ゴルフコンペでうれしい優勝!スピーチって何を話せば良いの?

getty

ゴルフコンペでうれしい優勝!スピーチって何を話せば良いの?

お気に入り

こんにちは、ライターの亜月です。

ゴルフをしていると、ゴルフコンペのお誘いを受けることも、多々ありますよね。

友人同士の気楽なものならまだしも、仕事関係や知らない人が多くいるような大きなコンペで優勝した場合、待っている「優勝者スピーチ」は、大変緊張する方も多いと思います。

では、そのスピーチ、何を話せば良いのでしょう? ポイントをまとめました。

幹事や同伴者へお礼を伝える

幹事や同伴者へお礼を伝える

getty

まずは、幹事の方と、一緒に一日を過ごした同伴者へ、感謝の気持ちを伝えましょう。

幹事は、当日だけでなく、この舞台をセッティングするために、数か月前から尽力したはずです。

また、自分が好スコアを出せたのも、同伴者とリズムが合い、気持ち良く回れたことも一因にあるということで、感謝を伝えることで、良い印象を残すことができますよ。

「優勝して当然」感は出さないで謙虚に

「優勝して当然」感は出さないで謙虚に

getty

日頃の練習が功を奏し、良いプレーができたと、鼻高々になる方もいるでしょう。

しかし、それをすべて「自分の努力のおかげ」と言ってしまうと、あなたの目の前にいる多くの人たちの中には、嫌味ととらえてしまう人もいるかもしれません。

特に、コンペで多く使われるダブルペリアでの順位の出し方であれば、どのホールが隠しホールに該当しているか、成績発表まで分かりませんよね。

「OBだと思っていたボールが木に跳ね返って戻ってきた」「ボールがカート道を転がり、いつも以上の飛距離を稼げた」など、「この人は今日ツイていたんだな」と思われるような具体例を挙げても良いかもしれません。

今後の目標などを爽やかに述べて締めましょう

今後の目標などを爽やかに述べて締めましょう

getty

最後に、一言「ありがとうございました」と締めるのも良いですが、せっかくゴルフでつながった人たちが集まったコンペです。

今後の自分自身の目標などをサラリと述べるのも良いと思います。

「ベスグロの更新」「次のコンペでも優勝」「精進する」の一言だけでも添えると、拍手で讃えられることでしょう。

幹事の場合は開会の挨拶を考える必要も

幹事の場合は開会の挨拶を考える必要も

getty

優勝者のスピーチももちろんですが、同じスピーチつながりで緊張するのが、「幹事挨拶」。

ゴルフコンペの開会を今か今かと待っている参加者の方に向けて、なにか気の利いた一言をと意気込む方もいると思います。

もちろん楽しいコンペになるよう、ユーモアのある話を盛り込むと良いですが、声を気持ち高く、勢いを感じてもらうようトーンアップするだけで、聞いた側の印象はずい分と変わってきます。

どんな挨拶をするにしても、気負わず楽しく、同じゴルフ好きが集まったコンペと思って、力を抜いて、リラックスして臨みましょうね。

お気に入り
亜月

ゴルフと食べることが大好き! ゴルフ歴6年、ラウンドは週1。スコアはまだまだ安定しませんが、楽しくプレーしています。 日々の疑問や感じたことを元に記事にしています。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップA