vol.45【ゴルフダイアリー最終回】Gridgeカップ決勝戦!in グレートアイランド倶楽部

お気に入り
いつもゴルフダイアリーをご覧の皆さま、こんにちは。ホシノカオリです。

2020年12月21日、グレートアイランド倶楽部(千葉県)で、ついに、ついに、Gridgeカップ決勝戦です。

Gridgeカップはペア戦で、良いほうのスコアをそのホールのチームスコアとして採用する、というフォーボール方式を採用!

しかもクラス分けがしてあるので、私みたいなスコアが110前後のゴルファーでも楽しめちゃうという素敵な大会です。

さてさてそれでは、2020年Gridgeカップ決勝戦の様子をお送りしていきます!

思えばここを目標にゴルフをがんばってきたんですよね……。

思い返せば2019年夏、ホシノカオリの挑戦が始まった

思い返せば2019年夏、ホシノカオリの挑戦が始まった
ゴルフを始めておよそ1年3ヶ月。

まったくスイングができない状態だった私。

当時のスイングを見てみると、なかなかひどい感じです(笑)。こんな状態からなかなか上達せず、レッスンを受けてちょっとずつマシになってきた感じです。

Gridgeカップ予選前からはかなり練習量を増やしてがんばってきたんですが、初心者だって、ちゃんとやれば、普通にゴルフを楽しめるようになるくらいに上達ができるんですね。

ゴルフを始めた日のことをふと思い出してしまいました(笑)。

Gridgeカップ決勝戦はプロも来てくれるの!?

実は私は知らなかったんですが……。

なんと!

Gridgeカップの決勝では、プロゴルファーが各組についてくれるというものすごくうれしい特典があるんです!

フォーティーンさんのウェッジがもらえるー、やったー! と喜んではいたんですが、さらにうれしい事実を知ったんですよね。

「ちゃんと公式の案内ページ読めば書いてあったよ……」

とマネージャーに言われる始末。ま、まぁでもうれしいことだからいいじゃない! 私の組についていただいたプロは……お楽しみに!

Gridgeカップ決勝戦が行われるグレートアイランド倶楽部

Gridgeカップ決勝戦が行われるグレートアイランド倶楽部

getty

Gridgeカップが行われる千葉県のグレートアイランド倶楽部。

こちら実は超名門で、普段はメンバーさん同伴でなければプレーができないらしいんです。しかもキャディ付きのプレーのみ。

プロの試合でも伊藤園レディスや新人戦の加賀電子カップが行われるコースなんです。

普段絶対回れないようなところでゴルフができるという幸せをかみしめて、楽しんでこよう!

画像は伊藤園レディスの画像です。

写真もキレイですが、実際に足を踏み入れるとプロが回っているコースなんだー、って感激です♪

Gridgeカップ決勝戦のペアは恵比寿ゴルフレンジャーのホワイトと

Gridgeカップ決勝戦のペアは恵比寿ゴルフレンジャーのホワイトと
Gridgeカップはペア戦なので、一緒に回ってくれるペアは、恵比寿ゴルフレンジャーのホワイト♪

今日もよろしくお願いします!

2人して調子はぼちぼちでいつも通り! ヘンに良かったり悪かったりするよりは、いつも通りの調子のほうが気負わずにプレーできるかも。

決勝では予選時にあったベストドレッサー賞はありませんが、こちらで記念撮影をしてもらえました。

お楽しみのウェッジいただきました~!

お楽しみのウェッジいただきました~!
Gridgeカップ決勝戦と言えば、決勝進出者全員にウェッジがプレゼントされるという超太っ腹!

フォーティーンさんのRM-4というウェッジで、ちゃんとレディースのシャフトも特別に用意されていました。

私はサンドウェッジとピッチングウェッジの間を埋めるクラブがずっとなかったので、52度をチョイス。

でも距離感がわかんなくなるから今日は使わないかも。

さー、いよいよ出発ですよ~。

Gridgeカップスタート! 注意事項を聞いて出発!

Gridgeカップスタート! 注意事項を聞いて出発!
Gridgeカップがいよいよスタート。同組の方にご挨拶をして、スタッフさんから注意事項の確認がありました。

グレートアイランド倶楽部はキャディ付きのプレーのみで、しかも歩きプレー!

