。

夏場には実際このようなコーデでクラブハウスへ来場されているおしゃれな女性ゴルファーを見ることもありますよ。

ジャケット着用義務のところがほとんどなので、セットアップで揃っている場合は持参を。

なければモノトーンやカラーを合わせたジャケットを着用してくださいね。

1着は持っておいて損はないブラックのワンピースコーデ

なんとなくセミフォーマルと聞くと難しく考えがちなんですが、これだけあればとりあえずなんとかなる! という定番なのがブラックのワンピース。

このワンピースとジャケットを合わせたコーデです。

これならばゴルフのクラブハウスはもちろんのこと、カジュアルなパーティ、おしゃれなレストランでの食事など、どんなシーンにも対応できる懐の深さが魅力です。

ジャケットやハンドバッグなど、どんな色でもそれなりにしっくりきてしまうブラックのワンピースはイチオシです。

ジャケット1つでセミフォーマルに早変わりコーデ

ふんわりシンプルなトップスに、ストンとしたシルエットがキレイなワイドパンツのコーデです。

カラーの組み合わせによってはカジュアルな服装でもあるんです。

けれどもそれぞれがホワイトのトップス、ボトムスなので、そこにライトブラウンのジャケットを合わせるだけであら不思議。

一気にキレイ目なセミフォーマルに早変わりしてしまうコーデですね。

このコーデのポイントは色味を極力抑えること。しっとりとしたオトナの女性を演出することができますよ。

シンプルなジャケット×パンツコーデ

パンツ派の女性にはジャケット×パンツのこうした王道コーデは、クラブハウスでももちろん大丈夫。

画像はノーカラージャケットですが、問題ありません。

シャツを変えればオフィスにも着回しができそうなセットアップですよね。

これなら何も考えることなくすぐに着ていける、というのが最大のメリットでしょうか。

「いちいち服装を考えるのが面倒くさい!」なんていうズボラ女子にはぴったりかもしれません。

クラブハウスにはそれぞれのルールがある!

画像をいくつか紹介させていただきましたが、クラブハウスにはジャケット着用となっているところが基本です。

なのでジャケットは着ていくように心がけておくと間違いがありませんね。

またドレスコードについては、非常に厳しい名門コースや、比較的緩いカジュアルなコースと分かれます。

どうしても心配ならば同伴者に一度確認を取るといいですよ。

ちなみにボクは格式の高いゴルフ場へはあまり縁がありません。

カジュアルコースと言われているところばかり行くんですが、こういったコーデの女性を見かけると、いい意味でものすごく目立ちます。

なんだかキラキラしてるし、おしゃれだし。

本当に気を遣ってないなぁ、と思う人はプレーするそのままの格好でクラブハウスに入ってきていますからね。

それでも大丈夫なところは問題ないのでしょうが、やっぱりなんだか違うんです。

クラブハウスからビシッと決めて、おしゃれなデキるゴルフ女子を目指していきましょう。

最後に、画像はWEARさんからお借りしました。

画像ではヒールの高い靴を履いている方もいますが、クラブハウスではローパンプスが基本になりますから注意しましょう。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

【女性のクラブハウス来場時に!】ドレスコードコーデ集

カートに追加されました。


×