キャディーの気持ち 第12話「上手い人はノールック目土!」

お気に入り
目土をする時、上手い人ほどノールックでディボット跡に砂を入れちゃうからすごいよね! スマートに目土できるゴルファーはカッコいいですよね!
目土やってますか?

キャディー付きコースはキャディーさんが目土をしてくれるので必要はないかもしれませんが、セルフラウンドが多くなってきた今、目土を知らない人もいると思います。

目土をする意味を知っていますか?

削ってしまったフェアウェイをそのまま土が出た状態で放置すると、地面が露出した部分が乾いてしまい、次の芝が生えてくるのが遅れてしまうのです。

土で覆うことにより、適度な温度と水分を供給できる状態にし、発芽しやすい環境を作ります。

そうすると、いつでもきれいなフェアウェイを保てるのです。

最近では、アマチュアの女子が試合でテレビに出た時に目土をしてる姿を見て、アマチュアの人も目土をするようになってきました。

私の周りはゴルフ部上がりの知り合いが多いので、ノールックや腰の高さから砂を投げ入れてもほぼディボット跡に入る人が結構います。

でも私がやってみると、ディボット跡を外して少しズレたところに土を盛ってしまうので、仕方なくしゃがんで目土をしています。

素早く目土ができるスコップ使いの上手な方って尊敬します!
お気に入り
よっしー

よっしーと申します! キャディーの気持ちを更新中です。 ゴルフ未経験の新米キャディーさんと一緒にゴルフを学びましょう! インスタでも漫画描いています。 https://www.instagram.com/maar5665

このライターについてもっと見る >
フォーティーン RM4 20200916-1016

カートに追加されました。


フォーティーン RM4 20200916-1016