しかもOBがなく前進2打というローカルルールでの進行になります(Aクラスで出場の方は打ち直し)。

歩きでプレーって……なんだかプロみたーい♪ と勝手に喜んでいたのもつかの間。この後プロの試合をやるゴルフ場の厳しさを、身を以(もっ)て知ることになろうとは……。

左! 左! 左ばっかり飛んでいく! 待って~

Gridgeカップはフォアボールマッチなので、どちらかいいほうのスコアを採用できるんですが、ホワイトにおんぶに抱っこばかりじゃダメだ! と思って気合いを入れていきます。

その気合いが悪かったのか、前半の私はショットがとにかく左!

前回の記事でもお届けしていましたが、めちゃめちゃ左ばっかり飛んでいくんですよね。

「でもラウンドで修正しようとするとロクなことにならないから、今の調子でやるしかないよ!」

とマネージャー(今日は全ショット撮影に同行)。

どうすりゃいいんだ私。ちなみに記念すべき? 第1打目は左に引っ掛けたものの、木で跳ねて逆サイドのバンカーへ(笑)。

この後もひたすら左へボールが止まらなーい!

吸い込まれるように池へ

前半の私は、当たりこそ良いものの、左に飛んでいくボールが止まりません!

フェースが左向いてるの? 体が止まってるの? わけわからん! なぜだ~。

当たりは良いのに、方向性が定まらない。やれることをキッチリやっていこうと心に誓ったんですが、スコアを浪費していくばかりです。

前半は仕方ない……ホワイト、頼んだ(汗)。私はどうやらダメっぽい。

念願のプロと一緒に! アドバイスやお手本ショットも

念願のプロと一緒に! アドバイスやお手本ショットも
念願のプロゴルファーが同行! 前半、私たちの組に来ていただいたのは小倉ひまわりプロでした♪

一緒に記念撮影~♪

あ、そうそうサイン入りボールをいただきました!

小倉ひまわりプロとニアピン対決!

Gridgeカップ決勝戦の目玉企画!?

プロゴルファーとニアピン対決で勝利すれば、景品がゲットできるといううれしい企画。間近でプロのショットが見られるなんて幸せ♪

しかもプロはハンデとして、使用クラブをくじ引き!

150ヤードのホールで、9番アイアンでのショットです。

「150ヤードで9番ですよね……かなりロフト立てて打たなきゃ」と言いつつ、しっかりとナイスオン。小倉プロさすがです。

私は乗りませんでしたが、ホワイトがナイスオンで景品(ティー)をゲットしました。

前半はホワイト&カオリペアは55!

前半はホワイト&カオリペアは55!
予選と違って決勝はスコアの中間発表が。

ホワイト&カオリペアは55で折り返しです。えーっとですね……Dクラス最下位です!

このままじゃちょっと終われないので、後半は巻き返したいと思いますよ。

プロが同行してアドバイスをいただいたものの、アイアンもユーティリティもフェアウェイウッドもドライバーも左へ!

前半はクラブと仲良しになれませんでしたが、後半こそは!

後半はスタートホールからプロが同行!

後半はスタートから小林咲里奈プロがついてくれました!

小林プロにもサイン入りボールをいただいて、今日は幸せいっぱいの日です!(スコアを除いて)

さてさて、動画は後半のファーストショット。

左に巻いていくボールがまだ止まらず。そこでマネージャー謎の発言。

「巻いてる・ジャクソン!」

ちょっとホント、親父ギャグマジでやめてください。

後半もプロとニアピン対決!

前半はペアのホワイトが景品をゲット。後半はそれに続けと私も狙います! 行くぞ~!

小林プロはドライバーを引いて、130ヤードをきっちり乗せてくれました。ドライバーで短い距離を狙うってホント難しいですよね。

ただピンから遠い位置だったため、なんとか乗せられればチャンスあり!

私のショットはトップ気味のミスショットだと思っていたら……花道を転がって乗ったって! やったー!

こちらの景品はブリヂストンの「PHYZ(ファイズ)」のボールをゲット~! やったね♪

小林咲里奈プロのお手本ドライバー!

小林プロがお手本ドライバーを打ってくれました!

しかもクラブを持ってきているわけではないので、参加者のクラブを借りて打っているんですよね。

スペックやクラブの違いもある中で、「そのへんはちゃんと調整して打ってます」っておっしゃってました。

調整ってできるんですね~(汗)。

無駄がない美しいスイングをご覧ください!

正面からの撮影も「全然大丈夫ですよ~!」と快諾してくださいました。

後半は調子を取り戻した私! ナイスショットも!

