フォーティーンの新ウェッジ「RM4」の実力は本物か!?試打会での声をお届け!【PR】

ウェッジ作りに定評があり、これまでにも数々の人気ウェッジを世に輩出してきたクラブメーカー、フォーティーン。

そんな同社が満を持して9月に発表した新作ウェッジ「RM4」ですが、各所で絶賛の声が挙がっています。有名量販チェーンでも月間販売本数1位になるなど、広く好評を博しています。

特徴は、バックフェース面左右方向に段差を付けた新技術「ステップブレード設計」や精密CNCミーリングによるNEW逆テーパーブレードなど、製品に関する細かなトピックはイロイロありますが、クラブとして何よりも大事なのは「使ってみてどうか」。

そこで、細かいスペック等は下記リンク先の公式サイトに譲るとして、ここでは、2020年10月5日、こだまゴルフクラブ(埼玉県)で行われたGridgeカップ関東予選第4回会場に併設されたフォーティーン試打会場で拾った、RM4に対する驚きと感動の声をお届けします!

大会に出場した多くのゴルファーが、評判の良さは本当なのかと実際にRM4を手にし、感じた言葉です。ぜひご覧ください!

「Sソールのほうが抜けが良かったです」

「Sソールのほうが抜けが良かったです」
総見宗孝さん(ゴルフ歴25年、平均スコア82)
「私的には、簡単と言われているS(Standardソール)のほうが抜けが良くて、良かったです」

「(今のクラブなら)チョロみたいになっているのが助かっている感じ」

「(今のクラブなら)チョロみたいになっているのが助かっている感じ」
横山徹さん(ゴルフ歴15年、平均スコア95)
「ダフった感じでもそれなりに浮いてくれて、助けてもらってる感じがする。H(Hillソール)のほうが結果的にはいい感じです。僕の今使っているクラブだったらチョロみたいになっているのが『あっやべー!』と思っても助かってる感じ」

「抜けが良くて、さすがフォーティーン」

「抜けが良くて、さすがフォーティーン」
濱本茂樹さん(ゴルフ歴8年、平均スコア90)
「めちゃめちゃいいです。(フェースに)乗っかってる感じがすごくいい。開きやすいし、すごい打ちやすい。抜けが良くて、さすがフォーティーンだなと思います」

「(バンカーから)簡単に出るなぁ」

「(バンカーから)簡単に出るなぁ」
米山充さん(ゴルフ歴40年、平均スコア83)
「S(Standardソール)のほうが(球が)バラけない。安心して打てる感じがする。スッと抜けていく感じがします」

「これ良くないすか!?」

「これ良くないすか!?」
高橋まさのりさん(ゴルフ歴25年、平均スコア91)
「これ(Standardソール)良くないすか!? ……でもこれ(Hillソール)も打ちやすい。(デザインは)ソリッドでシンプルだから、フォーティーンのマークもかっこいい。Hのほうが、バウンスに切れ込みが入っているので、いろいろできそうな感じが。打ちやすかった」

ぜひ動画で生の声をお聞きください!

お気に入り
Gridge編集部【PR】

あなたのゴルフライフに役立つおすすめな商品やサービスをピックアップしてGridge編集部がご紹介します! ↓運営会社情報↓ギークス株式会社 03-6696-0380 https://geechs.com/company/about/

このライターについてもっと見る >
DUNLOP FITTING STORE 20201201-210101
DUNLOP FITTING STORE 20201201-210101

カートに追加されました。