ゴルフは我流で覚えると失敗する!その理由3つを説明します

一番嫌いな虫は蚊!

どうも~ノザ@ゴルフライターです!

さて今回は、「我流でゴルフを覚える危険性」について紹介していきます。

僕は友人にゴルフを教えてもらったクチなので、我流でゴルフを覚えた訳ではありませんが、結構我流ゴルファーにラウンドで出くわします。

基本的に、ゴルフは最初が肝心と言われていて僕もそれには完全同意です。我流で覚えても、余程才能のある人でないと間違った方向へ行きます。

つまりおすすめできません。

では我流がおすすめできない理由を説明していきます。

ゴルフは基本が大切! 最低レッスン本は買いましょう

ゴルフは基本が大切! 最低レッスン本は買いましょう

getty

※ここで例として説明する我流ゴルファーとは、レッスン本もなしでレッスン番組も観ない、誰からのアドバイスも受けない方を指します。

結論を言うと、我流で覚えるのは止めて、最低レッスン本くらいは買いましょう。レッスン本(基本編)を購入しておけば、間違えたスイングだけは避けられます。

その本が師匠となり、もし間違った道に行きそうな時も道しるべとなってあなたを助けてくれるはず。

僕も最初に買ったレッスン本は、自分のスイングを見失った時などいまだに見返しますから。

初心に帰る一生ものの本になります。

ゴルフをしていると最初に覚えたポイントを忘れがちになるんですよね。情報は次から次へと入って来て、またスイング論もどんどん進化しています。

僕がゴルフを始めた頃は地面反力とかなかったですし……。

なので立ち返る意味でもゴルフのレッスン本だけはせめて買いましょう。そうすれば我流ゴルファーからは抜け出せます。

ではなぜそんなに我流で覚えることを否定するのか?

理由は3つあります。

1.最初に変なクセがつくと、正しいスイングに戻りづらい

1.最初に変なクセがつくと、正しいスイングに戻りづらい

getty

ここからは我流ゴルファーがおすすめできない具体的な理由を説明していきます。

まず一番の問題が、「スイングに変なクセが付くこと」です。

最初に身に付いたスイングというのは、ちょっとやそっとの努力では剥がれません。新しいスイングを取り入れても、必ず原型は生き続ける。

だから最初のスイング、基本が大切なんです。言って見れば、その最初のスイングがゴルフ人生にずっとついて回る訳です。

「でもほら、努力すれば最初についた変なスイングも修復できるでしょ?」

確かに可能だとは思います。しかしそもそも最初に我流でスイングを作らなければ良かった話です。以下ならどちらが良いですか?

1.我流スイングでスタート→直す作業→基本スイングへ
2.基本スイングでスタート

言わずもがな。2を選択すれば、無駄な時間を浪費せず二手早めることができる訳です。

2.上達が遅れるから継続しにくくなる

2.上達が遅れるから継続しにくくなる

getty

我流のスイングだとどうしても自分の体に楽な動きになります。「自分に楽な動き=力の伝導率が低いスイング」になりがち。

そうすると、球が飛ばないし球筋も安定しない。

いくら練習をしてもクラブを変えてもスイング効率が悪ければ焼け石に水。ゴルフ愛がいつか恨みへと変貌してしまう。

「何でこれだけ練習してるのに!」「クラブも変えて、ちゃんとフィッティングもしたのに!」

ゴルフショップの人もあくまで商売ですからね、「クラブ云々の前にまずスイングの勉強をなさったほうが良いのでは?」とは言いません。

悪いスイングを正してくれる人はいない。すべて自己責任。

ゴルフが上達しない。またはそれに気付くまで時間が掛かる。そうなると、やっぱりモチベーションが下がりゴルフが嫌いになってしまう。

3.自分のスイングチェックはあてにならない

3.自分のスイングチェックはあてにならない

getty

昨今ではスマホのカメラ機能で自分のスイング動画を撮り、チェックをする人が増えました。

周りにスイングを見てもらわなくても、セルフチェックできるからアドバイスはいらない。そういう意見をSNSで見たりしますが、自分の悪癖って自分で判断するのは難しいですよ。

そもそもプロだってスイングチェックをする専門の人を雇ったりしています。ゴルフで飯を食ってるプロだって自分のスイングを完璧に理解できていない。それを初心者がジャッジするなんて不可能に近い。

ゴルフは客観的視点が大切です。

コース攻略もスイングも合う合わないのクラブも、自分だけで判断していれば盲目になって上達が遅れてしまいます。

せめてレッスン本でもレッスン番組でも良いので情報を入れ、そこから自分のスイングに落とし込むようにしましょう。

完全な我流だとその情報すら遮断してしまう。客観的視点もないのですべてマイナスなほうへ進んでしまいます。

まとめ・ゴルフで我流はNG! せめてYouTubeで勉強をしよう

まとめ・ゴルフで我流はNG! せめてYouTubeで勉強をしよう
ということでまとめます!

【ゴルフは我流で覚えないほうが良い理由】

1.変なクセが付くと正しいスイングに直しづらい
2.上達が遅れる
3.自分のおかしな部分に気付けない

以上になります。

勉強するのが嫌だ、人に教わるのが苦手という人も一定数はいます。そういう方達に、「嫌、最初に勉強しとかないと後々苦労しますよ!」と言ってもわかってはもらえない。

なので、そういう方はYouTubeなどを見て勉強するのが良いと思います。

無料ですし、活字を読んで勉強する訳ではないので「勉強の意識」は薄くなる。ゴルフだけの話ではないですが、知識を拡げるという門戸はYouTubeのお陰で広くなっています。

繰り返しますが我流で覚えても何も得はありません。

・ネット
・プロの試合
・レッスン本
・YouTube

何でも良いので、何かしらの柱を見付けましょう!

それではまた!
お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。

このライターについてもっと見る >
DUNLOP FITTING STORE 20201201-210101
DUNLOP FITTING STORE 20201201-210101

カートに追加されました。