知らない間にやってない!?同伴プレーヤーから迷惑に思われる行動4選

getty

知らない間にやってない!?同伴プレーヤーから迷惑に思われる行動4選

お気に入り

こんにちは、ライターのとやです!

ゴルフ中のNG行為と言えば、「ファー!」の声を出さないとか、怒って周りに迷惑をかけるとか、グリーンマークを直さないとかいろいろあるじゃないですか。

でも他にも迷惑な行動を取る人達が後を絶ちません。

「いるいる~!」「これはマジで迷惑……」などと共感いただきながら見てもらえると幸いです。

周りに気を遣わず会話

周りに気を遣わず会話

getty

パットを打つとき、ショット前など静かにしなければならない場面がゴルフにはたくさんあります。

それが自分の組だけならまだしも(それでも良くありませんが)、プレーで前の組が詰まっているときにもおしゃべりや電話が止まらない人もいるんですよね。

前の組からは当然にらまれてしまいますし、こちらも「前の人が打つところだから……」と言わなければ気付かない人って、本当に気付きません。

ゴルフはマナーを重んじるスポーツですから、周囲にはしっかり気を遣えるように広い視野を持ってプレーを進められるといいですね。

音楽を聴きながら

音楽を聴きながら

getty

なぜかゴルフ中に音楽を聴きながらプレーしている人を見かけたことも。仲間内での楽しいゴルフ……ではなかったのでしょうか。

音楽なんか聴いてたら会話の声は届きませんし、後方や横から「ファー!」の声だって聞こえませんからね。迷惑行為というよりもこれは危険では? と思った程です。

あまり音楽を聴きながらゴルフをする人はいないとは思いますが、実際に出会った人の話……。

周りの迷惑になるどころか、自らを危険にさらす可能性のある行為の1つです。音楽を聴きながらのゴルフはやめておきましょう。

ルーティンがやたら長い

ルーティンがやたら長い

getty

こちらは上級者にもたくさんいる迷惑行為。ルーティンがやたら長い人はいませんか?

ルーティンが大切なのは分かりますが、長過ぎるとどんどんプレーが遅くなってしまい、同組のプレーヤーもペースを乱される原因の1つに。

初心者でよく知らないだけなら教えてあげればいいのですが、上級者、ましてシングルさんなんかだと注意することすら戸惑ってしまいます。

スコアを良くするためのルーティンかもしれませんが、それが長過ぎる場合は同伴プレーヤーからだけでなく、ゴルフ場にも迷惑がかかっていますので控えましょうね。

林の中からボールをたくさん持ってくる

林の中からボールをたくさん持ってくる

getty

ショットを曲げてしまい林に打ちこんでしまった場合、林の中からたくさんのボールを抱えて戻ってくる人も立派な迷惑行為。というか「窃盗」に当たる犯罪行為です。

落ちているボールは持ってきちゃいけないんです。

それを悪びれもせず「ボールたくさんあったよー」なんて戻ってくる姿を見せられた日にはたまったものではありません。

ただでさえショットを曲げて、ボールを拾って戻ってくるわけですから時間もかかってしまいます。

「ビシッ!」と注意できる人ばかりではないので、なんともモヤモヤした気分になってしまいます。

ゴルフは紳士/淑女のスポーツ!スマートに楽しもう

ゴルフは紳士/淑女のスポーツ!スマートに楽しもう

getty

マナーを重んじるスポーツであるゴルフ。

せっかくゴルフを楽しんでいるわけですから、周囲に迷惑をかけることなくスマートに楽しみたいものです。

「他人に迷惑をかけてないからいいじゃないか」と考えている方も、もしかしたら知らない間に迷惑をかけているかもしれませんよ。

迷惑行為は同伴プレーヤーからもゴルフ場からも歓迎されていませんからね。自分の行動を一度思い返してみてください。

お気に入り
とや

こんにちは、Gridgeライターのとやです! ゴルフに関する楽しい記事を読者の方にお届けします。 取材や企画記事、はたまたファッションまで色々な方に楽しんでいただけるように考えています。今後の企画にも乞うご期待!

このライターについてもっと見る >
フォーティーンDJ4bk_191209-200131
フォーティーンDJ4bk_191209-200131

カートに追加されました。