revue!初心者向けパッティングチェックリスト1「グローブを外し忘れていないか?」

revue!初心者向けパッティングチェックリスト1「グローブを外し忘れていないか?」

お気に入り

こんにちは! ライターの今日一です!!

「revue(フランス語で「見直し」「検証」)」を行い、18項目あったポイントを16項目に絞り込み、内容についても一部リニューアルした「スイングチェックリスト」。

今回はこちらに続きまして「パッティングチェックリスト」の「revue」を行っていきます!

パッティングチェックリストは12項目。また、スイングチェックリスト以上に「これは不要かな……」というポイントもありますので整理していきますね。

ほかのスイング以上にシンプルに打ちたいパッティング! しっかり絞り込みますよ♪

ほかのスイング以上にシンプルに打ちたいパッティング! しっかり絞り込みますよ♪

getty

16項目に絞り込んだ「スイングチェックリスト」、コースで意識するには多過ぎます。

ただ、練習場でチェックするならこれくらいあってもイイかな? と思います。

では、パッティングチェックリストの12項目は?

これも自宅でのパッティング練習時には一つ一つしっかりチェックしていけるのでOKだと思う反面、練習も本番もなるべく雑念を取り除いて望みたいのがパッティングなので、もう少し減らしておきたいと考えています。

そんな背景もありますので、パッティングチェックリストの項目は、今後、削らせていただく予定です!!

「グローブを外し忘れていないか?」アリ? ナシ?

「グローブを外し忘れていないか?」アリ? ナシ?

getty

revue第1弾は!

「グローブを外し忘れていないか?」という、我ながら斬新なチェックポイントです。

「グローブ着脱ができているか否かは、落ち着いているか否かのバロメーター!」確かにその通り!

……ですが、これは初級者、初心者のためのチェックポイントというより、「ラウンドデビュー直後」というレベルの方のためのポイントかな、と。

さらにこんなことも書いていました。「ラウンド中グローブを外さない方は読み飛ばしてください!」……そりゃそうだ。

このポイントは……今見ると「ナシ」かなと思います。

そういえば……

そういえば……

グローブの捨て時は、いつ頃なんでしょうね?

私は常時5つ以上用意して練習、ラウンドで使用しています。

ローテーションしながら使用しているため、長持ちしているほうだと思います。

ただ、すべてが同じように劣化していくわけではないため、替え時に悩んだりします。

今、私のキャディバッグに入っているグローブの中で、一番ボロボロなものの画像をアップしておきます。

……これはとっくに捨て時を逃していますね(笑)。

当時、採用していた工夫。その後は?

当時、採用していた工夫。その後は?

getty

当時、採用していた工夫(リンク先参照)、これはグローブの話を抜きにして結構便利だったんですよ。

みなさんそうかもしれませんが、ラウンドデビュー当時からパターのヘッドカバーを置き忘れてしまったことはありません。

ラウンド慣れしていないころでもカバーを忘れなかったのは、この金具のお陰だったと言っても過言ではありません。

ただ、カート運転中に他のクラブ(のシャフトかな?)に金具がカチャカチャ当たるのがイヤで、外してしまいましたけどね。

お気に入り
今日一

2017年1月、40代でゴルフを始めました。 同2月、練習場3回でコースデビューを果たしました。 それから、日々「ゴルフ 初心者」というキーワードで検索しまくり情報を得て独学でやってきました。 最も参考になった情報は『初心者自身』の「トライ&エラー」「ラウンド状況」「クラブセッティング」「スイングの基本」でした。 これからゴルフを始める人、始めたばかりの人に役立ててもらうための、「初心者による初心者のための記事」アップしていきます!!

このライターについてもっと見る >
GDOゴルフテック

カートに追加されました。


グリッジカップA