パターをルーティン化するメリット!パターのレベルが上がります!

焼肉よりお寿司派!

どうも!ゴルフライターのノザです!

今回は、「パターをルーティン化するメリット」について書いていきます。

皆さん、パターのルーティンは固定されていますか?(※ルーティンとは何かをする前の決まった動作)

「全然気にしてない……」

「やっても良いけど意味あるの?」

「もちろんやってるぜ!」

いろいろな意見があると思います。ですが結論から言うと、「絶対ルーティンは決めたほうがいい」です。

特にパターのルーティン化は必須。

アドレスやスイングをどうのこうの言う前に、まずルーティンをしっかり決めましょう。

パターのルーティンは何より大事! ない人はバタバタとひどい

パターのルーティンは何より大事! ない人はバタバタとひどい

getty

ルーティンを当たり前にやってる人からすると、やらない人には疑問符が付きます。

基本的にルーティンがない人はひどいんです……。

芝目を読んでアドレスに入るのにまた芝目を読んだり、素振りの回数が多かったり少なかったり、リズムも何もバタバタしている。

頭の中で、打つ初動までの順番がバラバラなんですよね。

【1→2→3→4】が正規の順番なんだけど、【3→1→4→2】みたいな感じでその時によって変わる。

だから周囲からもバタバタしてるように見えるし、本人もしっくりこないまま打っている。

頭の中で「あれ? 順番間違えた?」なんて考えたら最悪で、もうパッティングに集中できません。

焦らず落ち着くためにルーティンは行います。やってない人はぜひやりましょう!

1.ルーティンを作ることでパットに集中できる

1.ルーティンを作ることでパットに集中できる

getty

ではパターのルーティンを固定するメリットを紹介していきます。

第一に、「ルーティンを作ることでパットに集中できる」というメリットがあります。

知っての通り、パターは14本持てるクラブの中で【最重要なクラブ】です。

パターは他のクラブと違い、球が空中に飛びませんよね。地を駆ける訳だから当然ラインを読む必要性がある。

一番スコアに直結し、ラインを読むという作業時間が増えるクラブがパター。

そんな重要なクラブ……パッティングのこと以外考えてる暇はないんです。

ルーティンが作れれば、パッティングのことだけを考えられます。

要は、集中力を高めるためには、「打つまでの動作はオートでやれたほうが効率が良い」という話です。

そのためにルーティンを作る訳ですね。

ルーティンが作れれば【パッティングに全神経を集中させること】ができます!

2.リズムが一定になり再現性のある球が打てる

2.リズムが一定になり再現性のある球が打てる

getty

ルーティンが固定されればされる程、同じリズムとタイミングでアドレスまで入ることができます。

知っての通り、ゴルフはリズムが最重要。

同じリズムで打てるからショットは安定して曲がらない。それはパターだって同じことです。

意外と知られていませんが、パターにもダフりやトップという現象はあります。

ショット同様にリズムが大切。

そのリズムを作るためにルーティンは不可欠です。

3.プレー速度も速くなる

3.プレー速度も速くなる

getty

3番目のメリットは、「プレー速度が速くなる」です。

例えばですが……これ結構いるんですが、「一度ライン見て、素振りしてからまたライン見て」という人。

いや、最初にライン見てたじゃん! と思いながら、でもこれがパターのルーティンなのかと納得すると、次のホールではやらない……。

ルーティン化をしないと無駄な動きが多くなります。

一度やった動きも、考えてる最中に忘れてまたやるということが往々にしてあるんですよね。

今はライン読みの例ですが、「パターのソールを二度拭く」みたいなのもよく見ます。

パターはスコアに直結するので無駄な時間が省くに限る。

使える時間はあくまで傾斜、ライン読みにあてて、後は自動化を行うほうが良い。

何よりそのほうがプレー速度が上がります。

今は【プレーファスト=紳士なゴルファー】くらいに言われてますからね。

パターの一連の動きを速めるためにも、ルーティン化しましょう。

まとめ・パターのルーティンは必ず作ろう! 一気に集中できる

まとめ・パターのルーティンは必ず作ろう! 一気に集中できる

getty

ということでまとめます!

【パターをルーティン化するメリット】

1.パッティングに集中できる
2.リズムが良くなる
3.プレー速度が上がる

以上になります。これだけでルーティン化するメリットは大ありですよ。

パターはスコアを作る上で本当に重要です。

なのでパッティングの練習はもちろん大事。僕もほぼ毎日家でやってます。

ですがその前に、決まったルーティンがないのなら先に作ったほうが絶対に良い。

集中力が上がり、リズムが出てプレー速度が速くなるんです。やらない手はないですよ。

「でもルーティン化ってどうやって習慣化するの? コースに行くといつもの動きに戻っちゃうんだけど……」という人もいるでしょう。

家で十分です。その反復を深めれば、コースでもしっかり体が思い出してくれます。

それと、どんなルーティンがおすすめかですが、とりあえず好きなプロのを真似をしましょう。

それが一番体が覚えるし、やる気も上がるでしょうから。

パターのルーティン化は本当おすすめです。やっていない方はぜひ!

それではまた!
お気に入り
ノザ@ゴルフライター

【ゴルフは一生モノ】関東近郊に住むアラフォー直前のノザです!今までゴルフライター&ブログなどで500記事以上を書いています。 【YouTube開始】 2020年7月からYouTubeにて「タケノコチャンネル」開始。夫婦でゴルフ、キャンプなどの動画を上げてます。一度覗いて見て下さい。 https://www.youtube.com/channel/UCXEEdZShxLUb9FOZ__S70IA

このライターについてもっと見る >
ダンロップゼクシオの日200801-0901
ダンロップゼクシオの日200801-0901

カートに追加されました。


ダンロップX2ボール200801-0901