【ベストスコア更新に向けて!】ハーフラウンドのススメ♪

お気に入り
どーも。

kengolfです。

今回はハーフラウンドのススメです。

実際にコースでボールを打つ機会を増やしましょう♪

何事も実践がイチバン。

皆さんの参考になれば幸いです。

ハーフプレーがおススメの理由

ハーフプレーがおススメの理由

getty

18ホールのゴルフってほぼ一日かかりますよね。

忙しい方やなかなか仲間と予定が合わないという方にもおススメです。

コースを回るようになってはきたけど、月に1度や2度のラウンドだとなかなか上達も……という方には、ハーフラウンドがおススメです。

まず、

・18ホールよりも手軽に回ることができる。

・家の近所でハーフラウンドができた場合、2時間から3時間程度なので、時間の有効活用ができる。

・練習ラウンドのように、自分のテーマを持って、取り組むことができる。

などいいことずくめです。

やっぱり現場ですよね。何事も

やっぱり現場ですよね。何事も

getty

ドライバーやパターって、緊張しませんか?

ハーフラウンドで数をこなし、その緊張感を排除できるように慣れていきましょう♪

ドライバーショットはティーグラウンドから打ったほうが、上達が早くなる気がするんですよね。

なぜかというと、

・コースに立って打つことで、目標意識が高まる。

・そんなにマン振りしなくても、飛ぶことが体感できるようになる。

・自分のコースでの飛距離を把握することができる。

また、グリーン周りやパターなどは、練習場の自分の距離感と、コースで打つ距離感が合っているかどうかをトライしながら上達できます。

テーマを持ってラウンドしてみよう♪

テーマを持ってラウンドしてみよう♪

getty

例えば、クラブの本数を制限してラウンドしてみると、ゴルフクラブが14本なくても、問題ないことがよくわかります。

私の場合、ハーフを回る場合、

・4番アイアンからピッチングウェッジ(PW)、アプローチウェッジ(AW)、サンドウェッジ(SW)、パター

・ドライバー、7番アイアン、PW、SW、パター

・4番ウッド(4W)、5番アイアン、9番アイアン、AW、パター

など、少ない本数で回ることあります。

初めてクラブの本数を間引いたセットでラウンドした時は、意外といつもと変わらないスコアで、驚いたのを覚えています。

いつものラウンドの時には、クラブ選択や飛ばすクラブを入れているがゆえのミスがけっこうあることに気がつくんですよね……。

ハーフラウンドで得られるもの

ハーフラウンドで得られるもの

getty

私の場合ですが、早朝の9ホールを回る場合、だいたいその後に予定や仕事を入れていることが多いので、時間を考えながらプレーします。

手引きカートでの歩きのプレーが多いので、いろいろな選択を早く決断するようになります。

早く決断できるとラウンドのリズムが良くなります。

9ホールを回っている人で、プレーが遅い人ってあまり見かけないんです。

回っているうちに、プレーが早いほうが、自然とラウンドが上手くなる気がするんですよね。

皆さんも近所のコースにハーフラウンドに出かけてみてはいかがでしょうか?

そこで知り合った方と一緒にゴルフするようになったり、近隣のゴルフ場の情報が得られたりして、プラスになることが多かったです。

皆さんの参考になれば幸いです♪
お気に入り
kengolf

ゴルフ大好きなアラフォー平凡ゴルファーです♪ なかなか上達しないゴルフですが、そこも含めて楽しんでいます♪ 好きな場所はゴルフ場、雪山、映画館♪ 宜しくお願いします!

このライターについてもっと見る >
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。