ゴルフマン【第122話】得意クラブ
ライフスタイル

ゴルフマン【第122話】得意クラブ

0

木曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第122話です。

みなさん得意クラブありますかー?

【第122話】得意クラブ

【第122話】得意クラブ

みなさんは得意クラブってありますか?

このクラブなら任せておけ!みたいなやつ。

僕は何かあるかな〜? って考えてみたんですが、得意と言えるほどのクラブってないような……。

パターはけっこう得意なほうですが、かと言って1メートルくらいをスコンスコン入れるわけじゃないし、70センチくらいのパットだって外しちゃうしね。

アプローチも苦手ではないけど、得意と胸を張れるほどビタビタ寄るわけじゃない。

僕には得意と言えるようなクラブはないのかな〜とも思ったのですが、そう言えば8番アイアンでの転がしアプローチがかなり確率が高いので、得意と言ってもいいかもしれないなと。

8番を短く持ってパターのように構えて、パターのように打つアプローチなんですが、グリーンをちょっとこぼれたところから限定のこのアプローチがけっこう距離感が合って寄る確率が高い。

なので、これだけはちょっと得意と言えるかもしれないな〜。

よく「練習の時にいつも打っているクラブだから得意」なんて話を聞きますが、僕は基本的に8番アイアンで練習することが多いけど、得意と言えるようなレベルには達していないですね〜。

8番くらいの距離(140ヤードちょいくらいかな)でも必ずグリーンに乗るとは限らないので、そのくらいは確実に乗せられるようになるといいんだけどね〜。

ま、得意になるほど練習してないんですけどね。

アイアンより長いクラブに関してはもう得意どころじゃなくて、なんとか打ってるって感じ。

ユーティリティとかフェアウェイウッドはけっこう上手いほうだとは思うんですが、大ダフリとか大曲がりとかしないってくらいで得意ってほどではないかな。

ドライバーなんて得意どころか苦手と言っていいくらいですね。

ドライバーがせめてもう少し上手く打てるようになったら、僕のゴルフはもうちょっと楽になると思うんだけどね。

もしも1本でも得意と言えるようなクラブができれば、それを中心にゴルフを考えればいいわけなので、とてもゴルフの組み立てがしやすくなる。

もしパターが得意なら、いかにして少ない打数でグリーンに乗せるかってことを考えればいいし、ショートアイアンが得意ならパー5の3打目でその距離を残すようにすればいい。

所属クラブやよく行くコースがある人は、そのコースで一番使うクラブを集中的に練習すれば、スコアは作りやすくなるでしょうね〜。

なんでも良いから、とりあえず得意クラブを1本作るようにがんばりましょう!

僕はとりあえずパターが得意クラブになるように練習して、「グリーン上の魔術師」と呼ばれるくらいになりたいな〜と思っています。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

ゴルフマン【第122話】得意クラブ

カートに追加されました。


×