ファストプレーの真骨頂~レッツGoGo隊長

お気に入り
神奈川に住む私が、このメンバーでのラウンドが楽し過ぎるから「年に2回」は茨城に1.5ラウンドの会に行く!

ファストプレーの真骨頂とも言えるこの3人とのラウンドは、本当にプレーに「笑い」以外の無駄がなく、スーパーファストプレー!!

1.5ラウンドだからといつも7時30分からのトップスタートで回っていることもあり、最初のハーフは90分でホールアウト!!

1ラウンドしてやっとお昼ご飯なのです。

サクッと1.5ラウンドしてお茶して帰る。カートでも帰りの車でも楽しくて仕方ないこのラウンドが、日々の活力になるから、もう次の春のラウンドも予約済!!

ティーショットに無駄がない

何で他の皆と回るとあんなに時間がかかるんだろう!? と、ティーショットの動画を撮ってみた。

1人が打てば、次のヒトがスマートにティーグラウンドに入れ替わる。

その間の笑いももちろん取りながら楽しんでいて、「早く早く!!」なんてこともなく、いつもスムーズにプレーできているんだから問題はない。

「もっとゆっくり時間取っていいよ」と言われることの多い私達だけれど、私たちは急いでいるわけじゃないんです。

「無駄な動きをしないだけ……」

他のヒトがやらなくて私達がやっていることってなんだろう!? と、ちょっと振り返れば……。

1.まずティーショットを待たせない。
※準備ができていない人がいれば飛ばして次のヒトが打つ

2.4番目にティーショットした人はカートに戻る際、クラブをしまわない。
※4人目はクラブを持ったままカートに乗る!!

3.ティーショットに使える時間は1人40秒と今回のルール改正で決まったけれど、それってどこから40秒!? と思うのですが……前のヒトが打ち終わったらカウントして40秒じゃないと周りに迷惑!! というのが私達の見解です。
※理想はティーグラウンドに入場して退場するまでで30秒

切り詰めようと思えば少しずつ……

2打目も3打目も、次の準備をしていけばどんどん時間は短縮できるはず!!

自分のボールを見に行く時は大体のクラブを持っていくのは基本中の基本。そのためのヤーデージ杭ですし!!

後ろのヒトが打ったらすぐに自分が打てるように動くとか、当たり前のコトの積み重ねなんですよね。

今回もお世話になった東筑波カントリークラブ!! マスター室の方には「ファストプレーありがとうございます。後ろは3ホール空いていました」とのコト。

ほぼ貸切プレー感満載でやっぱりトップスタートは最高!!

めざせ全員がゴーゴー隊長

めざせ全員がゴーゴー隊長
一緒にラウンドしたリサオちゃんは「ゴーゴー隊長」推進!!

ファストプレーの「エチケットリーダー」という言葉がちょっと薄れてきている今のゴルフ界に新たに「ゴーゴー隊長」なるリーダーを提案しています。

この際、ゴーゴー隊長ルールブックも作ってもらいたい!!

ゴルフのスロープレーが問題となっている昨今、そういえば昔はエチケットリーダーという概念というか役割があったなあと思い出し、それの現代版は何かなーと考えていたら生まれた「ゴーゴーたいちょー」。

何しろみんなを引っ張ってグングン進んでくれる隊長なので、ゴルフに限らずいろいろと応用が利きます。たいちょーTシャツを着て、たいちょー気分でお出かけしましょー♩Byリサオ
お気に入り
ダンロップ松山プロマスターズ優勝バナー210415-0516

TOPページへ >

TOPページへ >

スリクソンMOVE MASTER2 210421-0509