【逆打ち】左打ちの練習で得られるポイント4選!体のバランスが整います!

コーヒーは1日1杯! それ以上は無理!

どうも! ゴルフライターのノザです!

今回は、【左打ち(逆打ち)の練習で得られるもの】について説明していきたいと思います。

※ちなみにここでは左打ちと書いてますが、レフティーなら右打ちとなります。つまりいつもと逆方向でのスイングを左打ちと称しています。

さて、皆さんは左打ちしていますか?

僕が始めた頃より、練習場でも左打ちのスイングをしている人を見かけるようになりました。

今では多くのプロがやっているし、雑誌でも特集しているので割と認知されてきた気がします。

左打ちスイングにはメリットがたくさんあります。

そんなに難しくないので、今からでもやってみましょう!

左打ちはメリット一杯! 今日から練習しよう!

左打ちはメリット一杯! 今日から練習しよう!

getty

実際に打たなくても、左打ちスイングをするだけで大丈夫です。

僕の場合、練習場に着いたらストレッチを始め、その後通常の素振りをします。

その後、左打ちスイングを開始。ぶっちゃけスイングだけなら左打ちスイングのほうが多くしますね。

大きな理由として「バランスを取りたい」んですよね。左右の。

当たり前だけど、利き方向のスイングが多くなる訳じゃないですか? 実際打つんだし。

そうなると単純なスイングの数で言っても、【右打ちスイング=100回、左打ちスイング=0】とかになっちゃう。

これをなくしたいんです。

「は? 右で打つんだしそれでいいじゃん!」

いやいや、500グラム弱の棒を振る訳です。片方の筋肉ばかり鍛えられたら体のバランスが崩れてしまう。

ではここから左打ちスイングのメリットを一つずつ紹介していきます。

1.体の筋肉バランスが整いケガが減る

1.体の筋肉バランスが整いケガが減る

getty

ちらっと書きましたが、左打ちスイングは【体のバランスをとるため】に行います。

当然ですが、同じ方向にばかりスイングをしていたら筋肉が偏りますよね。

偏りは歪みとなり、体幹を壊します。

美容師さんとかなら分かると思いますが、片方の肩だけ極端に下がってる人いますよね?

あれも体の歪みです。

ご自身の写真とか見てみましょう。どちらかの肩が下がってませんか?

体の筋肉、軸、バランスを整えるために左打ちスイングを取り入れる。

元々ゴルフは肘や腰、首など結構ケガをしやすいスポーツです。

筋肉を均等するだけでケガも減ります。これが最大のメリットでしょう。

2.筋力のバランスが取れれば飛距離も伸びる

2.筋力のバランスが取れれば飛距離も伸びる

getty

右手打ちでスイングをすると、必ず右手主導になりますよね?

球がぐんぐん曲がる人ほど【右手の力が強過ぎる】訳です。

そこで左打ちスイングをすることで、今度は左手主導のスイングになります。

右手主導から左手主導に切り替わる。これを体感することが大切です。

右手主導を、左手主導に切り替える。そうすると力のバランスが均等になり、右打ちに戻っても余計な力が入らない。

結果、球が曲がらず飛距離が伸びるという訳です。

3.自分のスイングを客観的に知ることができる

3.自分のスイングを客観的に知ることができる

getty

いつも同じスイングをしていると、大事な部分に気付けない。

だから皆、動画で自分を撮ったり鏡で見て研究する訳です。

自分ではインサイドアウトな軌道だと思っていて、でも実際はアウトサイドな軌道で下りてくるなんてことは往々にしてあります。

自分のスイングを客観的に見る方法として、左打ちスイングもまた効果的。

そもそも、左打ちのスイングは難しいですよ。

いきなりやると、どこをどう動かすのかよく分からない……。球に当たるは当たるんですけどね。

スイング理論が頭に入ってたってこのレベルです。

ゆっくり左打ちスイングをすると、新しい気付きが得られます。

簡単に言うと、「この時俺ってこっちに流れちゃうのか~じゃ右打ちでは?」みたいな感じ。

左打ちはスイングを客観的に見ることができる。これも大きなメリットです!

4.実際左打ちを使う機会もくるしね

4.実際左打ちを使う機会もくるしね

getty

これはまぁそんな機会は少ないと思いますが、左打ちを使う場面に遭遇するかも知れません。

今まではないかも知れないけど、この先いつかはね。

プロの試合でもたま~に観ますね。スタイミーなライからの左打ち。

備えあれば憂いなしです。

いつか大事な場面で訪れるかも知れません。やっておいて損はないはず!

それに格好良いじゃないですか。もしそんな場面で左打ちをしたら。

間違いなく本日のベストショットになりますよ!

おまけ.プロっぽく見えるよ!

おまけ.プロっぽく見えるよ!

getty

今の流れで……。

左打ちスイングってまだまだ浸透してなくて、練習場でもチラホラしか見ません。

そんな中、通常のスイングから左打ちのスイングをして調整をしてたら……ちょっと格好良くないですか?

プロっぽいというか、玄人っぽいというか……。

「ちょっと俺は他とはレベルの違う域でゴルフしてっから」的な。

超個人的な意見ですが、僕が左打ちスイング始めたのも「なんか格好良い!」が理由でしたから。

まとめ・左打ちはメリットだらけ! 今すぐ取り入れて

まとめ・左打ちはメリットだらけ! 今すぐ取り入れて

getty

そろそろまとめます!

【左打ちスイングのメリット4選】

1.体の筋肉バランスが整いケガをしなくなる
2.球が曲がらず飛ぶようになるかも
3.自分のスイングを客観的に見れる
4.実戦で左打ちが必要になる時もあるかも
おまけ.プロっぽく見えるよ

一番大きなメリットはやはり、筋肉のバランスが整うこと。

ゴルフは長年できるからこそ、体を大事にしなければならない。

飛ばそう飛ばそうといつも満振りしてる人は、余計に筋肉のバランスが崩れていきます。

小まめに逆向きスイングをして、それをルーティン化させましょう。

健康第一で!

それではまた!
お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。 【YouTube開始】 2020年7月からYouTubeにて「タケノコチャンネル」開始。夫婦でゴルフ、キャンプなどの動画を上げてます。一度覗いて見て下さい。 https://www.youtube.com/channel/UCXEEdZShxLUb9FOZ__S70IA

このライターについてもっと見る >
ダンロップゼクシオの日200801-0901
ダンロップゼクシオの日200801-0901

カートに追加されました。


フォーティーンIF700FG 200716-816