【話題の新製品 試打データ取ってみました!】タイトリスト U-500・U-510編

【話題の新製品 試打データ取ってみました!】タイトリスト U-500・U-510編

お気に入り

こんにちは! マイゴルフクラブです(´▽`)

今回はタイトリストのユーティリティ第2弾です!

TS2・TS3はウッド型のユーティリティ、こちらのU-500・U-510はアイアン型のユーティリティー
です!

なにが違うのでしょうか?

ユーティリティ何が違う?

ユーティリティ何が違う?

getty

ウッド型のユーティリティとアイアン型のユーティリティの違いは

①弾道の高さ

ウッド型のユーティリティのほうが重心が深いので、ボールが高く上がります!

②芯の広さ

ウッド型のユーティリティーのほうがヘッドが大きく、重心が深いので、芯が広いです!

③コントロールのしやすさ
アイアン型ユーティリティのほうがアイアンのように扱えるので、コントロールしやすいです!

といった感じです!

弾道が低いほうが良いのであれば、アイアン型ユーティリティを選んだほうが良いです!

試打データとまとめ

試打データとまとめ

こちらがデータです!

赤〇がU-500、青○がU-510です!

U-500のほうが飛んでいるように見えますが、同じ番手の試打クラブがなかったので、U-500は3番、U-510は4番で打ってます!

ちょうど10ヤードくらい違うので、飛距離性能はおそらく変わらないです。

私はアイアン型ユーティリティが難しいという思い込みで、ずっと使用していませんでしたが、普通に打てました(笑)。

TS2・TS3ユーティリティ メタルのデータと見比べてもらっても、こっちのほうが飛んでいるくらいです!

低く強いボールで飛んで行ってくれるので、ライン出しもしやすい印象です。

まとめ

まとめ

getty

U-500とU-510の比較としてはU-510の方がヘッドが大きく、安心感がありました!

ヘッドが大きいので、芯も広いと思います。

U-500はマッスルバックアイアンの流れで持っていても違和感がないくらい、きれいなヘッドの形をしています!

しかも、打ってみると意外とやさしいです(´▽`)

私みたいに「打てないだろう……」と思い込んでいる方も多いと思いますが、試してみる価値はあると思います!

ぜひ試してみてください!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

それでは、また次回に!

お気に入り
マイゴルフクラブ

はじめまして( ´ ▽ ` ) ゴルフショップ14年間勤務で得た商品知識とフィッティング技術、クラフト技術とUSGTFレベル2のティーチング資格を活かして2019年5月から上達したいゴルファーを応援するマイゴルフクラブと、インターネット上の商品販売でゴルファーを応援するマイゴルフショップを設立しました! 新製品ゴルフクラブの試打記事やスイングに関する記事で、皆さんのお役に立てればと思っています。 ゴルフの腕前はエンジョイゴルファーです( ´ ▽ ` ) よろしくお願い致します! https://shop.my-golf.club

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
グリッジカップH