【ゴルフ上達の近道】プロの試合を観ればゴルフのレベルが確実に上がります

おでんの好きな具材は巾着餅!

どうも~ノザです!

今回は、「ゴルフ上達の近道! それはプロの試合を何度も観ること!」をテーマに書いていきます。

皆さんはプロの試合って観てますか?

今はYouTubeがあるので過去の試合もちょくちょく観ることができますが、ほんの一昔前はテレビでしか観ることができなかった。

プロの試合を観るのが大好きな僕は、毎週末の男女のトーナメント、シニア、海外メジャーなどすべて録画していました。それを子供達が寝静まった後にお酒を飲みながら観るのが至福の時間。

と、まぁそんな訳でとにかくプロの試合を観ている筆者が、ゴルフ上達の近道は「プロの試合を観ることにある」を説明していきたいと思います。

お金が掛からずに楽しめて、何よりも勉強になるのでぜひ今日から観てください!

プロゴルファーの試合は勉強になることばかり

プロゴルファーの試合は勉強になることばかり

getty

とにかくプロの試合は勉強になることばかりです。それもそのはずで、ゴルフを生業としている集団なので、そのプレーは教科書のようなものです。

それはスイングだったり、コースマネジメントだったり挙げればキリがありません。打った後の所作ですら意味があるんですから。

会社の男性上司はこう言います。

「男子プロの試合は参考にならない。理由は飛距離が違い過ぎて、参考にならないから」と。なので、女子プロならアマの男子と飛距離が変わらないから観るならそっちだ、と話します

私は、男子でも女子でもどちらを観ても良いと思います。得られるものは多分にあります。

個人的には男子プロをおすすめしたいですね。男子プロの迫力は「ゴルフ熱を燃やしてくれる起爆剤」になるから。

ただまぁ飛距離などの参考は確かに女子のほうが良いですね。画も良いですし(笑)。

では以下より、プロの試合のどの辺りが勉強になるのか? 一つずつ説明していきます。

なぜそこでそのクラブ? という疑問がゴルフの知識を上げる

なぜそこでそのクラブ? という疑問がゴルフの知識を上げる

getty

プロの試合をずっと観ていると、いくつもの疑問が湧いてきます。例えばクラブ選択。

420ヤードのホールのティーショットで4番アイアンを握っている。なぜ距離がそこそこあるパー4で4番アイアンなのか? そのプロはティーショットをアイアンで打ち、残り200ヤード地点まで運びました。

ドライバーだったらセカンドをショートアイアンでいけたかも知れないのに……と思っていると、残り170ヤード地点には大きな木がせり出していました。

「なるほど! このプロはドライバーだと木の辺りまで飛んじゃってセカンドショットが打ちにくくなるからか!」という仮説が出来上がります。

プロの200ヤードならミドルアイアンでも届く。別に難しい距離ではないので、あえて刻む4番アイアンを握った訳です。

別のプロはグリーン手前まで来たショットで、ウェッジでロフトを立てて転がそうとしています。「このプロはロブショットが得意なはず……なぜ?」という疑問が浮かぶ。

結果はコロコロと球が転がりピン手前1メートル弱地点に。グリーンに乗ってからピンまで距離があったので転がしたほうが寄ると判断した訳です。

こんな感じで疑問が湧き、それに仮説を立てて考える。

これをやると一気にゴルフの基本レベルが上がります。明確な答えはわからないけど、それでも考えることで知識が付くのです。

スーパーショットを見る度にゴルフ熱が上がる

スーパーショットを見る度にゴルフ熱が上がる

getty

プロの試合は勉強になるだけではありません。スコアを縮めるだけがプロではなく、魅せるゴルフもやってくれています。

ナイスショットで拳を上に挙げ、ミスショットでは崩れるように倒れていく。そこにはドラマがあり、勝てないものは勝負の世界から姿を消していく。

弱肉強食の世界。勝つことがすべての厳しい世界です。

そこに君臨するトップの人達のショットは異次元です。その豪快なスイング、繊細なパッティング、緻密なスコアマネジメント。

そんなプロ達の試合を観ていると刺激され、またゴルフ熱が燃え上がるのです。

ゴルフは80代になってもプレーできるスポーツなので、モチベーションを保つのも大切。ゴルフ熱を冷まさないため、ゴルフ熱を燃やすためにもプロの試合観戦はおすすめです。

最新スイングやクラブを知ることができる

最新スイングやクラブを知ることができる

getty

プロの試合を観ていると、最新のスイングやクラブを知ることができます。

クラブに至ってはプロも新しいモデルをガンガン使用するので、僕もかなり目を光らせて見張っています。

ただこれには、お小遣い制のサラリーマンである僕の悲しい話が隠れています。

テーラーメイドやキャロウェイは新作モデルが早いスパンで登場するので、新作が登場すると前の型が安くなるんですよね。

つまり最新クラブが出れば狙っていたクラブが型落ちになるので、そこをチェックしているんです。

しがないサラリーマンの苦肉の策(笑)。

まぁそれは別の話として、新しい情報を仕入れるためにも観ておいて損はないですからね。

まとめ・まずは好きなプロを見つけよう

まとめ・まずは好きなプロを見つけよう
ということでまとめます!

【ゴルフ上達の近道はプロの試合をチェックすること】

1.疑問が生まれ、解決していくことで知識が蓄積される
2.ゴルフのモチベーションが上がる
3.新しいスイングやクラブを知ることができる

以上になります。

個人的には、よくわからない動画やレッスン本を見て勉強するより、プロの試合のほうが勉強になると思いますよ。

さらに好きなプロでもできると、スキルが付くとか以前に単純に面白い。

またゴルフ仲間と観るのも面白いですよ。この間もゴルフ仲間と試合観戦していたのですが、いろいろと意見を出しあえて面白い。

「あ〜あのライじゃグリーンは狙わないだろ〜」とか、「いつもフェードなのにドロー打ったなあのプロ……」と散々盛り上がります。

プロの試合に面白さを感じればその内「生」で観たくなりますが、それはまた別の機会に書くとします。

とにかくプロの試合にはゴルフ上達の鍵が詰まっています! ぜひ観てください!

それではまた!
お気に入り
クリーブランドRTX FULL-FACE 210621-721

TOPページへ >

TOPページへ >

クリーブランドRTX FULL-FACE 210621-721