前半は左に引っ掛けが止まらなくなってしまったのですが、後半はなんとなく修正できてきました。

前半のスコアはホワイトに任せ切りでしたが、後半は私のスコアが採用されるホールも増えてきました!

これぞペア戦の醍醐味~♪

ドライバーも良くなってきたし、ちょっと難しいラインのパットも沈められました! 調子が上がってきましたよ~!

カオリ産卵!? ま、こんなこともたまにはあるよね(笑)

ゴルフで「産卵」っていうと不正行為の一つらしいんですが、違った形で産卵をお届けしてしまいました(笑)。

競技とは言え、終始和やかなムードでホールアウト。

自分が笑いのネタをお届けすることになろうとは思ってもいませんでしたけどね……。

こんな笑いがありつつも、ショットは比較的真っすぐ! ってあれ? 後半はトリプルボギーを叩いてないぞ!?

後半は良いんじゃないの!? スコアをカウントするとなんと!

後半は良いんじゃないの!? スコアをカウントするとなんと!
悪くてもダボ(ダブルボギー)。これはひょっとすると……ハーフベスト出たんじゃないの!? っとアテストに向かいます。

個人的な成績はいつも通りの112!

足し算を間違えているとか、舞い上がり過ぎだろ私!

でも見てくださいよ! ハーフベストですよ~! ハーフベスト! ハーフスコアが50は素直にうれしいですよね。

チームスコアは……100切り達成できず! 聞かないでください(泣)。

エンディングの動画でも取ろうかと思っていたのですが、時間も押していたのでそうもいきませんでした!

閉会式もこのコロナのご時世でオンラインでの開催。私は実は帰宅中だったため閉会式は見れなかったんですよね。

でもDクラスでどうやら最下位。うーん、他の方の努力に及ばなかったようです。

衣装はリエンダスエルタゴルフ様

衣装はリエンダスエルタゴルフ様
ホシノカオリのゴルフダイアリー、やっぱりいつもかわいいウェアで楽しめたのは、衣装協力をいただいていましたリエンダスエルタ様。

スポーツウェアというよりも、かわいい、女性らしいコーデが印象的でした。Gridgeカップの決勝でもリエンダスエルタさんのウェアで出場させていただきました。

練習ラウンドにお邪魔した花の木ゴルフクラブ様

カオリの練習ラウンドと言えば、花の木ゴルフクラブさま。

毎月毎月お邪魔して、なかなか上手くならない時期、またレッスンで実力をつけてきてからも暖かく見守ってくださいました。
そういえば管理の方にもお世話になりました。

みんなが楽しんでいるゴルフなのですが、裏ではいろいろな方の手が入っているからこそゴルフ場が美しく保たれているんです。

ホシノカオリの実力はここで育てられた! ゴルフスパーク様

ホシノカオリの実力はここで育てられた! ゴルフスパーク様
そして最後にいつもレッスンでお世話になっていたゴルフスパーク様。

なかなか上達しない中でも、根気よくレッスンしていただきました。どう練習を進めていくべきなのか、目標設定や気持ちの整え方、コース攻略の方法なども教えていただきました。

ありがとうございます!

ホシノカオリのゴルフダイアリー応援ありがとうございました!

ホシノカオリのゴルフダイアリー応援ありがとうございました!
ホシノカオリのゴルフダイアリー。

いろいろな出来事が思い浮かんでくるんですよ~。

思えば、クラブすら握ったことがない初心者が、ちょっとずつ練習をしてGridgeカップの出場を目指す! っていう企画でした。

いろいろな方に支えられて、Gridgeカップも決勝まで行って楽しんでこれました。

ゴルフダイアリーもゴールを変更して、100切り達成を目指していく予定でしたが、諸事情もあり一旦ホシノカオリはゴルフダイアリー卒業と相成りました。

せっかく出会えたゴルフ。Gridgeのゴルフダイアリーは卒業になりますが、まだまだこれから生涯楽しめる一つの趣味としてゴルフに関わっていけたらと思っています。

最後になりましたが、ホシノカオリのゴルフダイアリーを応援いただきました皆様、またGridgeカップでご一緒いただきました方々、Gridgeスタッフの皆さま、大変お世話になりました。

まだまだシンガーソングライターとして、モデルとしていろいろなお仕事を続けさせていただく予定です。

どこかでまたお会いしましたら声をかけてくれたらうれしいですね。それではホシノカオリのゴルフダイアリーはひとまず終幕!

皆さんありがとうございました、また会う日まで♪ またね☆
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516