未経験者がゴルフを楽しめるようにするために準備すること!
ゴルフ初心者

未経験者がゴルフを楽しめるようにするために準備すること!

0

私の周りで現在ゴルフをやっていない人のほとんどは、初めてコースデビューした際にゴルフの楽しさが分からなく、魅力を感じなかったことが原因でした。

そんな経験談をもとにコースデビューで失敗させないためのいくつかのポイントをアドバイスさせていただきたいと思います。

これから未経験者の人をゴルフ場に連れて行きたいと思ってる方がいましたら、これだけは準備してゴルフの楽しさを教えてあげてください!

未経験者準備編です。

コースデビューまでには100ヤード飛ばせるように!

コースデビューまでには100ヤード飛ばせるように!

コースデビューをしたことがない方は、ゴルフに対してとてもデリケートなので少しでもボールが上手く打てないとつまらないと感じてしまいます。

楽しいと思わせるためには、何と言ってもゴルフの醍醐味でもある爽快感を味わってもらえるレベルになってからコースへ挑みましょう!

まずは練習場に行き、2球に1球は100ヤードくらい飛ぶようにさせてください。ドライバーでも構いません。

女性は100ヤード、男性は150ヤードとショートホール(パー3)で1オンできるくらいの飛距離が目安となります。

ご自分で教えていただいても良いのですが、インストラクターのマンツーマンレッスンを受ければ1回~2回くらいでこのくらいのレベルにはなりますので、確実にコースデビューさせたい場合はプロの手ほどきを受けてもらいましょう。

ゴルフクラブは最初はレンタルがおすすめです!

どうして借りたほうが良いかと言いますと、1回目だからといって女性の方に男性用のゴルフクラブを使わしたり、古いクラブなどを使うことによって、ゴルフをより難しくさせてしまうからです。

まずは少しの金額を払ってでもやさしいゴルフクラブを使い、できるだけ難しさのハードルを下げてあげましょう!

また購入する場合もインストラクターに相談して、続ける年数や目標などに合わせて中古が良いのか、新品が良いのかなどいろいろ教えてもらうようにしてもらうと良いでしょう!

もし相談できるインストラクターがいない方は私までご一報ください!(無料です)

どうしても冬場にラウンドするなら温感アンダーウェアの準備は忘れずに!

他に準備するものは、ゴルフシューズ、グローブ、ゴルフボール、ティーは必ず用意して、ボールとティーは右打ちなら右ポケットに入れて、出す練習をしておくとコースで慌てないで済みます!

あとはゴルフ場は虫が多いので夏は虫よけスプレー、それから日焼け止めクリームは用意してあげましょう。

冬は使い捨てカイロは必須となりますが、気を付けたいポイントは、着込み過ぎると動きにくくなり、スムーズなスイングの妨げとなりますので薄手の「ヒートテック」などの温感アンダーウェアの購入をすすめてあげると良いでしょう!

できれば暑過ぎず、寒過ぎないシーズンに連れて行ってあげてください!

早く連れて行きたいお気持ちも分かりますが、焦りは禁物です。

以上、参考にしてコースデビュー挑んでください!

次回はコース選び編です。

↑↑ 参考になったらシェアしよう! ↑↑

次の記事

未経験者がゴルフを楽しめるようにするために準備すること!

カートに追加されました。


×