見なきゃ損!?ゴルフのクーポンやポイントについて紹介!

お気に入り

皆さんはゴルフのラウンド予約を取るとき、どのようなところに注目して予約をしますか?

値段、近さ、コースコンディション、料理のおいしさなどなどさまざまな注目点がありますね。

今回はポイントやクーポンに注目してみます。とってもお得にゴルフに行けるようになるのでぜひご覧ください。

大手ゴルフ場予約サイトGDOは?

GDOには次回以降のプレーで使用できるゴルフ場予約クーポンがあります。

クーポンの種類はプレー人数×200円、500円、1000円があります。

プレー人数×1000円のプランで4名でプレーすると4000円分のクーポンをゲットできます。

仮に20人程度のコンペを開催すると、2万円分のクーポンが手に入ります。

2万円もクーポンをゲットすることができたら、しばらくゴルフはタダで行くことができますね(もしくは少し高めのいいコースへ行くことも!)。

一人当たり1000円分も還元されるのはかなりの高還元率です!

ゴルフ以外で使える楽天ポイント!

ゴルフ以外で使える楽天ポイント!

楽天ゴルフ

先ほどのGDOのゴルフ場予約クーポンはゴルフ場の予約にしか使用することができません。

しかし楽天ポイントであれば、ホテル予約、生活雑貨、ゴルフ用品、Edyへのチャージなど使い道は多岐に渡ります。

ゴルフの年間ラウンド回数がそこまで多くないという方にとっては、ゴルフ場予約で使えるクーポンよりも、あらゆる分野で利用でき、有効期限もない楽天ポイント付きプランで予約するのがお勧めです。

楽天ポイントはプレー人数×100~1000ポイント程度で設定されているゴルフ場がありますが、300円前後の設定が多く、GDOのクーポンと比べると還元率が少し悪い印象です。

楽天GORA 予約クーポンプラン

楽天GORA 予約クーポンプラン

getty

楽天GORAでは楽天ポイントと別に、ゴルフ場予約のみで使える予約クーポンがプレゼントされるプランもあります。

特集ページに掲載してあるコースでは、一律でプレー人数×500円分の予約クーポンがもらえます。コースにもよりますが楽天ポイントよりも還元率がいい印象です。

また、楽天ポイントの場合は、ポイントがついてくるプランと、ついてこないプランがありました。

しかしクーポン付きゴルフ場として特集ページに記載してあるゴルフ場であれば、どのプランで予約してもプレー人数×500円分の予約クーポンがもらえるというメリットがあります。

ポイント無視は大損!?

ポイント無視は大損!?

getty

増税によってポイント還元市場が加熱しています。

ポイントやクーポンを無視していると気づかないうちに大損している可能性もあります。予約サイト各社の特典に加え、ゴルフ場での決済をクレジットカードで行えば、ポイントの二重取りも可能です。

ゴルフのプレー単価が下がったとはいえ、まだまだゴルフは安いレジャーではないので、ポイントやクーポンを上手く活用しお得にゴルフを楽しみましょう!

お気に入り
Golf72

ゴルフ場に特化した集客支援を行なっています。 お仕事の依頼は、ブログの『問合せ』からお願いします。 https://www.golf72.net/

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。