グリーン上でリプレースしたボールが風で動いたら元に戻す?戻さない?

getty

グリーン上でリプレースしたボールが風で動いたら元に戻す?戻さない?

お気に入り

風の強い日、競技会に参加しました。

競技開始前に、パッティンググリーン上のボールが風で動く場合について、ルール解説がありました。

そのポイントは、

1.ボールをマークする前であれば元に戻さずそのままプレー

2.ボールをマークしてリプレースした後に動けば元に戻してプレー

です。

ボールを戻す ?戻さない? で間違えやすいので、あらためて改正ルールを確認しておきましょう。

パッティンググリーン上でリプレース後に風でボールが動いたら元に戻す!

パッティンググリーン上でリプレース後に風でボールが動いたら元に戻す!

getty

新ルールでは、リプレースした後に風や傾斜などで自然にボールが動けば、アドレスしたしないにかかわれず、元の位置に戻してプレーするように改正されました。

この場合、すでにマーカーはありませんので、マークした位置あたりに戻します。

以前は、リプレースしてアドレスした後に動くとペナルティを取られたり、動いた先であるがままにプレーするなど、わかりにくいルールでしたが、これでスッキリしました。

「パッティンググリーン上でリプレースした後にボールが偶然に動いたら無罰で元に戻す」と覚えておけばよいでしょう。

ただし、ボールをマークする前なら、自然に動いた先であるがままにプレーします。

以下のルール解説ビデオも参考にしてください。

パッティンググリーン上で偶然にボールを動かしてしまった場合も無罰で元に戻す!

パッティンググリーン上で偶然にボールを動かしてしまった場合も無罰で元に戻す!

getty

新ルールでは、パッティンググリーン上でリプレースやアドレスに関連して偶然にボールを動かしてしまった場合も無罰で元に戻します。

以下のようなケースです。

・パターヘッドが偶然にボールに当たる

・ボールマーカーを置くときや外すときに誤ってボールを動かす

・マーカーにボールなどが当たって動く

・ボールが足に当たって動く

以下のルール解説ビデオを参考にしてください。

パッティンググリーン以外でボールが偶然動く事例

パッティンググリーン以外でボールが偶然動く事例

getty

パッティンググリーン以外の場所で、ボールが偶然に動く場合については、以下のビデオ解説を参考にしてください。

自分の行為が原因でボールが動けば1罰打を付加し、ボールを元に戻してプレーしなければなりませんが、ビデオ解説のように明らかに自分の行為ではなく、ボールは自然に動いたと判断できれば、ボールが動いた先でそのまま無罰でプレーできます。

お気に入り
オリオット

ゴルフ歴31年、ゴルフをこよなく愛するアマチュアゴルファーです。JGAハンディキャップ10.1(2018年12月末現在)、ベストスコア71、ホールインワン1回。ゴルフを現場目線で、もっと深く、もっとシンプルに、もっと楽しく、お伝えしていきます。

このライターについてもっと見る >

カートに追加されました。


×
求人