【初心者必見】アイアンとはなんのこと?どんなクラブ?
【初心者必見】アイアンとはなんのこと?どんなクラブ?
ゴルフ初心者

【初心者必見】アイアンとはなんのこと?どんなクラブ?

MUG
0

一言にアイアンといっても種類があり、初心者の人には選ぶのも一苦労でしょう。

構造や形状で何が変わってどう違うのかわからないと、選びようがありませんよね。

詳しい知識も必要ですが、ここではアイアンについて基礎の項目とおすすめのクラブをご紹介していきます。

アイアンとはどんなクラブか?

アイアンとはどんなクラブか?

アイアン【≒鉄、鉄のようにかたいもの】はその名が示すとおり、鉄製のヘッドが装着されたゴルフクラブのことです。

飛距離よりも精度が重視されるゴルフクラブです。

ゴルフとは狙いを定めて打っていくゲームであるため、アイアンを使う頻度がとても高いです。

最近ではヘッドやシャフトの選択肢が広がってきたことにより精度とともに飛距離、弾道などの最適化を図ることも考えるべきクラブとなっています。

では、実際にアイアンはどのような構造なのでしょうか?

どんな構造のものがあるのか?

アイアンには様々な形状、構造のクラブヘッドがあります。

ヘッドの構造にはポケットキャビティ、中空構造アイアン、マッスルバック、キャビティバックなどがあり、それぞれのヘッドにはおのおのに特徴を持ちます。

また、ヘッドにはストレートネックやグースネックといったネックの形状やソールの厚さにも違いがあり、構造と特性をしっかりと理解することが初心者には大切です。

では、初心者におすすめのアイアンとはどんなクラブでしょうか。

写真はミズノ製のアイアン。左からマッスルバックアイアン、ハーフキャビティアイアン、フルキャビティアイアン。

初心者におすすめのアイアン

初心者におすすめのアイアン

どんなクラブでも構造を知っていれば使えるというわけではありません。

初心者の人にはキャビティ型で少し重めでソールが厚めのアイアンがおすすめです。

キャビティアイアンは、スイートスポットが広めに作られており、低重心でボールを高く上げやすくなり、さらにはミスを軽減することが出来ます。

重めのアイアンを選ぶのは、軽すぎると手打ちになってしまうことがあり安定が得られないからです。

また、厚めのソールのアイアンを使うことにより、重心の位置が後ろに下がりミスにも強くなります。

このように、初心者におすすめのアイアンとはキャビティ型でソールの厚い、重めの構造をしたアイアンで使いやすいクラブといっても良いでしょう。

アイアンに何を求めるのか?

アイアンに何を求めるのか?

アイアンには構造や形状、重量など様々な種類があり、いざ選ぶとなるとどんなクラブにするべきか迷うこともあるでしょう。

クラブヘッドだけでなく、シャフトの素材や重量も考えるべき項目ですのでクラブの選定は難しいところではあります。

しかし、一番重要なのは、アイアンに何を求めているかという事です。

コントロールが効く物が必要なのか、ミスし難いものが必要なのか、

これらはプレイヤーの技量によっても影響されますので、自身のプレイスタイルをしっかり把握して、いま必要なアイアン像について考えてみると良いでしょう。

そうすれば今求めているアイアンとはどんなクラブかが見えてくると思います。

さっそく自身に必要なアイアンを探しにいってみてはいかがでしょうか?

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

【初心者必見】アイアンとはなんのこと?どんなクラブ?

カートに追加されました。


×