3月の『ギア猿』はPGAショー2020をサルベージ!

お気に入り
今月の『ギア猿』は、今回の特集にふさわしいこの人! ギアマニアの劇団ひとりさんが久しぶりにゲストとして登場しました。

「なかなか楽屋で振動数とかMOI(慣性モーメント)の話とか出てこないから、この現場は楽しい」というひとりさん。

なんと、工房ですら持っていないというMOI測定器も持っているという力の入れよう。

でも、これだけやっているのに、「一番最近のスコアが98」とのことで、華丸さんからも「接しやすーい」の一言(笑)。

さあ、そんなひとりさんを迎えて、『ギア猿』スタートです!

PGAショー名物、円形練習場に鹿又さんが突撃!

PGAショー名物、円形練習場に鹿又さんが突撃!
いくつか会場が用意されているPGAショーですが、オレンジカウンティ ナショナル ゴルフセンターの円形練習場は、毎年恒例の舞台の一つとなっています。

1周1.5キロにも及ぶ巨大な練習場に100を超えるブースが並び、最新のクラブやシャフト、練習グッズなどが展示され、もちろん実際に試打することも可能です。

今年は一人で乗り込むことになった『ギア猿』の良心こと、カリスマクラフトマンの鹿又芳典さん。一人と身軽なこともあり、自分が行きたいところをレポートしてきました。

日本未発売クラブも熱心にチェック!

日本未発売クラブも熱心にチェック!
日本ではここ数年あまり目立っていないが、アメリカでは依然としてメジャーなゴルフクラブメーカーとして認知されているウィルソン。

ここでは、最新モデルのD7アイアンを試打しました。

鹿又さん「打感と音は最近打った中で一番いい」と絶賛!

クリーブランドは、日本ではウェッジがメインだけど、アメリカでは総合クラブメーカーとして存在感を発揮しています。

ランチャーHBという、クラブが長くなるほどユーティリティ形状になっていくようなやさ強いアイアンを試打しました。

「どんなライからでも簡単に同じ高さでボールが飛んでいく」とこれまた高評価。

ツアーエッジは、アメリカの中堅クラブメーカー。日本ではなじみは薄いかもしれませんが、フェアウェイウッドやユーティリティが人気で、チャンピオンズツアーでは毎試合20人以上がそのクラブをバッグに入れているという人気メーカーです。

ここでは、EXS フェアウェイウッドを試打。ソールの滑りに驚き。また球も低スピンで強い球が出るとのこと。ソールに5本のレールが入っており、抜群の抜けを誇っています。

次に向かったのは日本でもおなじみのタイトリスト。この日発表されたばかりのボーケイ・ウェッジ SM8を試打。

打点も揃うし、高い球や低い球を簡単に打ち分けられ、さすがボーケイと感心しきり。

KBSブースでは新作シャフトを発見。ついに、KBS初のドライバー用シャフトが登場! 強烈なアゲインストの中でも、力強い弾道で飛ばしていました。

海外でがんばる日本メーカーもチェック! 最近は日本ブランドも人気らしいぞ!

海外でがんばる日本メーカーもチェック! 最近は日本ブランドも人気らしいぞ!
まずはミズノ。ミズノブースでドラコン世界ランキング31位の男を発見! 最新ドライバーST200シリーズはドラコンプロも注目しているようです!

続いて、アメリカ進出5年目を迎えたダンロップのゼクシオ。注目はやはり、昨年末に発表された二つのXXIO(ゼクシオ)、11(イレブン)とX(エックス)。

ヘッドもシャフトもまったく日本と同じスペックで販売しているとのこと。一般的には日本人よりも体力があってハードスペックが売れそうな印象があるアメリカだけど、アメリカの販売担当者によると、アメリカのゴルファーの平均ヘッドスピードは40メートル/秒前後だそうです。だから、ゼクシオはアメリカ人にもちょうどいいとのことです。

試打会場にいたガタイのいい男性に話を聞くと「フェースがボールを弾く感触が良い。野球に近い音でユニークだね。(XXIOイレブンは)軽かったのでスイングしやすかったよ」と高評価でした。

会場近くでデモンストレーションをしていたフジクラシャフトも取材!

会場近くでデモンストレーションをしていたフジクラシャフトも取材!
PGAショー会場近くのエンターテインメントゴルフ練習施設「TOP GOLF(トップゴルフ)」でデモンストレーションをしていたフジクラシャフトへも突撃してきました。

PGAツアーで有名選手が何人も使用して話題になった逆輸入モデル「VENTUS(ベンタス)」を始め、注目のシャフトをチェック。

その様子は、詳しくこちらで紹介しています!

プーマコブラブースでは、あのトップ女子プロと100ヤード対決!

プーマコブラブースでは、あのトップ女子プロと100ヤード対決!
プーマコブラのブースでは、最新の「キング スピードゾーン ドライバー」シリーズと話題の「イグナイト パワー アダプト ケージド」ゴルフシューズをチェック!

コブラ契約のトッププロ、レキシー・トンプソンとの100ヤードニアピン対決も実施! 先攻でベタピンに着けるレキシーに対して、鹿又さんの1球目はまさかの……!?

対決の結果は番組をチェックしてね!

プーマコブラはこちらで詳しく紹介しています!

PGAショー恒例!?ナニコレギアを一気に紹介!

PGAショー恒例!?ナニコレギアを一気に紹介!
ここからは、現地で取材したナニコレギアを一気にご紹介!

Pitchfix(写真左上)

スプレー付きのクラブフェースブラシ。カートにいちいち戻らなくてもクラブフェースを掃除できる便利グッズだ。

Driving Range TRAINING TEE(写真右上)

スイング軌道方向に倒れるティー。アウトサイドインなのか、インサイドアウトなのか、一目瞭然だ!

