キャディーの気持ち 第62話「テンプラ傷防止⁉︎」

お気に入り
買ったばかりやきれいな状態だとクラブの傷って気になりますよね! 特に初心者だとテンプラ傷とか……その防止のために、私はセロハンテープを付けていました。
皆さん「テンプラ」ってしたことありますよね?

フェースとクラウンのちょうど境目にボールが当たりボールが真上に上がってしまうことを「テンプラ」と言います。

そのテンプラによって付いたものが「テンプラ傷」です。

これが結構ショックなのです。

ちょうどクラブを構えた時に傷が見えるので……「あ……傷……」と思うと少し残念に感じますし、買ったばかりのクラブだとなおさらショックが大きいのです。

初心者あるあるだと思うのですが、新しく買ったクラブで「傷付けないぞ!」と心に決めていたのに1発目で盛大にテンプラする!

……私は経験があるのでマンガのようにテンプラ傷防止でセロハンテープを付けていました……。

「テンプラ傷防止シール」みたいなものも売っているのですが、ゴルファーの知り合いが「セロハンテープでも大丈夫だよ!」と教えてくれたので、セロハンテープを貼っていました(笑)。

数回はクラブを守れたと思います!

ただ、もうテンプラしないからと思って剥がしたら、セロハンテープの粘着力が意外と良く、貼っていたところがベタベタになってしまい取るのに苦労しました(笑)。

マンガではソールまでセロハンテープを貼っていて「そこまでする?」と楓(かえで)キャディは言っていますが……私はやってました(笑)。

傷付けるの嫌だったのよぉ〜!

今思うとやり過ぎだなぁーって思うのですが、初心者で初めての新品クラブだと……やりたくなるのです。
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >