ゴルフマン【第209話】レインウェア

お気に入り
金曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第209話です!

レインウェアって僕的にはなるべく着たくないんですよ~。

【第209話】レインウェア

【第209話】レインウェア
雨ゴルフってイヤですよね~。

雨の日はグリップを拭いたりとか、傘を差したりとか、やることが増えて大変なんですよ。

地面も濡れて柔らかくなるので、少しでもダフるとボールが飛ばなくなっちゃうし。

グリーンのスピードもわからなくなるし、バンカーも固さが変わってくる。

とにかくスコアが良くなる要素がまったくないのよ。

レインウェアも個人的にはとても苦手。

体の動きが制限されるし、パットの時もお腹のあたりがモッタリして、グリップエンドが当たったりして邪魔。

なので、僕は「なるべくレインウェア着たくない派」なんです。

ちょっとくらいの雨だと着ないし、いったん着たら逆になるべく脱ぎたくない。

だから僕がレインウェアを着る時は、もう確実にまあまあの雨量が一日中続くでしょうって時。

僕はそんな感じなんだけど、「ちょっとでも降ったらすぐにレインウェア着る派」って人もいます。

とにかく濡れるのが嫌な人は、少しでも雨が降ってたら、もうスタート前から全身レインウェアになるんですよね。

同じゴルファーでもいろいろなタイプがいるもんです。
レインウェアってけっこうお高いじゃないですか。

もちろん安いものもありますが、安いやつってそれなりで、すぐに撥水しなくなったりして、結局はもう少しいいやつ買えばよかった~ってなる。

でもね、僕なんか「なるべくレインウェア着たくない派」だから、1年間でレインウェア着ることなんてほんの数回なわけ。

年間40ラウンドくらいしていますが、本当に1回とか2回とか。

雨でも基本的にキャンセルしないので、ラウンドに行くんだけど、それでもほんの数回。

だから1回レインウェアを買うと6~7年は買い換えないんですよね。

そう考えると、ちょっとお高めのやつ買っておいても良いのかなと。

「レインウェアあるある」と言えば、乾燥室に忘れるとか、袖がないなんてのがありますが、僕的には「レインウェア着た途端に雨が止む」ってのがあります。

レインウェアって着たり脱いだりが面倒じゃないですか。

しかも脱いだら急に体が動くようになってミスショットしたり。

なので、なるべく着たくないんですよね。

シューってスプレーしたら、バリアみたいになってまったく雨に濡れないやつとか開発してくれないっすかね。
お気に入り

TOPページへ >

TOPページへ >