SALTED(写真左下)

昨年紹介した、重心位置が分かるシューズがさらに進化。アプリと連携して重心位置がリアルタイムでわかるインソールなので、お気に入りのシューズで試せるぞ。

これが“魔法のクラブ”か! 番組史上最大の問題作が登場!

これが“魔法のクラブ”か! 番組史上最大の問題作が登場!
EZee GOLF POWER CLUB

スイングしないでボールが飛んでいく夢のクラブ(クラブなのか?)。火薬を使い、グリップにあるボタンを押すことでボールを発射します。50ヤードから225ヤードまで距離を調節できます! しかしこれは、ゴルフと呼べるのか……。

スタッフが持ち帰ったナニコレギアを華丸&ひとりが辛口品評!(1)

スタッフが持ち帰ったナニコレギアを華丸&ひとりが辛口品評!(1)
さらにここからは、スタッフが持ち帰ってきたナニコレギアを華丸さんとひとりさんが品評していきます。二人の一言コメントと合わせてご紹介。

Golf Training Device-V2 With“POWER BALL”($99、写真左上)

左腕に装着したベルトについたゴムをスティックに沿って引っ張ることで、バックスイング時の捻転をストレッチ感覚で体に覚え込ませる練習器具。

「やってみた感じ、スイングが乱れそうな……」(ひとり)

The Gatekeeper($99、写真右上)

パターのシャフトに四角い枠と振り子のような重りのボールを装着し、ボールが枠に触れないようにストロークすることでパッティング時の正しいストローク軌道を身に付けられる練習器具。

「ビリビリ棒みたいなもん?」(華丸)

The Golf Swing Shirt($69、写真左下)

2017年、2018年にも紹介した、腕と体の同調を体感できる練習用のシャツに新色カモフラージュ柄が登場。

「これでさっきの“空気銃”やったら、サバゲーですよ!」(華丸)

Ball Pick-Up($4.99、写真右下)

パターのグリップエンドに装着して、立ったまボールを拾えるグッズ。腰が痛い人にはいいかも。

「ボールを拾う時にグリーンがへこんじゃわないか心配」(ひとり)

スタッフが持ち帰ったナニコレギアを華丸&ひとりが辛口品評!(2)

スタッフが持ち帰ったナニコレギアを華丸&ひとりが辛口品評!(2)
Shu Caddy($19.99、写真左上)

シューズの靴紐部分に装着して使う、ティーとボールマーカーとグリーンフォークのセット。これは便利そう?

「最初からこれがついたシューズがあってもいいかも」(ひとり)

NIGHT EAGLE CV($5.35、写真中央上)

スマホのライトを当てることでさまざまな色に変化する発光ボール。ナイターゴルフで便利かも?

「グリーンに行ってボールが見つからないと思ったら、カップが7色に光ってたりして!」(ひとり)

Ambassador($59、写真右上)

帽子内部に装着して、ボールが頭部に当たった時に衝撃を緩和するアイテム。

「そういう帽子作ったほうが早くない?」(ひとり)

CigarMinder($9.95、写真左下)

一度火をつけた葉巻は置く場所がない。そこでこれをカートに装着し、ショット時に葉巻をキープする。

「アメリカならでは!」(華丸)

TCLip($15.2、写真中央下)

「CigarMinder」同様、これも葉巻ホルダー。ティーショットを打つ直前まで葉巻を吸っていたい人に。

「さっきのと、どっちかひとつでいい」(ひとり)

Break A Ball($6.14、写真右下)

インパクトの瞬間、爆発するボール。ドッキリを仕掛けるときに?

「もうちょっと地球にやさしくしてほしい」(華丸)

一同が大絶賛した、「みんなが笑顔になるグッズ」がこれ!

一同が大絶賛した、「みんなが笑顔になるグッズ」がこれ!
Kooler Klub Drink Dispenser($25)
キャディバッグにセットできる、ドライバー型の水筒(1.5リットル)。“15本目のクラブ”にいかが!?

「これがあれば一気に人気者になれます」(ひとり)

ギア猿商品開発部! ブリーフィングとのコラボキャディバッグのサンプルが完成!

ギア猿商品開発部! ブリーフィングとのコラボキャディバッグのサンプルが完成!
約半年前からスタートしている『ギア猿』オリジナルキャディバッグ企画。ブリーフィングとのコラボで製作が進んでいたが、ついにサンプルが完成!

元々耐久性のあるブリーフィングのバッグだが、まだ宮里美香プロのキャディバッグにしか使用していないという生地「ドビー織のコーデュラナイロン」を、「『ギア猿』さんだから特別に……」と使用したという優れもの。

また、マジックテープで取り外し可能な『ギア猿』ロゴマークやシリアルナンバーのワッペンも付属しています。

別売りのヘッドカバー類も用意されているぞ。

さらに、ブリーフィングが、世界に1個だけの「華丸明太オレンジ」も作成! こちらは各色限定100本の「QPブラック」と「鹿又ホワイト」が完売したら販売予定とのことだ。

PGAショー2020のプレゼントもあるぞ!

PGAショー2020のプレゼントもあるぞ!
PGAショー2020でディレクターがゲットしてきたお土産を今年も視聴者にプレゼントします!

プレゼント詳細や詳しい放送予定は下記リンク先から!
お気に入り
Gridge編集部

Gridge編集部による独自取材の記事を配信していきます!

このライターについてもっと見る >
SRIXON ZX201007-1107

カートに追加されました。